スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閲覧注意】リビングストン、シェア飯の日々と虫との再会。【+晴れアイ】

こんにちは!日本は桜前線真っ只中ですよね♪哲学の道、醍醐寺、祇園白川、清水寺…京都の桜が恋しゅうございます。庄ちゃんです。











今日はリビングストンでのご飯の話。
リビングストンのキッチン (2)
滞在していた宿はキッチン付き♪
広くて使いやすいです。
今までの国はキッチン付きの宿なんてなかったなぁ。

リビングストンのキッチン (3)
冷蔵庫も2台完備!!!!すばらしい(^v^)
スタッフさんがこまめに整理整頓してくれててキッチンも冷蔵庫も清潔です。

P2135074_R.jpg
PHOTO by SHON
そして宿の目の前には巨大スーパー!!

リビングストンのスーパー (5)
キッチン付き宿での長期滞在の楽しみといったらこれです♡
100%フルーツジュースのでっかい紙パックを買ってキンキンに冷やして飲むこと!!!!

リビングストンのスーパー (4)
まりこさん情報でこのパッケージのジュースが美味しいらしい(`・ω・´)

リビングストンのスーパー (8)
缶詰のパッケージがかっこいいです。

リビングストンのスーパー (6)
お惣菜やペストリーコーナーもあります。
ザンビア以南でよくみかけるようになるクリームドーナツ。50円!

リビングストンのスーパー (13)
カスタードクリームver買ってみたよ!パンは微妙やけどクリームは美味しかった^^

リビングストンのココナッツタルト (2)
これはハズレでした、ココナッツタルト…。








リビングストンのマーケット (10)
マーケットにも行ってみました!宿から歩いて15分ぐらい。炎天下で15分しんどいです。

リビングストンのマーケット (3)
マーケットの手前にあかんやつ(´゚д゚`)

右端とかなんで頭に漬物石乗ってんの?笑
しかもBACK to SCHOOLってw

リビングストンのマーケット (4)
マーケットは思ったより野菜少ないし結局スーパーで買うのがおすすめですw

リビングストンのマーケット (7)
ピーマン4つぐらいで20円。安い。

リビングストンのマーケット (8)

ナスがかぼちゃみたいでした(´゚д゚`)

リビングストンのマーケット (1)
さりげなくおじちゃんの自転車の後ろで休むだいちくんw










いきなりですがこの下数枚ほど閲覧注意です!虫出てきます!!










リビングストンのマーケット (11)
そう、マーケットは野菜以外に虫も売られてました…!!!!
しかも2種類。

リビングストンのマーケット (12)
結構大き目。味はタンザン鉄道で食べたのと一緒でした。

リビングストンのマーケット (13)
「食べる(^v^)?」ってあげたら本当に食べた(´゚д゚`)笑
大学生のポテンシャル計り知れず…!!








物価高い、スーパー近い、キッチン付きというわけで毎日自炊の日々でした。
リビングストンよるごはん0213 (5)
物価地獄のヨーロッパですら自炊しなかった私がついに自炊ですよ(゜o゜)笑
この日はカレーですぞ!ひとみちゃんが日本のカレールー&お米、しょうさんもお米持ってたので♡
2人ともエジプトからずーっとあのくそ重たいお米持ち歩いてたんだよ|д゚)笑
やっと報われますね!

リビングストンよるごはん0213 (9)
チキンカレーだよ!170円。安い(^v^)

リビングストンよるごはん0213 (10)
11人もいるから鍋2つ!!
もはや給食。笑

リビングストンよるごはん0213 (11)
11人もいるのすごいけど、この大人数で食べれるスペースがある宿もすごいです。しかもきれい。

リビングストンよるごはん0213 (12)
カレーなんて久しぶり\(^o^)/スパイスいれすぎてめっちゃからかったけど\(^o^)/ほほほ。

P2145084_R.jpg
PHOTO by SHON

わたしとひとみちゃんの口癖「パパー写真撮ってー」

リビングストン朝ごはん0214 (1)
朝ごはんにヨーグルト。なんかこれ舌触りざらざらしてて美味しくなかった( ;∀;)
パッション味がおすすめです。

リビングストン朝ごはん0214 (3)
ベーコン大好きベーコン野郎のしょうさんリクエストでベーコンとオムレツ!

朝ごはんリビングストン (3)
ホットケーキも作るよ!これ怒ってないよ、キメ顔だよ(本気)

朝ごはんリビングストン (1)
見た目完全に牛乳だと思って買ったのにヨーグルトでした(´゚д゚`)なんで!?
でもホットケーキにヨーグルトいれるとふんわりもっちり焼けるから結果オーライです。笑

朝ごはんリビングストン (4)
ホットケーキ( *´艸`)♡

リビングストンのねこ (2)
「ごはんいただけますか(^ω^)?」とよってくるにゃんこ。あなたちょっとふくふくしすぎだからあげれなくってよ。

リビングストン晩ごはん0214 (3)
この日はパスタです。人数多いからパスタソースで!これ美味しくておすすめだよ♡

リビングストン晩ごはん0214 (5)
パパいつも手伝ってくれます(^ω^)
旅に出てから料理するようになったんだって。
タイ(しょうさんはタイ在住。タイ人ではない。)は外食安いし自炊せずとも暮らしていけるらしいです。

リビングストン晩ごはん0214 (6)
パスタソースすごい量です。あぁ大量調理楽しい。笑

リビングストン晩ごはん0214 (7)

そしてみんな大好き鶏の唐揚げ♡

醤油、にんにく、生姜で下味つけて小麦粉まぶして揚げるだけ!

リビングストン晩ごはん0214 (8)
どーん!

リビングストン晩ごはん0214 (11)
浅漬けの素も持ってたからナスの浅漬けも( *´艸`)

リビングストンの晩ごはん0215 (2)
別の日、手打ちうどんも作ったけどこれ大失敗だった(゜o゜)笑
本当すみませんでした( ;∀;)!!

リビングストンの晩ごはん0215 (1)
こっちは大成功♡おくらのお浸し!
味付けは醤油と昆布茶とかつおぶし(*‘ω‘ *)ビバ和食。








🌼晴れときどき、アイスクリーム*ザンビア編🌼


レストランや食堂には一回も行かずに終わったんですがアイス屋さんだけはちゃっかり…♡(しかも2日連続)
ザンビアアイス (6)
宿の目の前の大通りを北に上がったところにあります。

ザンビアアイス (4)

ピンク!赤!ピンク!

ザンビアアイス (8)
フレーバーは10種類以上あります♪

ザンビアのアイス屋さん (4)
ここのお店の壁、ビンが埋め込まれてました!

ザンビアのアイス屋さん (1)
照明もビン|д゚)

ザンビアアイス (7)
サイズは大(24クワチャ)中(16)小(8)から選べます♪
小に2種類いれてもらえることもできるよ!

ザンビアアイス (1)

レモンミルク

こんな美味しいジェラート久しぶりです。アフリカでこんなクオリティが高いアイスが食べられるなんて!!涙

ザンビアのアイス屋さん (2)
と、感動してまた来ました。笑 ピーチコーヒー

リビングストンに来たらぜひぜひ食べてアフリカ旅の疲れを癒してください♡







ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

激しくってもうびしょびしょ濡れ濡れ(滝の話)

こんにちは!そういえば最近リアルタイムの話してなかったね、リアルタイムはバヌアツ!かれこれ2週間ほど滞在してます。島暮らしさいこーです、庄ちゃんです。









【#274 2016.2.14. ザンビア*リビングストン】

《レート*1クワチャ≒10円》


お待ちかねの世界三大瀑布ビクトリアフォールズ!いっちゃいましょう!

ビクトリアフォールズエントランス (3)
宿から毎日10時に無料送迎がついてます^^なんという素敵宿!

ビクトリアフォールズエントランス (4)
チケット窓口。ドルでもクワチャでも払えます。220クワチャ(2200円)

ビクトリアフォールズエントランス (5)
レシートみたいなチケット。笑

ビクトリアフォールズエントランス (1)
マップを見てぐるりとまわります。見て回るのそんなに時間かからないです。

ビクトリアフォールズ (1)
ジャングルみたいな森の中を歩いていきます。
ちなみにここバブーン(ヒヒ)がものすごく多いです。
エントランスのところからすでに獲物(食べ物飲み物)狙ってるので要注意です。
手に持ってると間違いなく盗られます|д゚)かばんにいれときましょうね!

ビクトリアフォールズ (4)

どーん\(^o^)/

ビクトリアフォールズ (6)
ビクトリアフォールズは雨季と乾季によって水量にかなり差があるそうで、わたしたちが行った2月は水量の多いシーズン。
大迫力の轟音と水量です!!!!
乾季のときはDevil's Poolという滝の淵で泳げるアトラクションがあったり、雨季乾季どちらも楽しめるのがビクトリアフォールズです♡
ちなみにイッテQでイモトが泳いでたそうです。父からのLINEで知りました。笑

ビクトリアフォールズ (18)
もう水煙がすごすぎて何が何だか(´゚д゚`)笑

ビクトリアフォールズ (14)
もうみんなびっしょびしょ(^v^)笑
こんなにずぶ濡れになるなんて知らなかったw

ビクトリアフォールズ3
ザンビア暑いからいいリフレッシュですよ(^v^)強がってないですよ(^v^)笑
アフリカの宿のぽんこつシャワーより水量水圧抜群です。

ビクトリアフォールズ6_R
まだまだ歩くよ!
ビクトリアフォールズ、水量や轟音もすごいけど滝の幅もすごいです。

ビクトリアフォールズ1
ここの橋がやばかった(´゚д゚`)バケツの水ひっくり返したみたいな勢いでばしゃんばしゃん水浴びます。

ビクトリアフォールズ4_R



ビクトリアフォールズ5_R
こっちの虹はもっとすごかったー!ぐるーって!!!!すごい、ビクトリアフォールズすごい。

ビクトリアの滝つぼへ (1)
滝大満足ですがまだまだスポットがあるらしいです。せっかく来たので頑張りましょう。
Boiling Podって滝つぼのことなんだって。徒歩20分ほどひたすら山道をおりていきます。

ビクトリアの滝つぼへ (2)
降りる時も大量のバブーンがいます(´・ω・`)

ビクトリアの滝つぼへ (5)
え?これ滝つぼ(´・ω・`)?はい、違うようです。笑
まだまだおります。

ビクトリアの滝つぼへ (11)
いまいち滝つぼがどれなのかわかりませんが降りてきました。
左手に見えるのはザンビアとジンバブエを結ぶ橋。

ビクトリアの滝つぼへ (23)

この国境の橋でなんとバンジージャンプができます\(^o^)/

下に見えてる黒い点がバンジーした人。

ビクトリアの滝つぼへ (24)

拡大してみたらカップルでバンジーしてました(´゚д゚`)末永く爆発しろお幸せに♡




ビクトリアフォールズで大雨 (3)
滝つぼから帰る途中雨。しかも土砂降り(´゚д゚`)ですが、すでに滝のおかげでずぶ濡れなのであんまり気にならなかったw

ビクトリアフォールズで大雨 (1)
お土産屋さんの前で雨宿りさせてもらいました。

ビクトリアフォールズで大雨 (6)
ぶたさんたちもずぶ濡れじゃありませんか。

ビクトリアフォールズで大雨 (7)
帰りはタクシーで帰りました^^
1人100円ぐらい!
ずぶぬれのまま乗せてくれるなんて優しいタクシーです。

ビクトリアフォールズ2
そうそう、こんな大所帯で行ったんだよ(*‘ω‘ *)
すごいでしょ、このわたしが団体行動…!!(え、そこ?w)
こんなにアフリカに日本人いるなんてびっくりだよね。それだけ魅力的なのです、アフリカ。










明日はシェア飯のはなしね。






ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

幸せは歩いてこない、だからチーターと歩いていくんだね。

こんにちは!今いる国は人がいなくて宿が快適なんですが、かならずありんこがいます、でももう慣れました(`・ω・´)庄ちゃんです。









【#275 2016.2.15. ザンビア*リビングストン】

《レート*1クワチャ≒10円》

猫をお散歩させてたひとみちゃんですが…
リビングストンにゃんこ (4)

今日はチーターとお散歩しましょう\(^o^)/

チーターさん

こっちのチーターじゃないですよ。
(大丈夫ですか、一応タイトルともかけてるんですけどこのネタ伝わってますか|д゚)?笑)
リビングストンチーターマップ
宿のすぐ近くで申し込めます。1人120ドル。
前日に申し込んでおきました。おすすめは朝一です(^v^)朝一番に行くとチーターの模擬ハンティングが見られます。

チーターの帰り道 (10)
6時15分に宿まで迎えに来てくれます。
車で10分ほどの場所にあります。

チーターとひとみちゃん (4)
同意書かいて早速チーターとご対面♡スーザンちゃんです♡
ひとみちゃんもわたしも一瞬でめろめろ(^v^)♡
あ、しょうさんは金欠により自宅待機です。笑

チーターなでなで (6)
なでなでしてあげるとこの表情(^O^)かわいすぎるー!!

チーターなでなで (11)
流し目だったしちゃうんだぜー☆仕事のできるスーザンちゃん。

チーターなでなで (14)
ふぁさふぁさのしっぽも持てる^^
肉球は繊細だから触るのNGです!

チーターなでなで (22)
あごがはずれそうな勢いであくび(゜o゜)
朝からおつかれさまです。

チーターなでなで (24)
あくびの後、ドラキュラみたいになってる。もうなにやってもかわいい!!!!

チーターなでなで (25)

そして、真顔。

チーターなでなで (29)
チーターはときどきごろーんとひっくり返って体勢をかえます。

チーターなでなで (30)
反射神経の鈍いわたしはもちろんチーターアタックをくらいます。笑
でも爪出てないから痛くないよ!

チーターなでなで (1)
ぐるぐる鳴いてるし猫みたいです。
後ろのリリアンちゃんが戦闘態勢なのは気のせいですね。お転婆娘め☆笑

チーターごろごろ (2)
ぺろぺろ。

チーターごろごろ (12)
ごろごろ。

チーターと2ショット (3)
こんなに顔近づけてツーショットも撮れちゃう^^
真顔のスーザンw
ちなみにこれFacebookのプロフィール写真にしたら友人たちから「チーターより庄ちゃんの日焼けがやばい」「現地人やん」「服が派手すぎてチーター食ってる」と多数コメントをいただきました。
現地人って…(´゚д゚`)!!笑

チーターと2ショット (12)
ひゃー!めっちゃ近い…!!かわいい!!チーターかわいい!!飼いたい…!!笑
チーターって何食べるの?って聞いたらチキン、ビーフ、ドンキーって言ってました(´゚д゚`)ろ、ロバ食べるの(´゚д゚`)!?

チーターとおさんぽ (2)
そしておさんぽたいむ!
ワンピースこんな背中あいてたんかい…。

チーターとおさんぽ (8)
瞬足で知られるチーターさん、歩くのももちろんめちゃくちゃ速いです!!!!!
チーター飼ったらすごく痩せると思います。笑

チーターとおさんぽ (1)
さりげなくしっぽタッチだぜ( *´艸`)
もう大満足です。朝から充実度がはんぱないです。
ちなみにチーター以外にもライオンやゾウとも触れ合えるプランがあります^^


そして朝一で来るとチーターのハンティングが見られます!
もうめちゃくちゃ足はやいです。
さっきまでごろにゃーごしてたくせにエサめがけてぴゅーーんって走る姿にまた惚れ直してしまいます!!!!


チーターの帰り道 (2)
帰り道、ドライバーさんがでっかい木のとこで止めてくれました。木の上に登れます!

チーターの帰り道 (5)
まだ朝だけど日差しがまぶしい。

チーターの帰り道 (3)
木に落書きって斬新ですね…。

チーターの帰り道 (7)

森の向こうに見える煙、これ世界三大瀑布ビクトリアフォールズの水しぶき!










というわけで、明日はビクトリアフォールズを紹介するよ!










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【ザンビア】バラ、島根県、リビングストンとにゃんこ。

こんにちは!エイプリルフールだ!!!!う、うそつかなきゃ…!!庄ちゃんです。











【#272 2016.2.12. ザンビア*カピリムポシ⇒ルサカ⇒リビングストン】

《レート*1クワチャ≒10円》


34ヵ国目、ザンビア!!

ザンビア国旗
あまり聞きなじみのないお国ですが、国旗こんなんです。


【国名】ザンビア共和国 Republic of Zanbia

【首都】ルサカ lusaka

【面積】約75万2614㎢(日本の約2倍)

【人口】約1294万人 

【通貨】クワチャ

ザンビアクワチャ (1)
クワチャってなんかかわいい。

ザンビアクワチャ (2)
動物の絵がかかれてます。あ、10クワチャだけ裏表逆だ。笑



【言語】英語、ニャンジャ語、ベンバ語、トンガ語など

【宗教】キリスト教約80%、イスラム教、ヒンドゥー教、伝統宗教など 

【時差】日本時間⁻7時間

【ビザ】必要(50ドル/アライバルで取得できます)


カピリムポシからルサカ
駅泊したあと、カピリムポシから首都ルサカを目指します。

カピリムポシからルサカ (2)
朝4時。ね、ねむい…!そして寒い。
駅の目の前からルサカ行きが出ます。50クワチャ(500円)
人が集まるまで待つパターンです。結局出発したのは5時。
ルサカに到着したのは8時半ごろでした。

ルサカからリビングストンへ

まだまだ移動だぜっ☆次に目指すのはリビングストン!

リヴィングストン
スコットランドの探検家リビングストンの名前がついた街ですね。アフリカの開拓者です。
ザンビア・ジンバブエ国境に跨るビクトリアフォールズをヨーロッパ人として最初に見て当時の女王の名前を冠して名付けたのも彼。

ルサカマップ
カピリムポシからのミニバスが到着する場所(上のピン)と行きのバスが出てるintercity bustarminal(下のピン)まではちょっと距離があるけど歩いていけます。

銀行でバラもらった (2)

途中銀行でお金おろしたら「ハッピーバレンタイン!!!!!」ってバラもらいました|д゚)

アフリカにもバレンタインの習慣あるんですね…!まだ12日ですけどね。笑
バックパック姿にバラ持って歩く日本人3人、不思議な光景ですw

ルサカのバスターミナル (4)
こちらがルサカのIntercity Bustarminal。
Maps.meで検索可能です^^
リビングストン行きは9時発があったんですが満席で乗れず、次の11時発に乗ることに。
120クワチャです。

ルサカのバスターミナル (1)
バス会社のおっさんがバラくれって。しょうさんがあげてました。
バラ持ってあるいてたらいろんな人が「ハッピーバレンタイン!」って声かけてくれます(^v^)

ルサカのバスターミナル (2)
めっちゃキメてくる(´゚д゚`)
おっさんが日本語をわからないのをいいことに「ぎゃー!!気持ち悪いー!!」と叫びまくるわたし\(^o^)/笑

ルサカのバスターミナル (6)
ザンビアのひと、ちょっと騒がしいけどフレンドリーです。うん、ちょっと騒がしいけども。

ルサカのバスターミナル (8)
出発まで時間があるので朝ごはん。

フィッシュ&チップスならぬソーセージ&チップス。

ルサカのバスターミナル (10)

わたしはソーセージロール。

ザンビアはイギリス領だったのでソーセージロールやミートパイなどイギリス料理が多いです。
ちなみにソーセージロールは味濃かったです。でもパンの部分がふわっとしてて美味しかったよ!

ルサカのバスターミナル (12)
ザンビア人もすばらしいバランス感覚です!!

ちなみにウィキペディア先生によると首都ルサカは島根県とほぼ同じ経済規模らしいです。すみません、島根いったことないからしっくりきません…!!

ルサカのバスターミナル (13)
待合スペースの床、思いっきり穴開いてますけどね。

ルサカからリビングストンへ (1)
バスはこちらのバス。

ルサカからリビングストンへ (2)
5列シートですがシートの幅が結構広くて快適♡

ルサカからリビングストンへ (4)

かと思いきや、出発早々聖書片手にキリスト教布教の大演説をし始めるお兄さん(´゚д゚`)

もうめっちゃうるさい( ;∀;)それ今やらなきゃダメ?
ひとみちゃんと「ねえうるさい!黙って!!」っていってもおかまいなしに続けるの(白目)

ルサカからリビングストンへ (5)

最終的にギター取り出して大熱唱し始めました。

しかもほかのお客さんも歌ってるし(´゚д゚`)こ、これザンビアでは普通なの(´゚д゚`)!?
もはや笑うしかない。笑

ルサカからリビングストンへ (3)

こんな大演説大熱唱の中、いつも通り寝てる人がこちらです(^v^)お前すげぇな。

よく見たら通路向こうのおじさんも寝てるし!!おじさんすげぇな!笑

ルサカからリビングストンへ (6)
いつの間にか大熱唱も終わって静かになりました。空がきれいです。
途中停まって降りたり乗ったり。あぁ早くシャワー浴びたい!!!!
リビングストンについたのは19時半でした。
「Big tree」(Maps.meで検索可能)ってところで降ろされます。

リビングストンの宿 (1)
歩いて宿に到着ー\(^o^)/Fawlty Tower Lodgeという旅人に大人気の宿です。
噂に聞いてた通りおしゃれできれいな宿です。
レセプション兼バーもいいかんじ(^O^)

リビングストン快適宿 (2)
お部屋も広くてきれい♡暑いから扇風機ないと死んじゃうけどね!

リビングストンの宿 (2)
久しぶりすぎるホットシャワーを浴びてお風呂上りのすみのふ!!ひゃっほい!
ザンジバルで出会ったかずさんまりこさん、だいちくんにも再会です♡
しゅんくんはちょうどすれ違いでザンビア出ちゃったみたい( ;∀;)そう、彼はクイックパッカー(だいちくん命名)なのです。笑


リビングストンにゃんこ (3)
ここの宿、にゃんこが4匹もいるのです(*‘ω‘ *)

リビングストンにゃんこ (1)
こてん。みんなふくふくしてます。
キッチンでお料理してると「少しばかりいただけますか?」とすり寄ってきます( *´艸`)あげませぬぞ。

リビングストンにゃんこ (6)
あまりのかわいさにザンビアの写真のほとんどはこの宿のにゃんこたちです。笑

リビングストンにゃんこ (9)
かわいいなぁもう♡

リビングストンにゃんこ (12)
白い靴下はいてるの(^v^)

リビングストンにゃんこ (17)
自由気ままなにゃんこ様たちもひとみ様の手にかかればされるがまま!!!!笑

リビングストンにゃんこ (4)
ねことお散歩ー(^ω^)だそうです。









明日はチーターとお散歩ね☆









ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。