スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マトメトラベル③】また泊まりたい!トマルトラベル

こんにちは!毎度毎度久しぶりです。紅葉と寒さ深まる霜月、いかがお過ごしですか。待ちに待ったぶつ森アプリに夢中、庄ちゃんです。










今日で入社してちょうど1ヶ月!早いものですねぇ。仕事楽しいです。
平日は完全に家と職場との往復の繰り返しの日々ですが、休日は友達とおでかけしたり幸せに暮らしております。










さてさて前回の更新からだいぶ日が経ってしまいましたが今回はマトメトラベル第3弾!










旅には欠かせない毎日の宿泊、世界各国たくさんの宿にお世話になりました。
今回は私が「また泊まりたい!!」と思う素敵な宿を綴ってみようと思います。









🏠成都老宋国際青年旅舎 Hello Chengdu International Youth Guest House(中国/四川省成都)


☆成都のトマルトラベル記事

ゲストハウス入口_R
記念すべき世界一周初めてのお宿がこのハローチェンドゥインターナショナルユースゲストハウス(長ぇ)でした♡
歳を重ねていけばいくほど「初めて」が減っていくけど24歳の私は何もかも初めてだらけで毎日ドキドキだったなぁ。


ゲストハウスエントランス_R
エントランスからすでに素敵。
東チベット周遊への入り口となるのが四川省の州都成都、そんなわけでハローチェンドゥは情報を求めて旅人が集まる人気宿!
わたしは日本人一切会わずに終わったけどw

成都ゲストハウス休憩室2回 (3)_R
開放感あるれる休憩室ではブログ頑張って書いてたなぁ。今見返しても本当綺麗な宿だわ。
お部屋はMIXだったけどカーテンで仕切られてて快適でした♪

成都MAP_R
成都マップは無料でもらえるし、東チベットの地図も有料ですがゲットできます☆
ちなみにこの成都マップは今でも大切に持ってます^^








🏠帕米尓青年旅舎 Kashgar Pamir Youth Hostel(新疆ウイグル自治区/カシュガル)

☆カシュガルのトマルトラベル記事

カシュガルの宿 (1)_R
やっぱりここは外せません!大好きなカシュガルのパミールユースホステル!


カシュガルの宿 (6)_R
女子部屋と男子部屋で分かれてました。
ぐーすか寝てるときに声かけられて目覚ましたら目の前に見知らぬ男性が立っててびっくり、しかもそれがたけむーさんだったのにダブルびっくりしたのがこのお部屋でしたね。なつかしいぞ!!


カシュガルの宿 (8)_R
素敵なテラス♡


カシュガルのお宿 (7)
ロビーではじゃれあってる猫を眺めたり、わんこを愛でたり。

カシュガルのお宿 (2)
共有スペースではブログ書いたり、夜通したけむーさんとおしゃべりしたり。
スタッフもとっても優しくて本当に居心地のいい宿でした。
情勢不安定で変化の激しいカシュガル、街もこの宿もどうかこのままで…と願わずにはいられません。










🏠さくらゲストハウス(キルギス/ビシュケク)

☆ビシュケクのトマルトラベル記事

思い出の宿なのに写真が全然ない!!笑
sakuraGH.jpg
ビザ取りのために長期滞在したキルギスの首都ビシュケク。
憧れていた暮らすように旅した日々の拠点となっていたのがこのさくらゲストハウスでした。
序盤は体調崩してて全然ご飯食べれなかったし遠出もできなかったけど、この宿から各国大使館に行ったりサーカス見に行ったり近くのスーパーへ買い物へ行ったりオシュバザールへ行ったり。
たいしさんと出逢ったのもここ。
「やばい…、日本人がいる…」って目合わさないようにパソコンしてたんだけど案の定話しかけられましたね笑
ドミトリーが2段ベッドじゃなくてシングルベッド+鍵付き収納、シャワールームも清潔だったから快適でした◎








🏠ドスゲストハウス(キルギス/ビシュケク)

こちらもビシュケクで泊まった宿。どんだけキルギス好きなんだよ。笑
dosGH (1)
さくらゲストハウスの近くにあるドスゲストハウス、ここも素晴らしかったのです。


dosGH (6)
にゃんこ~♡


dosGH (4)
5人部屋だったけど貸し切り状態。
さくらゲストハウスよりもこじんまりしてて、規模が小さめな静かな宿が好みの私にぴったりだった!

ドスゲストハウスの朝ごはん (2)_R
なによりオーナーさんの人柄がお茶目で優しくて大好きだったなぁ。
手作りの朝ごはんも幸せでした^^
さくらもドスもどっちもまた泊まりたい!!キルギス行きたいよう。








🏠HOSTEL RUMI(ウズベキスタン/ブハラ)

☆ブハラのトマルトラベル記事

また泊まりたい宿ってどこかなぁって考えたときに真っ先に浮かんだのがRUMIでした。
ブハラの宿RUMI
灼熱のブハラでオアシスのようだったHOSTEL RUMI。


ブハラRUMI (3)
たいしさんとりょうちゃんと泊まったから3人部屋!広々♡


ブハラRUMI (4)
お部屋に飾られてたウズベキスタンの名産品スザニも素敵でした。美しいー!!


ブハラRUMI (1)
バスルームは私たち専用になってました!快適すぎる。


ブハラの宿にて (2)
ご家族で経営されててみんなとてつもなく優しかった…。
心が荒み切ってたカッサカサの私の心を潤してくれた宿でしたね( ˘ω˘ )
夜ごはんは有料だけどママさんが作ったご飯が食べれるよ!私たちは自炊しちゃったけどママの手料理食べればよかったー!!


ブハラRUMIの朝ごはん (1)
そして朝ごはん付き!ケーキまでついてきてボリューム満点でした。

ブハラの朝ごはん
体調不良のりょうちゃんとたいしさんのご飯まで横取りしてたらふく食べてましたねw
Booking.com見たら日本人の口コミがたくさん増えてて嬉しい…!(タベトラ効果と信じていいですか?笑)
宿の良さっていろんなポイントがあると思うけど、結局オーナーさんの人柄が一番重要だなと思います!








🏠サマードリームロッジ(タンザニア/ザンジバル島)

☆ザンジバル島のトマルトラベル記事


パジェの宿とレストラン (1)
ザンジバル島のパジェで泊まったサマードリームロッジ!
ザンジバルはストーンタウンとヌングイが大好きだけど、宿に関していえばここが一番よかった!


サマードリームロッジ (1)
欧米人経営の宿だけあって最高におしゃれで快適!

サマードリームロッジ (2)
お部屋はバスルームついててめちゃくちゃ広々としてて清潔感もばっちり。

サマードリームロッジ
屋外にはゆらゆらベッドにハンモック、かわいいわんこ…完璧かよ。
調子乗って自撮りしちゃうくらいリゾート感たっぷり、アフリカってこと忘れちゃうぜ。
それにしても殴りたくなる顔してんな。笑

パジェの宿とレストラン (9)
レストランが併設されててめちゃくちゃ待たされるけど味は美味しい!
魚市場で買ってきた海鮮を持ち込んで調理してもらってみんなでシェア飯したのもいい思い出ですねぇ(*゚ェ゚*)


サマードリームロッジの朝ごはん (1)
2種類から選べる朝ごはん♪お外で朝ごはんて今考えたら贅沢だよねぇ。
目の前すぐ海だし、ビーチで泳いだりみんなでドローン飛ばしたり、屋台のご飯を食べに行ってみたり、ただただのんびり海と美味しいごはんと快適な宿に癒されたザンジバル島でした。










🏠エレファントサンズロッジ(ボツワナ/ナタ近郊)


マウンの宿 (7)
この宿はたどり着くのが地味に大変だったんですよねぇ。まぁアフリカだからね、しゃーない。

マウンの宿 (3)
ボツワナは絶賛テント泊。昼間は暑くてテントの中にいたら死んでしまいます。
いつもレストランでスプライト飲むか、プールに飛び込んで涼んでましたね。笑

マウンのゾウ (4)
なんてったってここの魅力はゾウに会える宿ということ!大迫力…!!


マウンのゾウ (7)
水飲み場を求めてゾウ達が宿に遊びに来てくれるのです。うじゃうじゃ。


エレファントサンズロッジ (1)
ボツワナの空の美しさも忘れられません。
なかなかワイルドな旅をしてましたね、アフリカ。








🏠サーセドリックタフナポット SirCedricsTahunaPod Hostel(ニュージーランド/クイーンズタウン)

☆クイーンズタウンのトマルトラベル記事

1ヶ月観光+7ヶ月ワーホリで暮らしたニュージーランド。
お気に入りの宿はたっくさんあるんですが、その中でも断トツよかったのが南島クイーンズタウンにあるサーセドリックタフナポット。
クイーンズタウンの宿 (4)
カプセルホテルみたいな造りになってて隠れ家感があって楽しかった!

クイーンズタウンの宿 (5)
お部屋にはミニキッチン!好きな時にすぐコーヒー飲めたりできるのはとっても便利だった◎
メインキッチンはまた別にあるんですがこれまた使い勝手最高のキッチンだったし、朝食付き&夕食はスープ無料!!感動です。

クイーンズタウンの宿 (6)
さらにはテラスもソファもテレビまでついてたよ!
クイーンズタウンの中心部にあるから立地も抜群によくて駐車場もあるからレンタカー旅でも利用OKな最強宿。
そもそもクイーンズタウンがNZの中で一番好きな街なのでぜひとも皆様足を運んでいただきたい!!!!
「いつかまた行きたい」国と街はたくさんあるけど、このクイーンズタウンは絶対再訪すると思います。大好きが溢れてる街。
待ってろよー!!









🏠Euro Hostel(ペルー/クスコ)

さぁ南米編。
クスコの宿 (1)
ブログでは紹介してなかったけど、とってもオススメなのがクスコのEuro Hostel。
これはフォトリップの前ちゃんが見つけてくれた宿です☆当たり宿万歳!

クスコの宿 (4)
1階にキッチンがあったよ。朝ごはんはいつも右側に写ってるテーブルで食べてました。


クスコユーロホステル (3)
朝ごはんはシンプルだったけどなんやかんや毎日きっちり食べてた。笑
お人形さんはルームキーのキーホルダーですw


クスコの宿ねこ (1)
ふてこいにゃんことビビりなわんこ、そしてとっても温かいオーナーさん家族、マチュピチュから疲れ果てて帰ってきたときにいつもの笑顔で出迎えてくれて心底ホッとしたのを覚えてます。


クスコの宿ねこ (2)
そうそう、君はオッドアイだったね。元気にしてるかなー。


クスコ風景 (3)
さらに坂の上にあって毎日ぜーはー息切れしながら宿まで帰ってたのがなつかしいです。








🏠シュハリ(コロンビア/メデジン)

☆シュハリのトマルトラベル記事

シュハリのお部屋
ご縁があって閉鎖中のシュハリに泊まらせていただくことになりました。しかも個室!!おしゃれ!!かつての有名人気宿を独り占め…幸せです。

シュハリごはん4 (1)
気ままにおでかけして、帰ってきたら美味しいごはん作ってもらって…

シュハリごはんのお供
ご飯食べながらみんなで日本のお笑い番組見たりね。あやうくこのまま住み着きそうなくらい居心地抜群でした。
オーナーのゆうすけさんもものすごくいい距離感を取ってくれる方で、またいつかお会い出来たらいいなぁ。

コシ (3)
コシとお散歩行ったのも楽しかったなぁ♡コシにもまた会いたい!
きっと宿として営業を再開することはないだろうけど、いつかまた泊まれたら…とそんな希望を込めて。









🏠カピトリオハウス 通称:ホアキナさん家(キューバ/ハバナ)

大好きなキューバ!ここも外せませんね☆
ホアキナさん家ドアd
日本人と韓国人が多く利用するカピトリオハウス。地球の歩き方にはそう記載されてますが旅人の間では「ホアキナさん家」と呼ばれてます。
1週間近く滞在したけど写真で見た白髪の彼女には会うことはなかったけども。笑
ホアキナさんが雇ってるおばちゃんおじちゃんスタッフがお世話してくれます^^

ハバナ2日目 (9)
朝ごはん。

ホアキナさん家 (2)
このコーヒーも懐かしい~!!

ホアキナさん家 (5)
昼間は暑くて暑くて観光なんてしてらんなくて宿に逃げ帰ってこの共有スペースでみんなとおしゃべりして過ごしたり、情報ノートを書いてみたり、小説読んだりして過ごしてました。
世界一周でほとんど日本人と絡むことがなかった私がいろんな人と喋って夜な夜な出歩いたり、いつもの自分と違う一面に出会わせてくれた宿です。
こっけーさんと再会できたのも嬉しかったし、最後はスタッフのおばちゃんがむぎゅーーーーーってハグしてお別れしてくれて泣きそうになりました。
あぁ大好きだったなぁ、キューバ。

ビニャーレス情報ノート
書くのが最初で最後の情報ノート、これからホアキナさん家に泊まられる方はぜひチェックしてみてね☆










🏠パラディスス・プリンセサ・デル・マール・リゾート&スパ(キューバ/バラデロ)

☆バラデロのトマルトラベル記事

生まれて初めてのオールインクルーシブホテル!そりゃもう最高だったわけです!!また泊まりたい~♡
バラデロ1日目 (24)
5つ星のお部屋を独り占め♡

バラデロ1日目 (16)
久しぶりすぎるバスタブは涙が出るほどうれしかった。
今は毎日湯船に浸かってるけど振り返ってみると湯船に浸かれるありがたみを感じますね…。

バラデロ3日目 (2)
ご飯はいつだって食べ放題!


バラデロ2日目 (141)
大してお腹空いてもないのに貧乏性が発動してやたら食べまくってた。笑


バラデロ2日目 (5)
プールだっていつだって泳ぎ放題!


バラデロ2日目 (89)
アルコールだっていつだって飲み放題!しかもカリビアンブルーの海を眺めながら…♡


バラデロ2日目 (173)
夜はショータイム!
観光もせずホテルにおこもりしてただただ食べて寝てビーチで泳いでショーを見て…こんな旅の楽しみ方をするだなんてわたしも大人になりましたね(*゚ェ゚*)笑

バラデロ2日目 (43)
バラデロに限らず、オールインクルーシブホテルはまた泊まってみたいなぁと思います^^
それにしてもこの青い海…恋しい。








以上!また泊まりたいタベトラ厳選宿でした!
あくまでわたしの思い出補正が大幅にかかった宿たちなので必ずしも快適さや便利さとイコールにはなってないので宿選びの参考にはならないかもしれませんが…。
たくさんの大切な出会いと思い出を繋いでくれた世界各国の宿たち、またいつか泊まれる日を楽しみにしてます^^










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【マトメトラベル②】記憶に残る移動7選!

こんにちは!27歳になったよ~(2日前)、3連休のおかげもあって素晴らしい26歳の終わりと27歳の始まりを迎えることができました、誕生日プレゼントは年中受け付けてるぜ!庄ちゃんです。









まとめ記事第一弾はトラブルトラベルをお送りしましたが、第二弾は移動編!










まとめ記事で移動のことを書いてる人ってあんまりいないイメージですが、個人的に移動中も旅のひとつ、つらかった移動、絶景を見ながらの移動…長期旅行だからこその思い出なのでまとめ記事の構想を考えていた時から絶対移動のランキングは書こうと決めてました。










①もう絶対乗りたくない!カシュガルへの硬座列車移動。


そのときの記事→カオスすぎる!!壮絶!!中国列車移動


つらかった移動は本当にたくさんあるんですがその中でも断トツだったのがこの中国での硬座列車長時間移動…。
トルファン駅で切符購入! (2)_R
トルファンからカシュガルまで本当は軟座で快適に移動するつもりが満席…しかしビザの期限も迫ってるしトルファンに長居してる場合ではありません。
泣く泣く硬座を買いました。
タイムマシンで戻れるならこのときの私に言ってやりたい「まじでやめとけ」

砂埃がやばい…!!_R
窓を閉めてても砂埃が入ってくるあたり、さすが中国だね♡

カオスすぎる硬座車内!! (4)_R
愉快なジジイ福山雅治(自己暗示)たちと楽しい楽しい24時間鉄道の旅。

カオスすぎる硬座車内!! (2)_R
売り子のお兄さんたちもとってもフレンドリー。
なぜかベルト売ってたのは本当に謎だったけどねw

カオスすぎる硬座車内!! (7)_R
ふと目を覚ますと目の前これですよ、腹筋死ぬ。笑


カオスすぎる硬座車内!! (5)_R
蒸し暑いからどいつもこいつも半裸。

カオスすぎる硬座車内!! (3)_R
そもそも乗りすぎじゃない?

カオスすぎる硬座車内!! (9)_R
人多すぎて床に寝る人続出…広辞苑のカオスの欄に参考写真としてこれを載せていただきたいくらいカオスな光景。
いやはや、よくがんばりました◎








②絶景続き!ワハーン回廊&ホーログ→ドゥシャンベ

そのときの記事→この旅一番の絶景に出逢えた!!【キルギス⇒タジキスタン】/まだまだ続くトラブル!!まだまだ続く絶景!!【タジキスタン*ワハーン回廊】/真夜中悪路15時間ドライブ【ホーログ⇒ドゥシャンベ】


オシュ~ムルガーブまでずーっと絶景! (65)_R
いい意味での忘れられない移動といえばやっぱりタジキスタン♡

オシュ~ムルガーブまでずーっと絶景! (67)_R
移動中ずーーーーっと絶景。空が近くて青くてこんな世界があるなんて信じられなかった。

ムルガーブからランガルへ!絶景続き (6)_R
キルギスとは打って変わって荒涼とした景色が続くワハーン回廊。なんてかっこいいんだー!!!!

ムルガーブからランガルへ!絶景続き (57)_R
川の対岸はアフガニスタン。
危険だとか怖いだとかそんな感情は湧いてこず、なんて美しい国なんだろうとただただ車窓から眺めていました。


ドゥシャンベまでの道のり (5)_R
ワハーン回廊はもちろんですが、首都ドゥシャンベまでの夜間移動も印象的な移動のひとつ。
真っ暗な中の移動で写真は撮れなかったけど、ヘッドライトとときたま現れる集落の灯りで浮かび上がるタジキスタンとアフガニスタンの国境沿いの景色の美しさは言葉では表しきれないほどでした。

可愛すぎる女の子♥ (5)_R
一緒に乗ってた女の子がとびっきり可愛かったのもいい思い出。久しぶりに見返しても本当かわいいねこの子♡元気にしてるかな。









③つらすぎました。ウズベキスタン→トルクメニスタン国境越えからの地獄の門

そのときの記事→うるさいジジイ、立てばめまい、歩けば息切れ、向かう先は地獄の門。


前回のトラブルトラベルまとめでもちらっと書きましたが国境越えで体調崩しがちなタベトラちゃん。
この旅一番の体調不良はウズベキスタン→トルクメニスタンの国境越えでやってきました。
国境越え2
トルクメニスタンへ国境越え、なんてたってビザの期間はたった5日。
体調不良とはいえ先延ばしするわけにはいきません、強行突破です。

ダルヴァザへ
そして国境越えだけでは終わらせてくれないのがトルクメニスタン。
がんがん進んで行かねば6日目には晴れて不法滞在です、それは避けたい。
国境越えからのダルヴァザという砂漠のど真ん中にある街を目指した、長い長い1日でした。

ダルヴァザまでの移動 (1)
ウズベキスタン側のイミグレはあっさり終わりましたが、トルクメ側はビザの発給にそれはそれは待たされました。
その間しんどすぎてバックパックを枕にぐったり。たいしさんいなかったらこの国境越え本当無理だったと思う。
国境越えがやっと終わってダルヴァザに向かう車は道に迷う迷うw砂漠で迷子なんて恐怖でしかない。

ダルヴァザまでの移動 (11)
そして体力をこれでもかと奪っていく絶好調に灼熱なトルクメニスタン…
社内の温度を少しでもやわらげるためにストールをカーテン代わりに。
あの暑さを思い出すとどこでも生きていける気がする。笑

ダルヴァザまでの移動 (16)
先ほどの乗用車から長距離トラックに乗り換えることになって再びダルヴァザを目指します。
仮眠スペースで横になって眠れたのは本当に救いでした。


ダルヴァザまでの移動 (18)
なぜかものすごいノロノロ運転でダルヴァザに到着したのは真夜中。
これで終わりではありません、ここから約2時間、暗闇の砂漠の中を歩いて絶景へ。
ここね、車チャーターして絶景まで行けるのにまだまだ旅の序盤でギラギラしてたもんで「車なんか使いたくない!!歩いていく!!」と薬で無理やり腹痛を抑え込んで歩きました。
今なら迷いなく車使ってるわ。笑

TAIS6049_R.jpg
長くつらい移動の末にたどり着いた中央アジア最後のハイライト・地獄の門。
きっと一生行くことはないんだろうな。
旅史上一番の体調不良だっただけに今でも鮮明に覚えてる移動でした。










④フェリーで国境越え!

そのときの記事→【トルクメニスタン⇒アゼルバイジャン】カスピ海をフェリーで国境越え【前編】
【トルクメニスタン⇒アゼルバイジャン】カスピ海をフェリーで国境越え【後編】

トルクメアゼル国境越え
旅の前半はやっぱり「初めて尽くし!!」
トルクメニスタンからアゼルバイジャンまでフェリーで国境を越えました。

トルクメンバシフェリー待合 (3)
首都アシガバートからトルクメンバシまで鉄道で移動、そしていつ出るかいつ着くのかわからないフェリーをひたすら待ちます。

結局19時間待ち。


トルクメンバシフェリー待合 (7)
あまりにも暇すぎてたいしさんの全身にとまってるハエを観察。何やってんでしょうね。

トルクメンバシ待合2 (6)
映画見てM-1見てパソコンの電源が切れてしまった後は冷たくて硬い床で寝て待ちます。
これひとりぼっちだったら孤独死するレベル。

部屋はこんなん。 (3)
19時間待った果てに、17時間船に揺られてアゼルバイジャンへ。
ちなみにこの国境越え、まえちゃんもこっけーさんもなかなか壮絶だったそう。
一筋縄ではいかないのが中央アジア、だからこそ旅人が愛してやまない地なのだと思う。









⑤夢のシベリア鉄道!

そのときの記事→12年越し、夢のシベリア鉄道に乗ろう!/ついにシベリア鉄道に潜入!あれ、食べて寝るだけ?

イルクーツクからウランウデ (2)
憧れのシベリア鉄道。本当に乗れる日が来るなんて。

シベリア鉄道19日 (19)_R
可愛かったシベ鉄コップ。宇治抹茶ラテばっかり飲んでました。笑

シベリア鉄道19日 (1)_R
鉄道旅の相棒カップラーメン。

シベリア鉄道19日 (45)_R
暇を持て余す鉄道旅、車両内を探検してみたり折り紙したり帰国したら食べたいものリストを作ってみたり。
これまた暇を持て余した可愛いシャイボーイと遊んでみたり。

シベリア鉄道最終日 (5)_R
夕焼けを見て感傷に浸ってみたり。
じわりじわりと日本が近づいていく嬉しさに心躍らせながら過ごした3泊4日でした。

モンゴルの車窓からの景色 (1)
個人的に好きだったのはモンゴルの首都ウランバートルから中国北京までのシベ鉄!
車両のきれいさも車窓からの景色もすばらしかったです♪










⑥地獄から地獄へ。エチオピア→ケニア国境越え

そのときの記事→行くも地獄(ケニア)行かぬも地獄(エチオピア)移動も地獄(いつも通り)

つらかった移動といえば例の中国とそしてエチオピアがツートップ!!!!
コンソからモヤレへ
中でも過酷すぎたのはエチオピアからケニアへの国境越え。


コンソからモヤレ (6)
毎度おなじみ、カスみてぇなバスに乗り込んで目指すはケニア。
早朝すぎる出発、狭すぎる車内、荷物を車体の上に乗せただけで「金よこせ」と言ってくるウザさ濃縮還元120%なエチオピア人、開放感あふれる青空トイレ…うん、思い出しただけで涙が出ちゃう☆

コンソからモヤレ (5)
「定員」だとか「快適な移動」なんて概念はエチオピアにはございません。
むぎゅむぎゅに詰めて座るし、早朝だろうと爆音で音楽をかけるし、エチオピア人に膀胱と肛門はないという結論に至るしかないレベルで長時間走行しやがります。なんなのよエチオピア。

コンソからモヤレ (12)
エチオピアとケニアの国境に到着。日本の車をよく見かけたのもアフリカの思い出ですねぇ。

コンソからモヤレ (14)
車内に置いていたはずなんですがバックパックもサブバッグも見事な砂まみれ。なんでだよ!!!!笑


モヤレからナイロビへ
国境の街モヤレから凶悪都市と名高いケニアの首都ナイロビへ。強盗多発地帯、ビビりまくりでした。


モヤレからナイロビへ (4)
相変わらずカスみてぇなバスです。見た目だけはいっちょ前に派手。
ケニア人もこれまた膀胱と肛門が存在しないんでしょうね、トイレ休憩一切なし。

ナイロビへ
しょうさんとひとみちゃんと励まし合って乗り越えた移動の数々、今となってはいい思い出。










⑦タンザン鉄道

そのときの記事→【タンザニア⇒ザンビア】タンザン鉄道のたび。/タンザニア⇒ザンビア】虫と小鳥と桃太郎。【タンザン鉄道】

アフリカでも鉄道旅しました。
タンザン鉄道マップ
タンザニアからザンビアへの国境越えはタンザン鉄道で。

タンザン1日目 (4)
ぼっろい車両。笑

タンザン1日目 (20)
意外にも定刻通りに出発。アフリカで時間通りに出発するなんて逆に怖い、逆に。笑

タンザン2日目 (6)
停車する度に売り子たちが駆け寄ってきます。民族衣装もなつかしいなぁ^^

タンザン2日目 (10)
しょうさんが買ってたとうもろこし。全然美味しくなかったw

タンザンランチ (7)
食堂では焼き魚食べれたし、朝食はコンパートメントまで運んでくれるし、意外にも食事には困らなかったタンザン鉄道。
アフリカにいたときは感覚が完全麻痺してて美味しい美味しいって食べてたけど、たぶん今食べたらまずいんだろうなぁ。笑

P2104966_R.jpg
100年の恋も瞬間冷却な恰好。笑
※ちはやふる熟読中。

タンザン3日目 (11)
空と緑がきれいなザンビア、乗って良かったなぁタンザン鉄道。








以上7選でした!いかがでしたか?タベトラ読者は「あー、やっぱりね」って思ってそうなチョイスだったかと。笑

喉元過ぎれば熱さを忘れるとはまさにこのことで、あんなにつらかった移動も今となってはいい思い出だし中国も中央アジアもアフリカも「行ってよかった!!」と心から思うのです。
出来の悪い子ほどかわいいってやつがどうやら旅にも当てはまるようですねぇ。
これから先の人生でこの7選以上の強烈な移動が果たして待ち受けているのでしょうか?









ちなみに7選に漏れた移動の思い出は東チベット理塘からラルンガルゴンパへの怒涛の悪路移動、クリスマスにスーダン長距離移動+プロポーズ付き(強烈じゃねぇか)、アルゼンチンのブエノスアイレスからプエルトイグアスまでの快適すぎるバス移動などをピックアップしてました。
気になる人は記事チェックしてみてね!










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【マトメトラベル①】旅中のトラブル一挙大公開!

こんにちは!近況報告といたしまして先週京都にお引越し、今週から新しい職場で働き始めました~☆楽しく生きてます、庄ちゃんです。新生活に関してはまた後日書こうかな。










今回からまとめ記事書いていくよ!










前回のTOEIC記事で「ポンコツ言う割に意外としっかりしてる!?」と思われた人もいるでしょう(え?いない?)










ところがどっこい。やっぱりポンコツの腑抜け野郎じゃないか!!と再確認するのが今日の記事だよ☆笑










さぁ行ってみよう。










トラブルトラベルランキング!!!!










えぇ、皆様ご存知の通りトラブルに愛され、ささいなトラブルは星の数。










トラブルの数、いくらあると思う~?35億!なブルゾンタベトラ。










まぁ強盗やレイプなど怖い思いはしなかったし、病院にかかることもなかった点ではラッキーだったなぁと思います。










はい、トラブル神7を発表するよ!








7位 ついに来た…!

事件はモアイで有名なイースター島で勃発。
モアイ夕陽 (8)

チリペソが足りなくないそうだったのでATMへ…お金降ろすのなんてもう慣れっこだもん☆とチリペソ楽々ゲットだ…あれ?出てこない?うん、あれ?カードも出てこない?








ほほう…










お金も出てこなけりゃカードも出てこない…え?やばくね?









なんてかわいそうなのわたし!!!!アイアム悲劇のヒロイン!!!!










とはならず。











うぉぉぉぉぉぉ!!!!!これが噂に聞くATMにカード吸い込まれるやつか!!!ついに来たぁぁぁぁぁ!!











と、凹むどころか内心テンション上がってました。恐るべしトラブル慣れ。
翌朝、慣れた手つきで銀行の職員さんが返してくれました。ほっ。
ちなみに日本のクレジットカードじゃ使えないATMだったから吸い込まれちゃったんだって。てへぺろ。









カード吸い込みのトラブルは本当よく聞くので、
①クレジットカード&キャッシュカードは予備で複数枚用意しておく
②移動日直前に降ろさない(当日すぐに返却されるとは限らないので)
③銀行内に設置されているATMで引き出す
…など、万が一吸い込まれた場合でも「不幸中の幸い」ってなるほうが気持ちも軽くなるし心がけておくといいと思います。










6位 コロコロ、死す。


記念すべきファーストトラブルですね♡ふふふ

そのときの記事→【トラブルトラベル!?】お前とはおさらばだ!!

コロコロ死亡_R

チベットの悪路に安物のコロコロはすぐに音を上げてしまいました。コロコロがカクカクに。


新しい相棒!_R
出発して2週間でコロコロパッカーからバックパッカーへ華麗なる転身、誰が想像したことでしょう。
これからバックパックどうしようかな?とお考えの皆様、くれぐれも安物コロコロはやめておくのです!!笑
個人的にアフリカに関してはバックパックをおすすめします。
ルートにアフリカが入ってる人やスペイン巡礼する人はバックパック選んだ方が楽だとと思う。
それ以外の地域はたぶんコロコロでも大丈夫なんじゃないかな。
私は断然バックパック派だけどね♡









5位 二度と乗るかボケ!!

さて、チベットで買い替えてから1年半近く共に旅した最高の相棒バックパック。
新しい相棒!_R
南米パタゴニアで突然別れはやってきました。

そのときの記事→【ぷんすか事案】悪評高きアルゼンチン航空に見事に惨敗。


Inkedプエルトイグアスからウシュアイアへ (2)_LI
飛行機を乗り継ぎ南米の先っちょ、ウシュアイアへ降り立ち、ターンテーブルから現れた変わり果てた姿のバックパックをみて愕然。
バックパック破損
NZで買ったマックパックのレインカバーなくなってるし、腰ベルト部分が見事に破損。
ずっとずっと一緒だったのに。最後まで一緒に帰国できると思ってたのに!!!!
なによりアルゼンチン航空の対応が最悪でほんまに悔しかったし、ウシュアイア空港のトイレで泣き崩れました。笑


ニューバックパック
アルゼンチンブランドのバックパックを買ったんですがすぐヒモの部分がダメになっちゃったし、中国の西寧で買ったバックパックの方が頑丈やったなぁ。

醤油まみれ
アルゼンチン航空はその後どうしても1回乗らなくちゃいけなかったんですが、見事に醤油が爆発してましたね。
買ったばっかりのバックパックが一瞬で醤油の香りに。笑
南米は広大すぎてどうしても空路を使わないといけない場面が出てくるんですが…皆様アルゼンチン航空はくれぐれもお気を付けを…









4位 それでも好きだ。

カシュガルの夜市でお財布をスラれてしまいました。

そのときの記事→【トラブルトラベル】財布スラれましたinカシュガル

やっぱりショックだったけど、それでもカシュガルは大好き。

カシュガルの夜 (1)

旅を始めてまだ1ヶ月しか経ってないのに中国元とクレジットカードにユースホステル会員証にいろいろ盗られてしまっておろおろ。

カシュガルのお宿 (11)

でも一緒にいたたけむーさんや宿のおにいさんおねえさんがすごく親切でたくさん助けてくれて、お財布盗られて嫌な思いもしたけどそれ以上にすばらしい思い出の方が勝るのです。
パミールまた泊まりたいなぁ、わんこげんきかな。


カシュガルバザール巡り! (20)_R
私の中でとっても思い入れの強い、ふしぎな街です。
みんな夜市は気を付けてね!ちゃんとリュックは前に持ってなきゃだめだぞ!











3位 気づいたら肩軽い。

旅の最後の最後でやらかしてしまった…!!!!
キューバからカナダ (1)
トラブルの舞台はババアがトイレで寝ていた例のキューバの首都ハバナの空港。笑
キューバからカナダへのフライトでうっかりHDDとモバイルバッテリーを預け荷物のバックパックのほうへ入れてて到着したトロントで「…あれ?荷物軽くね?ってかHDDもモバイルバッテリーもGoproない!!!!」とショックで放心状態でした。

まぁモバイルバッテリーはいいとしてHDD!!!!…これは痛い。

一応バックアップは取ってたのである程度データは手元にあるんですがGoproに関してはバックアップをブログにアップしている分以外はHDD内とGoproのSDカードにしかデータが入ってなかったので中南米で撮った動画は失ってしまいました( ;∀;)

だから空路移動苦手なんだよねぇ。

レオヤミでランゴスタ (5)
キューバの空港職員に盗られたんだろうけどとりあえずランゴスタの甲羅に頭ぶつけて死んでしまえと思いましたね、えぇ。

ちなみにタイトルは乃木坂の「気づいたら片想い」にかけてみました。笑











2位 愛されすぎて困ってます。

どうやらモテ期なタベトラ。え?何に愛されてるかって?









お相手は南京虫♡










エジプト、ウガンダ、タンザニア、バヌアツ、ニュージーランドの計5回!









5回も世界各国、大陸を越えて会うだなんて運命ですかね。ディスティニーですか。一生愛され続ける自信だけはある(書いててむなしくなってきたわ)


フェリーで南京虫2
顔も首も刺され(バヌアツ)

南京虫2
ふとましい太ももも刺され(エジプト)

南京虫2
たくましい背中も刺され(タンザニア)

フェリーで南京虫
おてても刺され(各国コンプリート)









刺されてないのは乳首とお尻ぐらいのもんですよ。思い出すだけで痒い!!!!










南京虫以外にも蚊やダニなどやたら吸血虫に愛され体質のようで♡









ニュージーランドはサンドフライ(揚げ物ではない)にも刺されましたね☆

フェリーで南京虫3
旅中はタイガーバームが手放せませんでした。
日本から強力なムヒ持って来ればよかった~と後悔。








中南米ではよくわからない虫に刺されて帰国した直後は足首の周りが虫刺され跡だらけでしたが、最近やっと綺麗に治ってくれました( ˘ω˘ )









虫に怯えることなく快適に眠れる今の生活、しあわせですねぇ。









1位 泊まったのは盗難宿。

もうね、堂々の第一位です。
帰国してからいろんな人に「怖い思いしなかった?」「トラブルとか巻き込まれなかったの?」とよく聞かれるんですが、そのとき話すのはだいたいこれ。

そのときの記事→【トラブルトラベル】ルワンダ*キガリにて盗難に遭いました。

アフリカのルワンダでの出来事。
ルワンダマップ

比較的治安がいいと言われてるルワンダでこんな目に遭ってしまったのもショックだったし、何より盗難犯と目が遭ってしまったのも本当に恐怖だった。

しょうさんのHDDが盗られちゃったのも悲しかったし、そもそも宿の人が盗みを働くってどういうことよ!!!!
アフリカ旅に疲れていたこともあり「もうアフリカ早く出たいよ~涙」とかなり凹みました。

キガリのアート (7)
とネガティブなことを書いてしまったけど、キガリのアートセンターにあった民族衣装の布を利用して描かれたマサイ族の絵は今でも「買えばよかったなぁ」と忘れられないほど素敵な絵だったし、ラルンガルゴンパを思い起こさせるキガリの街並み、「ここのエリアは危ないからカメラとスマホは隠してすぐ大通りへ出なさい」って言ってくれたおばちゃん、一人でご飯食べてたら「ボナペティ!(召し上がれ!)スープ欲しい?取ってきてあげるよ!」って声かけてくれたおじちゃんたち…。
短い滞在だったけどぽっかりと開いてしまった穴を埋めるように素敵な思い出もルワンダの人たちは運んできてくれました。

ビジネス、IT、教育と急成長しているアフリカの奇跡・ルワンダ、平和と発展を祈ってます。









このトラブルまとめを書いてて思ったんですが、思い入れの強い国や好きな国でトラブルに遭ってる気がしますw
あと仲のいい旅友といるときに遭うことが多い傾向。友達といると安心して気がゆるんじゃうんでしょうねぇ。









さて、7個にまとめたものの…本当小さいトラブルはナミビアのオットセイくらい多いです。
ケープクロスオットセイコロニー (56)
ナミビアのオットセイ↑笑










病気に関していえばカシュガル→キルギスでは2週間近くお腹の調子が悪くてご飯食べれなかったし、ウズベキスタン→トルクメニスタンの国境越えでもこの旅一番の体調不良(腹痛下痢&下痢!!)で死ぬかと思ったし、キューバに行く直前のメキシコのカンクンでもお腹壊してたし…わたし国境越えで体調を崩すタイプなんですかねw
そういえばエチオピアからケニアへの国境越えの夜行バスでもお腹痛かったなぁ、OPP(お腹ぴーぴー)系旅人。









他にもポーランドではATMで「いつもどおり最高額降ろせばええか」と一番大きい額をぽちっと降ろしたら日本円にして10万円分のポーランドズオッティが出てきたこととか(爆)









サンクトペテルブルクからモスクワへのフライトが予約の時に日付を間違って1ヶ月先のを買っててチェックインカウンターで気づいたり










あとブログ関係に関しては、なぜか赤の他人にFacebookで私のシベ鉄の写真があたかもその人が行ったかのように書かれてて無断転載されてた、なんてトラブルも実はありました。










イランの夜行バスで痴漢に遭ったり、タンザン鉄道ではしれっと国際キャッシュカードや米ドルが入った腹巻ベルト(このときは腹に巻いてなくてリュックにいれてた)をなくしたり、ペルーでまつエクしたら1日で全部取れたり(全額返金してもらったけどね)、シドニーでドミセックス遭遇もある意味トラブル。笑











無事に日本に帰国したいまだからこそ笑って話せるトラブルたち…もう金輪際こんな目には遭いたくないけど、こんなトラブルたちも含めて旅をしていた日々が愛おしいです。










これから旅にでる人、今絶賛旅中の人、どんなときも油断禁物です、安全と健康には気を付けて旅を楽しんでね!ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

300点アップ!秘訣はデスノート?TOEIC勉強法

こんにちは!高知に帰ってきて引越準備に追われてます、終わる気がしません、庄ちゃんです。










TwitterなどでTOEICでなんの参考書使ってるの?どのくらい対策したの?と質問があったので、せっかくなのでブログにまとめてみようと思います。










友人から「意外と頭いいんやね」と言われることが多々ある庄さん( ˘ω˘ )笑










好きな勉強は熱中するけど、苦手な分野はとことんダメなタイプでございます。










大好きな世界史はずっと90点以上、生物も理系クラスを押しのけ学年1位…












に反して、高校生の中間テストでは数学(大嫌い)で36点を叩き出し、「福山雅治の年齢と一緒で縁起がええわ」と謎のポジティブスーパーアホ発言をかまし周りがざわつきました。









だいじょうぶ、こんなのでも元気に生きてます。










ちなみにその後「先生の教え方が下手くそなのが悪いがやし!!」と授業を一切聞かず自主勉オンリーにしたら期末は100点でした💯破天荒かよ。








さて、問題の英語。「好き」と「得意」はイコールで繋がらないのがこの科目でした。










好きなんだけどね~、アルファベットって見てると眠くなるじゃん?(ぽんこつ)










そんな高校卒業時に初めて受けたTOEICテストの結果がこちら。
toeic勉強 (1)_R
溢れ出る根暗感はさておき…515点!あ、あほがばれる(手遅れだぞ☆)
たしか大学生の平均がこのぐらいだったはず、平々凡々な点数でございます。









そして約10年後…
TOEIC結果
795点!280点アップです(*゚ェ゚*)
いやはや嬉しいですね。
リスニングとリーディングの点数さがなくなったのも◎














①使ってる参考書②勉強法③モチベーションの上げ方の3本立てで書きます。
これからTOEIC受けてみようと思ってる人、現在勉強中の人は参考にしてみてね!









☑参考書

参考書ってどれ使っていいか迷いますよね…!
※本の画像はアソシエイトリンクしてます。
普通(?)に買いたい人はAmazonこっちのリンクからどうぞ☆

▼単語

『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』



英単語はとりあえずこれ1冊持っとけばOKだと思う!
レベル別、多義語、イディオム…とわかりやすい、持ち運びやすい、アプリ(無料!)でリスニング可能なのでとってもオススメ。
インスタ見ててもこれ使ってる人多いし、まえさんも「これ一通りやるだけで全然違う!」って言ってたよ☆








▼文法

『1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急』



金のフレーズが良かったので同じシリーズの文法も買ってみました。
でもわたしはこれなくてもよかったかもw
文法が苦手でとっつきにくい人にはオススメだと思う!






▼模試

まえさんが「ちゃんと模試解かなあかんでー!!」と言うくらい、模試は大事!!!!!

『TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問』



なかなかなお値段ですが…3回分の模試が入ってるし、解説もしっかりしてて◎

toeic勉強 (2)_R
こんなかんじに各パートごとの正答率を見て分析できるよ!
まずは1回解いてみて自分の苦手な分野を知ることが大切だと思います。








▼パート別

TOEICはパート1~4がリスニング、5~7がリーディングに分かれてます。
模試解いていくと苦手なパートがわかってくるので、そこを重点的に勉強しました!


『TOEIC L&R TEST 究極のゼミ Part3&4』



これまた神様仏様前様の「ヒロ前田の参考書がええで」というアドバイスをいただき、これ買いました( ^ω^ )
2周して、苦手なとこは3周繰り返し勉強してました。







『TOEIC L&R TEST 究極のゼミ Part5&6』


これはリーディングね。
パート5&6は約20分ぐらいで解けるスピードが大事なのでこれも何回か繰り返し解くようにしてました。
パート7の長文読解に関しては時間配分ミスらなければ点数は取れるので参考書は買わずに模試の問題のみで勉強してました(つまりほとんど勉強してないw)










☑勉強法

①まず大事なのは参考書をあれこれ買いすぎないこと!笑
これはTOEICに限らず他の勉強でも言えることだと思う。管理栄養士国家資格の勉強も1冊でちゃんと合格できます☆



②暗記には青色がいいらしい。

という勉強法があるって聞いて実践してました。

toeic勉強 (4)_R
覚えられない単語はノートにひたすら青ペンで書く、書く、書く!
これ見た友人が「…なにそれデスノート?」とドン引きしてました。違うがな。
周りをゾッとさせるリスクが伴いますが、暗記苦手な人はやってみそ。、






それでも覚えられないときは…
toeic勉強 (5)
手に書いてました。1日これ見てたらだいたい頭に入るはず。





③リスニング力向上



勉強は楽しくやってなんぼ!なので、TOEICの勉強に飽きたときややる気が出ないときはTEDで好きな分野のスピーチ聴いてました。
お気に入りのスピーチを英語音声のみ、英語字幕付き、日本語字幕付き…と設定を変えて繰り返し見てました。

↑お気に入りその①『私の子供は科学的に解明されていない起床疾患患者だった 私が研究すると決めるまでは』
聴き取りやすいし内容も好きです。


↑お気に入りその②『準知的粘菌が人類に教えてくれること』
YouTubeでも見れるしTEDアプリでダウンロードしておけばオフラインでも視聴できるので、お風呂タイムや移動中に見てました☆




小難しいTEDも聴きたくない!ってときはポッドキャストで「バイリンガルニュース」を聴いてました☆
マイケルがたまにぼそっと言う日本語が可愛くて好きです。笑
週1更新されるんだけどバックナンバーもダウンロードして聴けます☆
料理しながら、メイクしながら、…と作業中に流し聞きしてることが多かったです。
ちなみJAMSTEC(海洋研究開発機構)の高井研氏がスペシャルゲストだったときのがお気に入り!あと恐竜くんのエピソードも大好き。
知的好奇心くすぐるニュースや論文が多いので英語だけじゃなくて時事問題の勉強にもなって一石二鳥☆










…と、こんなかんじで普段からできるだけ英語に触れるようにしてました^^
まぁほとんどYouTubeでねこてんちゃんとNMBの動画ばっかり見てたけどねw











☑モチベーションをあげるには。


①インスタでハッシュタグ検索!

これはTOEICの勉強に限らず、ダイエットとか掃除とか料理とかなんでもおっけー。
#TOEICで検索すればTOEICの勉強頑張ってる人見て「わたしも頑張らなきゃ!」って思えるし、高得点目指してる人がどの参考書使ってるか、どういうふうに勉強してるかわかるから情報収集にもなるよ!
あと「700点以上取る!」ってインスタで宣言してたのも有言実行しなきゃといいプレッシャーでしたね。



②友達に励ましてもらう。

なんという他力本願なw
そう、ゆとりな庄ちゃんは「褒めて伸びる子」♡
しかも周りの友達がすこぶる人間できてる人ばっかりなのでみんな褒めてくれるわ励ましてくれるわ…やさしい。
toeic勉強 (3)
特に同日に受験した前様はいっぱいアドバイスくれるし、模試で700点やったときは「いいやん!すごいぞー!」と褒めてくれるスーパーティーチャー。
お互い情報交換して「負けんように勉強せな!」と思わせてくれたありがたい存在でございます。
基本勉強は自分との戦いで人と比べるもんじゃないけど、一緒に頑張れる友達がいるってありがたいなぁってこの歳になって再確認しました。感謝感謝。









以上!参考になりそうでならないタベトラ勉強法でした!
TOEICは1月にまた受けようと思ってます^^これから受験予定に皆様、一緒にがんばろうね☆










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

モラトリアムこじらせ系旅人の世界一周のその後。

こんにちは!まとめ記事をこれから書いていく予定なんですが、実家にネタ帳手帳を置いてきてしまって書く気力失ってるので今日は近況をご報告です!庄ちゃんです。









長いし、旅関係ないし、暇すぎて指毛も抜き切っちゃったわよってくらい時間持て余してる人はどうぞ読んでねw









帰国して早3か月。









たまに見返すインスタの写真、本屋さんの旅行本コーナー、旅番組…ふと目にして「あぁわたし、旅してんたんだよなぁ」としみじみ懐かしむくらい、すっかり日本の生活に馴染んでしまいました。









日本食の美味しさも、当たり前のように出るホットシャワーも、狂いなく分刻みで出発する電車も、言葉が通じるありがたみも、帰国した時ほどいちいち感動しなくなりました。笑









時々はっと我に返ってそんな小さな日本での幸せを噛みしめてます。









世界一周をしたのは自分自身なのに、なんだか違う人間が旅してたような気分。
「あれ?夢やったんかな?」とすら思ってしまいます。










あんなにも旅が日常だったのに。










この2年間がどれだけ非日常の日々だったかを思い知らされます。









何かを選ぶことは、同時に別の可能性を捨ててるわけで。私は旅を終えて日本での生活を選びました。










旅が終わるのはさみしかったし、何より日本でまた働いて暮らしていくのは不安でもありました。










日本でやりたいことがなかったから。










そう、モラトリアムこじらせ系旅人です♡









旅中「帰国後はまた管理栄養士やるんでしょ?」って聞かれるたびにはぐらかしてました。笑









もちろん管理栄養士としての復職も考えてました。2年間働いて、栄養士としてどういう風に人に関わりたいかも、どの分野を掘り下げたいかもビジョンはあったわけで。









まぁ結論から言うと管理栄養士やめました










いや、2年前に辞めてんだろって話ですが。










別の道に進むことにしました。一時期は職人っぽい仕事探したりJAMSTECやらJICAやらアフリカで栄養士やら…いろいろ血迷った結果。









先日無事就活を終えて内定いただきました!!!!いえーい!!!!祝いじゃーーーー!!!!!










いばらの道かと思いきや、まさかの1社目で内定もらってもーた(*゚ェ゚*)こんな2年もふらふらしてたやつを拾ってくれる会社、神。










まさかの面接当日の帰り道に内定の電話かかってきましたw腰抜けるかと思ったわ。そんな早く決めちゃっていいの…?笑










最初求人見たときはね、あんまり志望度高くなかったけど、説明会聞いたら絶対ここで働きたいー!と思える会社でした。









で、気になる職業。(え?気にならない…?)









業界的には製薬です。










帰国後に考えに考えてこじらせた結果、研究職系の仕事に就きたいなと思ったのです。といっても学部卒だし、さんすう苦手、ぶつり?なにそれ美味しいの?状態の私なので機械工学だとかそういうのはてんでダメでして、バイオ系一択。










大学の卒業研究で微生物学だとか免疫学をかじってたんですが(ほんのりね、ほんのり。)、そういう分野に携われたら楽しいだろうなぁと。

京都の景色 (2)
LB培地、コンタミさせてましたけどね(ポンコツ)









また免疫学に関われるのは嬉しいし、あと大好きな動物たちのために働けるのもモチベーションになりそうです。









ちなみに面接で世界一周のことめちゃくちゃ聞かれました。笑










世界一周は自分の中では人生の中でやりたかった大きな目標ではあったけど、所詮遊びなわけでこれからの仕事に活かそうなんて大それたことは思ってもなかった。








それでも自分に興味持ってもらえるきっかけになったり、語学力も評価してくれたり、なんかラッキーだなぁって思いました。笑








あと、退職理由聞かれてパワハラのことも正直に答えました。
今でもトラウマの2年間だったけど、得たものはちゃんとある。くやしいけど。
忍耐力つきましたって言ったら笑われた。笑










このブログ見てて、もしパワハラとか人間関係で並んでる人は、早く仕事辞めたほうがいいよ。
2年間もばかみたいに我慢して働いたけど、もっと早く辞めておけば傷も浅くて済んだのにって思うんです。まじで。











「長く続けなきゃダメ」だとか「他じゃやってけないよ(by先輩)」とかそんな無責任な周りの声なんて無視していいです。











2年で仕事辞めたって、2年ふらふら放浪生活したって、生きてますから。お金ないけど。だからだいじょうぶ。









つらい環境にいると、心がとげとげしてくるし、人にやさしくできなくなるし、判断力も鈍るし、なにより体に悪い!










世界一周して、思いっきり羽伸ばして、とげとげはだいぶ取れました。別に旅に出なくてもいいけど、環境を変えるって大事。










と、これから旅に出たいけど不安な人や仕事で悩んでる人の励みになればいいな。自分のことを守ってあげられるのは自分しかいないぞ☆










次の職場はなごやかだといいな(切実)










そしてそして…あ、話戻すよ。










また京都に住みます。いぇぇぇぇぇいいいい!!!!!











京都の景色 (1)
なんやかんや京都が肌が合うのです。また住めてうれしい。よろしくね、きょうと。









内定をいただいて2日後にサクッと新居も決めちゃいました( ^ω^ )

京都の景色 (3)
近所に銭湯と図書館があるところで!!と「老後かな?」とツッコミたくなる条件で物件探しました。
船岡温泉(名前は温泉やけど銭湯)、おすすめです。なつかしのショートカット…。


京都新居 (2)_R
新たな住まい、壁の色が無駄におしゃれ。何その間接照明。
世界一周前は安さ重視で選んだので、今回はQOL重視!!!!


京都新居 (1)

実家にすらついてない追いだき機能付き。

…そもそも身一つしかないのに追い炊く必要はあるのだろうか。笑

ブログも書かずにお部屋のインテリアを妄想する日々でございます。自分の好きなものに囲まれて暮らせるってうれしいなぁ。









そんなわけで、関西圏の皆様、遊んでやってください。庄ちゃん、土日祝はお休みです。いえい。










今はお金かっつかつだけど生活が安定してきたら47都道府県制覇目指してお休みの日に日本各地に旅行行けたらなぁと思います!









そのときは全国各地の皆様、よろしくおねがいします。オススメのご当地アイスおしえてね。









今週末高知に帰って、再来週には京都へお引越です。ドタバタです。



















そう!報告まだあります!先月受験したTOEIC!










結果が今日出ました!









TOEIC結果
795点!
目標は730点やったから無事達成♡800点取れないところが私らしいですね。
700点取れてるかも不安で「目標730点以上!」ってインスタとかにも書いちゃってたのにどうしよう…と思ってたからホッとしてます。笑
有言実行!!









2年も海外おってこの点数かよと思われるかもしれませんが、私的には思ってた以上に点数取れててすごくうれしい。ご褒美のハーゲンダッツ、年中受け付けてます(え?)










次の会社は英語に力入れてるとこなので、これからも英語の勉強はしっかり続けていきたいと思います。










ちなみに勉強法に関してはまえさんにめちゃくちゃアドバイスもらいました。なんてったって元塾講師、しかも英語。








持つべきものは友ですね。









「単語ばっかやってんと模試やらなあかんで!!」「ヒロ前田の参考書ええよ!」と繰り出すTOEIC攻略技法。









持つべきものはGTM(グレートティーチャーマエカワ)ですね。神様仏様前様。









内定もらったときもね、「ようやった!ちゃんと自分で決めたんやなー!えらいぞ!!」ってめっちゃ褒めてくれた。やっさしい。笑









勉強法は書くと長くなるので割愛しますが、毎日こつこつやるのが一番です。まぁ試験前々日まで遊び倒してたやつが言うことじゃないけどもw









次は800点越えれるようにまた勉強頑張らねば!










近況報告以上!まとめ記事はたぶん10記事ぐらい書きたいと思ってるので、また読んでやってくださいね。











ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったら内定おめでとさんのぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。