問題です。「めぇぇぇええぇぇ~」と鳴く生き物は?

こんにちは!人生初スイング(バンジージャンプのふりこバージョン)やってきました!しかも世界一の♡庄ちゃんです。










【#287 2016.2.27. ナミビア*ナミブ砂漠ツアーday3】

《レート*1ナミビアドル≒7円》


ナミブ砂漠ツアー3日目!最終日です。
ケープクロス

朝6時起き。スワコップムントからケープクロスという場所を目指します。

ここではオットセイのコロニーが見られるそう♪8時のゲートオープンに合わせてれっつごーです!

ケープクロスオットセイコロニー (77)
車を降りるとさっそくオットセイが出迎えてくれますよー!

ケープクロスオットセイコロニー (41)

そりゃもうたくさんの…(´゚д゚`)おや?

ケープクロスオットセイコロニー (59)

えぇもう非常にたくさんの(´゚д゚`)(´゚д゚`)O,Oh…

ケープクロスオットセイコロニー (56)

見渡す限りオットセイオットセイオットセイオットセイオットセイオットセイオットセイオットセイオットセイオットセイ…!!!!!

ケープクロスオットセイコロニー (10)

い す ぎ (´゚д゚`) !!!!!

ケープクロスオットセイコロニー (27)
3人が見つめる先は海岸なんですが…立ち尽くして唖然としてますね。

ケープクロスオットセイコロニー (57)
だってこんなんだもん|д゚)
岩かオットセイかよくわかりませんがだいたいオットセイです(^u^)笑

ケープクロスオットセイコロニー (48)
ビューポイント!って言われてもあっちゃこっちゃいるから全部ビューポイントだよ。

ケープクロスオットセイコロニー (3)
みんな自由気まま、だいたい寝てるか泳いでるかぼーっとしてます。

ケープクロスオットセイコロニー (50)
ほらね、だいたい寝てる。

ケープクロスオットセイコロニー (42)


ケープクロスオットセイコロニー (20)
赤ちゃんは体黒め。

ケープクロスオットセイコロニー (16)
ウインク(^_-)-☆いただきました

ケープクロスオットセイコロニー (13)

オットセイってね「めぇぇぇぇぇえええぇぇ」って鳴くんですよ(´゚д゚`)

なんか思ってたのとちがう!!!!笑

ケープクロスオットセイコロニー (12)
こんなにかわいいのに…「めぇぇえええええぇ」とか「あおあおあお」「うあうあうあうあ」って鳴き声変なの(゜o゜)笑

ケープクロスオットセイコロニー (1)
近づいても気づかない子も。

でも近づきすぎるとビックリしすぐて「うわぁぁぁぁぁ!!!!!」って人間とおなじリアクションで逃げていきます(゜o゜)

本当に「うわぁぁぁぁぁ!!!!!」って言うんだよ。初めて聞いたときびっくりしたw


ケープクロスオットセイコロニー (5)
オットセイ耳ありますね( *´艸`)かわいい。

ケープクロスオットセイコロニー (69)

しかしまぁこれだけいると…超臭い( ;∀;)

ケープクロスオットセイコロニー (32)
ふみさんマスクしてるし|д゚)
この地面の土も臭いから見学した後そのまま車乗ったら車まで激臭に(白目)

ケープクロスオットセイコロニー (51)
オットセイの死骸も。なむなむ。

ケープクロスオットセイコロニー (31)
セルフィータイムのかずさんまりこさん。夫婦旅、まぶしいぜ…!

ケープクロスオットセイコロニー (81)
もう一生分のオットセイみたね\(^o^)/

ケープクロスオットセイコロニー (73)

最後はオットセイのドヤ顔で。

スワコップムントからウィントフック (1)
またスワコップムントに帰ってきました。
街並みがきれいで夕陽も最高で、ウィントフックより雰囲気好きでした☆
街歩き全然できなかったけど…。
でも白人が住むエリアと黒人が住むエリアが区切られてるかんじで、道一本入っただけでガラっと雰囲気や家が変わったのはびっくり。
写真は黒人が多いエリアのマーケット。
ナミビアに入って「なんてヨーロッパみたいな街なんだろう」って思ってたけど、ここは今まで見てきたアフリカの風景だった。
これは南アフリカもおんなじだったよ。
アパルトヘイトはまだまだ随所に残ってる気がする。
だけど「チャイナ!」「チンチョンチャン!」「ニーハオ~!」ってにやにやしてくるのはいつも黒人。
人種隔離政策で差別されていたと聞いてもいろんな場面でいまだに残る白人と黒人の格差を垣間見ても、同情する気持ちとか湧かなかったな…。
差別する人はいなくならないし差別される人はいなくならないし、いじめだってしたり、し返したり、戦争だってやっても終わってもまた繰り返すんだよね。
どんな人種もどんな民族も大人も子供も誰だって。考え出したらきりがないね(´・ω・`)

スワコップムントからウィントフック (6)
これヤシの木の偽物!笑
電柱なんですよ(゜o゜)

ナミビアおやつ (3)
ケープクロスから帰る途中スーパー寄ってくれたからおやつゲット!お腹ぺこぺこだったのよ…。
ずっと食べたいけど高いから我慢してたホワイトチョコ♡美味しい。
美味しいけど暑い車の中で溶けちゃってマヨネーズみたいになってた(゜o゜)笑
涼しいうちに食べましょう。

ナミビアおやつ (1)
ハイチュウっぽくて美味しいチューインガム♡

スワコップムントからウィントフック (5)
なーんにもないところで朝ごはん兼お昼ごはん。もう11時、ぺこぺこですよーぺこぺこー!
いつも通りシリアルとサンドイッチだから写真は割愛で。

スワコップムントからウィントフック (3)
16時にウィントフックに戻ってきました。トラブルなく無事帰還!大満足のツアーでした☆









ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

枯れ木も砂漠のにぎわい【デッドフレイ】

こんにちは!ニュージーランドではレンタカー旅!海外初運転…!むしろ日本にいたときより運転してます、庄ちゃんです。










【#286 2016.2.26. ナミビア*ナミブ砂漠ツアーday2】

《レート*1ナミビアドル≒7円》


ナミブ砂漠文字入れ


2日目は見どころ多くて朝から大忙し!
デッドフレイマップ

DUNE45でサンライズ、朝ごはんののちやってきたのはデッドフレイ(死の沼)ってとこ。

DUNE45からもそんなに離れてません。眠くて車の中で寝てたからすぐ着いた!

デッドフレイ (8)
こんなところで降ろされて。

デッドフレイ (9)
車乗り換えてデッドフレイの近くまで行きます(^v^)でっかいくるまー!!ってテンション上がってたのに…

デッドフレイ (11)
やっぱりこっちだって|д゚)笑
この移動だけはツアー料金に含まれてないみたいでここで現金払いです。たしか往復130ナミビアドルだった気がする。

デッドフレイ (13)
デッドフレイまでの道のりはオフロードでがったんがったん!!ジェットコースター状態でめちゃくちゃ楽しかったw

デッドフレイ (20)
あ、ねずみ男だ|д゚)笑
車を降りたところからも結構歩きます。

デッドフレイ (17)
デッドフレイのすぐ横には「ビッグダディ」という大きな砂丘があります。
DUNE45よりもはるかに高くてでかい…!小さい粒は人が登ってる影。

デッドフレイ (47)
こんなでかい砂丘のぼるなんてクレイジーだわ…。







デッドフレイ (84)
歩いて歩いてたどり着いたデッドフレイ。こんな場所です。

デッドフレイ (85)
ぐるりと高い高い砂丘に囲まれた中にある枯れてるのか生きてるのかよくわからない木がたくさんある干上がった沼地。
まわりは赤い砂漠なのにここだけ地面が白くてひび割れてます。

デッドフレイ (87)
デッドフレイが一番美しく見えるのは朝陽がのぼるときに、それはそれは幻想的な風景になるそう。
DUNE45のあとはさすがに間に合いませんでした。残念。

デッドフレイ (48)
が、時間が許す限り撮影大会です!!!!

デッドフレイ (49)
今日もかわいいなぎささん🌼

デッドフレイ (50)

ねずみ男というよりいかがわしいプーさんに見えてきた。

デッドフレイ (61)
かずさんまりこさんはドローン準備中!

デッドフレイ (70)
ナウシカ風のまりこさん(^v^)笑

デッドフレイ (74)
ポンチョ姿で旅人オーラ満載のだいちくん!いいね!

P2265778_R.jpg
DUNE45は忘れてて撮れなかったからここで宝物登場
しょうさんのカメラには絵画モードというのがあるらしい。最近のカメラってすごい…。

デッドフレイ (42)
枯れ木と一緒に♡
ちなみにこの木、棘ささるからご注意を( ;∀;)

P2265811_R.jpg
ひとみちゃんバージョン!

P2265817_R.jpg
だいちくんバージョン!いいね、わかいね!

P2265819_R.jpg
しょうさんバージョン!

P2265816_R.jpg
なぎささんバージョン!

P2265810_R.jpg
そしてわたし!!「足開きすぎー!!!!」ってみんなから総ツッコミがw
※拡大してみないように。

P2265786_R.jpg
ひとみちゃんと♡
本当はお土産屋さんでナミビアのフラッグ見つけて持ってきたかったんだけど高くて諦めました('ω')っていっても300円ぐらいなんだけどね。

デッドフレイjack
またジャケ写風に( *´艸`)

セカンドシングル『砂漠つかれた』好評発売中です。

デッドフレイ (81)
デッドフレイ、楽しくて時間がすぎるのが早かった!

デッドフレイ (92)
砂漠にはオリックスをちょくちょく見かけるよ♪プチサファリだね!

デッドフレイ (90)
どこを切り取っても絵になるナミブ砂漠。大満足でした🌼







デッドフレイを見た後はセスリムに戻っておひるごはん。
ランチ休憩0226 (1)
いつもと同じサンドイッチだから写真ないよ。笑
暑すぎて売店で売ってるシャーベット(^u^)汗まみれ砂まみれの体にしみますな。

セスリムからスワコップムント
今日はこれだけじゃ終わりません!!!!
スワコップムントという街へ移動するよ☆

ナミビアのキャニオン (6)
移動の途中数か所観光スポットによってもらいました♪

①キャニオン

ナミビアのキャニオン (11)
上から見るとたいしたことないけど、下に降りるとまぁいいかんじです。

ナミビアのキャニオン (13)
でも暑すぎて暑すぎて必死に日陰探してたよ(゜o゜)

ナミビアのキャニオン (14)
もうね、ナミブ砂漠堪能しまくったからあとは惰性ですよ(おい)


フラミンゴの大群 (2)

②フラミンゴの大群

フラミンゴの大群 (3)
季節柄なのかあまり数がいないと聞いてツアーから外していたフラミンゴたち。
たまたま群れに出逢えました♪ラッキー!



ムーンランドスケープ (3)

③ムーンランドスケープ

名前の通り月面世界。
月行ったことないからわからないけどこんなかんじなのね、きっと!

ムーンランドスケープ (5)
にょきにょきしてる影はわたしたち。人ってちっぽけね。






夕暮れ時にスワコップムント到着。
スワコップムントの宿 (5)
本日のお宿です。ここいい宿だった!おすすめ♡

スワコップムントの宿 (3)
この宿の前から見た夕陽がとてつもなく美しかった。こんなオレンジ色の空見たことない!!
写真映りがいいんじゃなくて、本当にこんな空だったんだよ(^O^)

スワコップムントの宿 (7)
そして宿にはわんこにゃんこがたくさん♡このおでぶちんめ~(^v^)♡靴下はいてるね(^v^)♡
ちなみにニュージーランドの宿でいつものように猫を愛でてたらそのあとくしゃみと鼻水が止まらなくなって…これって猫アレルギー発症ですよね(号泣)
あの猫もかゆそうにしてたもんな…アレルゲンいっぱい持ってたんだろうな( ;∀;)

スワコップムントの宿 (6)
わんこも3匹いて人懐っこかったよー!

スワコップムントの宿 (17)
この子スージーちゃん。一番甘えん坊さん。

スワコップムントの宿 (15)
この子は気まぐれくん。

夜ご飯0226 (2)
みんなでよるごはん。
スワコップムントはめちゃくちゃ寒いです。キッチンあったかくてしあわせ。

夜ご飯0226 (4)
肉ー!!

夜ご飯0226 (5)
マカロニ!!
男の料理だな|д゚)w
ツアーの料理はあんまり期待しちゃだめ☆笑
明日はウィントフックに帰るよ!








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【絶景】見ずに死ねるか!!ナミブ砂漠【ナミビア】

こんにちは!ニュージーランドの宿は高いけど(1泊2000円~4000円…!)クオリティが世界一だと思います♡アフリカ終わりだと余計に感動w庄ちゃんです。










【#286 2016.2.26. ナミビア*ナミブ砂漠ツアーday2】

《レート*1ナミビアドル≒7円》


2日目朝5時起き!早いねぇ。
DUNE45 (1)
真っ暗な中、5時半出発。
今日はサンライズを見るのです☀

DUNE45 (75)

サンライズを見る場所はナミブ砂漠のハイライトともいうべきDUNE45という砂丘。

立派で有名な砂丘にはそれぞれお名前があるようです!
下から見上げると「あ、結構簡単にいけちゃうかも」って思うんですが、これ登るのめちゃくちゃしんどいです。
今までもしんどい場面はいっぱいあったけど旅の中でもトップクラスのしんどさです。
体力ない人頑張って(^v^)でもわたしでも登れたんだから大丈夫!!!!

DUNE45 (2)
今か今かと太陽が昇りそうな空を横目に、一歩一歩登ります。
止まって呼吸整えたくても、止まってしまうとさらさらな砂ですべりおちそうになって体の重心を保つのが大変なんです。
歩いてもしんどい、止まってもしんどい(´・ω・`)

DUNE45 (12)
最初スニーカーで歩いてたけど通りがかったお兄さんに「僕みたいに靴下で歩いたほうがいいよ」って言われてスニーカーすぐ脱いだ(^u^)
ダナキル以来に履いたスニーカー、まさかの戦力外。

DUNE45 (22)
前の人が歩いたところをなぞるように歩くと楽です。
でもこの急斜面を歩くのは本当にしんどい。
自分の荒い息遣いを聞くと余計重たくなる足。どうしてこうも体力ないんだろう。
もうすぐサンライズ、絶景が待ってるというのに…逸る気持ちとは裏腹に思うように進まない。

DUNE45 (4)
坂道⇒平坦⇒また坂道なDUNE45。
写真は「また坂道」に一人すたすた登ってるおにいさん。すごい|д゚)

DUNE45 (3)
私たちは平坦なところでご来光待ちですよ。
もうみんな息切れまくり。
疲れたけど憧れの場所にこれた高揚感と達成感は何物にも代えがたいです。
ずっとずっと来たかったんです。だって福山様が来てたから♡(理由それかよ)

DUNE45 (9)
太陽が顔を出そうとしている反対側にはまだ月が。
この景色、本当地球じゃないみたい。

DUNE45 (14)
どんどん明るくなっていく空。あぁよかった間に合った。
座って呼吸を整えて夜明けを待ちます。

DUNE45 (25)
落ち着いてきてふと思います。

「やっぱりてっぺんに行きたい!!!!」

そうわたしは意外と負けず嫌い(゜o゜)
せっかく憧れのナミブ砂漠に来たというのにこんな中途半端な場所で終わらせていいの?って。
もう一生来れないかもしれないよ?って。
ここでも十分絶景だけど、まだまだすごい景色が上にあるかもしれない。

DUNE45 (37)
「私やっぱり上いく!!!!負けたくない!!!」って頑張って登った。
青春映画かw
もう自分でもびっくり、ヘタレで体力なくてすぐ諦めるの大得意なのに。
絶景はそうはさせてはくれません。私の心を動かすのはいつも絶景。
しんどい大嫌いなのに、もうやなのに、突き動かされる。

DUNE45いち
PHOTO by SHON
案の定、体力ないからすぐ追い抜かされちゃったけど。
でもそんなことされると余計燃えるじゃないですか(^v^)負けませんわよ。ほっほっほ。

DUNE45 (43)
みんなも登ってきてるよ。そうこれは青春の一ページなのだ!!
「あの太陽に向かって走れー!」状態です(違うと思う)

DUNE45 (30)
そして太陽が顔を出した瞬間…。

DUNE45 (62)

今まで見てた世界が一瞬にして表情を変えました。

DUNE45 (56)
朝陽に照らされて真っ赤に染まる、一方で影を落として黒に溶ける砂丘。官能的ですらある絶景だなって思った。
昔、バイト先の旅好きな先輩が南米から帰ってきて「次はナミブ砂漠に行きたい」って言ったとき「アフリカなんてわたしには絶対無理だろうな」って思ってた。
今こうしてアフリカの大地に立って絶景に魅了されてるなんて昔のわたしは夢にも思ってなかったよ。
アフリカ来る前は本当に不安でドキドキしてたけど、来てみれば案外なんとかなるもので…もちろんうまくいかないこともたくさんあったけど、一歩踏み出してしまえばちゃんと願ってることは叶うものですね。

DUNE45 (36)
しょうさんもお疲れ様です。
しょうさんは歩くの登るの大得意でいっつもスッタスタ歩いていくんだけど、そんなしょうさんでもこのDUNE45は手ごわそうでした|д゚)
服赤いから砂漠に溶け込んでますよ(^u^)

DUNE45 (45)
だいちくんもおつかれさま。
だいちくんは砂漠を先陣きって歩いてくれてた。

DUNE45 (70)
誰にも踏みならされてない真っ新な砂漠を歩くのって滑ってなかなか前に進まなくて本当大変なんです。人生と一緒ですね。
人生の教訓まで身をもって教えてくれるナミブ砂漠、あんたはすごい。

DUNE45 (52)
ひとみちゃんもおつかれさま!
なんやかんやみんな上まで登りました🌼

DUNE45 (42)
みんな思い思いに時間を過ごします。
シャッター切っても切ってもたりないくらいの絶景。あぁ来てよかったなぁアフリカ。

DUNE45 (29)
さぁ降りますか。まだまだいたいけど、今日はこの後も盛りだくさんなのです!

DUNE45 (64)
登るのあんなに大変だったのに降りるのは一瞬だな(´・ω・`)

DUNE45 (65)
名残惜しくて何度も振り返ってしまうよ。

DUNE45 (74)

ナミブ砂漠、間違いなく最強にしんどくて最高に美しいアフリカのハイライトでした。








さぁ降りてきたあとは朝ごはんたーーーいむ!!いえーい☆
ナミブ朝ごはん (5)
DUNE45のふもとでガイドさんたちが用意して待っててくれました。

ナミブ朝ごはん (3)
こんな景色を見ながらね(^v^)

ナミブ朝ごはん (6)
朝はだいたいシリアル、パン、たまご、ベーコン、あと紅茶とコーヒーだよ。

ナミブ朝ごはん (14)
頑張ったあとのご飯は美味しい\(^o^)/




朝ごはんのあとは。
P2265688_R.jpg
PHOTO by SHON
ジャンプのお時間です。

人は絶景を見ると飛びたくなる生き物なのです。
ワンピースにスニーカーに靴下(季節感度外視のトナカイ柄)なのは気にしないでください。

P2265686_R.jpg
PHOTO by SHON
DUNE45をバックにじゃんぷ!

P2265691_R.jpg
PHOTO by SHON
ここで一句。

『アフリカで めきめき上がる ジャンプ力』










おあとがよろしいようで。








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

フェアリーサークルとさらさーてぃナミブ砂漠サンセット

こんにちは!ニュージーランドでピアスあけました!(昔あけてたんですが閉じちゃってた)NZはなんと薬局でばちこーんと開けてもらえるんです♪これから世界中のかわいいピアスあつめるんだ!(また浪費…!)庄ちゃんです。










【#285 2016.2.25. ナミビア*ナミブ砂漠ツアーday1】

《レート*1ナミビアドル≒7円》




ナミブ砂漠サンセット (2)

ナミブ砂漠ツアー1日目の見どころは砂漠でサンセット

というわけで、セスリムキャンプサイトからほどちかい砂丘につれてきてもらいました。
ツアーを組むときに行きたい場所は細かく指定してたんですが、このサンセットポイントだけは「いいかんじのとこ連れてって~」とおまかせしました^^

ナミブ砂漠サンセット (3)
景色が雄大すぎて別の惑星に来たみたいです|д゚)

ナミブ砂漠サンセット (5)
砂丘登るよ!さらっさらの砂は歩いても歩いても進まなくてしんどいよ!
砂漠歩くのってトルクメニスタンの地獄の門以来です。あのときもしんどかったなぁ( ;∀;)
絶景に苦労はつきものですねぇ。

ナミブ砂漠サンセット1
PHOTO by SHON

頑張って登ったのに無情にも突き落とされる(´゚д゚`)おのれだいち、ゆるすまじ!!!!!

しょうさんよくぞ撮ってくれた(`・ω・´)!!

ナミブ砂漠サンセット (6)
無事登りました(^v^)まだまだ登ろうと思えばいくらでも高い砂丘あるんですがもういいです(^v^)笑

ナミブ砂漠サンセット (9)
見よ、この砂紋の美しさ♡

ナミブ砂漠サンセット (11)
ナミブ砂漠の砂は本当に驚くほどさらさらで細かいです。

ナミブ砂漠サンセット (12)
さらさらの砂の上を歩くのは気持ちいい(^ω^)

ナミブ砂漠サンセット (27)
絵になるなぎささん(かわいい)

ナミブ砂漠サンセット (14)
影を撮ったり。

ナミブ砂漠サンセット (29)
文字書いてみたけど、結構風が強くてすぐに消えちゃう。

ナミブ砂漠サンセット (18)
宝物と一緒に撮ってもらったよ!
ダナキルぶりですね。アフリカはダナキルとナミブ砂漠が私的ハイライト。

ナミブ砂漠サンセット (32)
絶景に宝物つれてってるから、絶景を見て思い出すのは日本のことなのです。

ナミブ砂漠サンセット2
PHOTO by MARIKO
羽織る。

P2261276_R.jpg
PHOTO by SHON
この空の青さと砂漠の赤さ。
雄大な自然を前にすると人間はちっぽけですな。

ナミブ砂漠サンセット3
PHOTO by SHON
わたし日焼けしすぎて肌の色が砂漠と一緒です(゜o゜)笑
なんかね、すばらしい自然を前にすると太陽とかどうでもよくなっちゃう現象が起こるんですよね!

P2265539_R.jpg
PHOTO by SHON
サンセットまだだけど飽きてきた\(^o^)/笑
みんなで木陰でおしゃべりたいむ!早く来すぎるのはよくないですw

P2265524_R.jpg
PHOTO by SHON
なんかいる(´゚д゚`)笑

じゃなくて…ここに来て感動したのはフェアリーサークルが見れたこと!

写真右側に大小さまざまな円があるのがわかりますか?これがフェアリーサークル。
これがなぜできるのかってずっと謎だったそうなんですが、近年判明したそうでこのフェアリーサークルを作ってるのはシロアリだそう!
乾燥した大地でも生きていけるシロアリが、植物の根っこを食べてからしてしまうことでできるんだって。
というのを、福山様がナビゲーターを務めるNHKのホットスポットっていう番組でやってたのを見てたので実際に見れてものすごく感動しました♡

ナミブ砂漠サンセット (47)
日が落ちました。
空の色がめくるめく変わるマジックアワー。ぼーっと眺めるだけで幸せ。

ナミブ砂漠サンセット4
PHOTO by SHON
サンセットと一緒にみんなで記念撮影♡
えらい小人がいますね|д゚)笑…遠近法ですよ、遠近法(白目)







キャンプサイトに戻るとガイドさんたちが夜ご飯の準備をしてくれてました。
ナミブ砂漠夜ご飯1日目 (2)
完成するまでにレストランで飲み物調達!
売店は時間遅すぎてしまってました…。

ナミブ砂漠夜ご飯1日目 (1)
夜ご飯は意外と美味しかった豆サラダ♡す、スプーンが…!!笑

ナミブ砂漠夜ご飯1日目 (4)
みんなで順番によそっていくよ^^

ナミブ砂漠夜ご飯1日目 (3)
ごはんとお肉!
お肉は火おこして焼いてました('ω')まぁまぁだったな!笑









明日はナミブ砂漠のハイライトだぜっきらーん。



ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【ドローン片手に】絶対見て!すごい夫婦×すごい絶景【世界一周】

こんにちは!がんがん移動中のため、記事のストックが…(´゚д゚`)頑張って更新します!庄ちゃんです。







                                            


【#285 2016.2.25. ナミビア*ナミブ砂漠ツアーday1】

《レート*1ナミビアドル≒7円》


ナミビアといえば…ナミブ砂漠!!!!ずっとずっと来たかったとこ。

ナミブ砂漠マップ

ナミビアは公共の交通機関が発達してないため観光は①レンタカーで周るのがが主流。

ただこのナミビアでのレンタカー驚異の事故率なのです。
交通機関が発達してなけりゃ、道路も未舗装路のところが多いのがナミビア。
慣れない未舗装路でスピードを出しすぎてスリップ、横転、あとパンクしたっていう話はよく聞きます。
ちなみに時速50㎞以下で走行すればまずスリップ事故は起こらないみたいだから、やっぱり不注意による事故が多いんだと思う。
車の通りも少ないし、見晴らしもよくて一本道…ついついスピードが出てしまうのはわかるなぁって道だった。
あとは未舗装路に入る前にガソリンスタンドでタイヤの空気圧を下げてもらうのも大切。パンパンだとパンクしやすいから。
これからレンタカー旅する人はどうかお気をつけて…。
私たちがナミビアに行く1ヶ月前ぐらい、日本人の方が亡くなったという悲しい訃報を聞いたばかり。
さらに私たちが滞在してた宿に他にも日本人がいたんだけどその人たちも見事に事故ったそうでギブス姿に1人は首を痛めて日本に帰国したと…。
旅人は絶対に絶対に生きて日本に帰らなきゃいけない。
待ってくれてる人いっぱいいるもの。自分だけの命じゃない、一人旅だけど自分だけの旅じゃない。
いくら安く旅ができるとしても死んでしまったら元も子もない。安全第一。
私たちにレンタカー旅の選択肢はありませんでした。

で、2つ目の手段が②タクシーチャーター。最近はこれで行く人が多いみたい。

自分たちで運転するんじゃなくて車とともにドライバーも雇って旅する形になるんだけど、これもトラブルをよく聞く(゜o゜)
だって相手アフリカ人。こんなこと言いたくないけども( ;∀;)
行きたかったところに行けなかった、やたら無駄なお金を請求される、ドライバーの気分しだいで予定が代わる…。
もうねアフリカ3ヶ月旅してきて散々アフリカ人とお金やら旅の日程でもめて言い争って…何回もあった。

もうこりごりです\(^o^)/

というわけでこれも却下!!
ずっと行きたかった憧れのナミブ砂漠。気持ちよく旅がしたい。疲れる旅なんてもうごめんよ!!


というわけで私たちは③ツアーで行くことにしました♡ツアーを選んで大正解だったと思う。

ウィントフックツーリストインフォメーション (2)
パンクも横転もトラブルなく無事に2泊3日を終えることができました。ガイドさんはちょっと態度が微妙だったけどね。
値段もタクシーチャーターとほとんど変わらないです。

宿代・食事代込みで1人3500ナミビアドル(25000円)

※エトーシャ国立公園や北のほうの観光地も行こうとするととっても高額になるので、ナミブ砂漠以外にもいろいろ観光したい!って人は頑張ってレンタカーやタクシーチャーターを利用したほうがいいのかもしれません。

≪持ち物≫

○貴重品(食事はつくけど飲み物やおやつは自分で買います。デッドフレイの移動費のみ現地払いなのでその分も必要)
○カメラ
○カメラ充電器/変換プラグ/モバイルバッテリーなど
○トラベルシーツまたは寝袋(砂漠の夜はめちゃくちゃ寒いです!)
○ブランケット(寒いので羽織るものはあったほうがベター)
○ダウンジャケット
○着替え(車に荷物乗せれるので多めに用意してても大丈夫)
○靴下(砂漠登るときに靴下で登ると便利♪)
○スニーカー&サンダル(これは好みですが私はほとんどサンダルだったよ^^)
○メイク道具&クリーム(乾燥がすごいです…)
○タオル
○洗面用具

あとわたしはブログかきかきするべくパソコンも持って行ってました!


≪スケジュールday1≫

10:00 ウィントフック出発
14:00 ランチ休憩
16:30 セスリムキャンプサイト到着
18:00~20:00 近くの砂漠でサンセット
20:30 キャンプサイトで夜ご飯

1泊目はテント泊(テントはツアー会社のものです♪)


≪スケジュールday2≫

5:00 起床
5:30 出発DUNE45へ
6:30 DUNE45でサンライズ
7:30 DUNE45の麓で朝ごはん
8:30~10:00 デッドフレイ
11:00 セスリムキャンプサイトで昼ご飯
12:00 スワコップムントへ移動(途中キャニオンとムーンランドスケープ見学)
19:30 スワコップムント到着
20:30 夜ご飯


≪スケジュールday3≫

6:00 起床
6:30 出発
8:10 ケープクロス到着オットセイコロニー見学
9:00ウィントフックに向けて出発
11:00 朝?昼ごはん
16:00 ウィントフック到着






ナミビア地図

1日目にまず向かったのはセスリム

セスリムを拠点に1日目2日目と観光するよ!

ウィントフックからセスリムへ (7)
朝、宿までお迎えがきます。

ウィントフックからセスリムへ (1)
荷台つき…!

セスリムキャンプサイト (68)
ガイド兼ドライバー兼シェフの2人。
結構うざい(゜o゜)笑

ウィントフックからセスリムへ (3)
しゅっぱーつ!9人いるけど広いから余裕です(^v^)

ウィントフックからセスリムへ (4)
ウィントフックは小さい街なので車で走るとすぐこんな景色!
どんどん道も悪くなっていきます。

ウィントフックからセスリムへ (6)
途中休憩。暑いです。

ウィントフックからセスリムへ (9)
ランチだよ(^v^)おひるはずっとサンドイッチw

ウィントフックからセスリムへ (12)
ランチ食べて再出発!ご飯のあとだからみんな爆睡でございます。

ウィントフックからセスリムへ (15)
ずっとこんな景色!

セスリムキャンプサイト (2)
セスリムのキャンプサイトに到着♪
ガイドさん指導のもとテントはりはりします。

セスリムキャンプサイト (3)
天井広くていいテントでした(^O^)これに2人ずつ寝るよ。

セスリムキャンプサイト (21)
すずめがお米食べに来てた(゜o゜)1匹だけカメラ目線ですね。








すずめを紹介したところで、一緒にいるメンバーを紹介しましょう♡
セスリムキャンプサイト (86)
おなじみひとみちゃん(^v^)たぶん今イランあたりにいるよ…!
ザンジバルでおじさんに宗教はなんだ?と聞かれ「ごっど いず みー」と答える強者ですw
ひとみちゃんのゆるさ大好き\(^o^)/

セスリムキャンプサイト (100)
こちらもおなじみしょうさん。まとめ役でございます。
しょうさんのさぼりがちなブログはこちら⇒もっと×もっと 30歳からの世界一周



セスリムキャンプサイト (10)
イケメン大学生クイックパッカーだいちくん。
イケメンな上におもしろくて英語しゃべれるというすごい子なのだ!
私の弟と同い年で名前似ちゅうし本当に弟みたいにかわいかった(^u^)


セスリムキャンプサイト (20)
こちらはかずさんまりこさん。ハネムーンで世界一周中というなんともうらやましいお2人♡

パジェでドローン (3)

このご夫婦、なんとドローンを持って世界の絶景を撮りながら旅をしてるんです!!

今はドローン持って旅してる人が徐々に増えてきてるみたいですが、ドローン持って世界一周始めたのはかずさんまりこさんが初!!!!

パジェでドローン (4)
ドローンってこんなの。カメラがついててこれでぶいーんって空撮ができるんです(雑な説明w)

パジェでドローン (2)
こんな繊細な機械持ち歩きながら旅してるってすごい( ;∀;)!!

旅人に有名な旅の情報サイト「TABIPPO」でも紹介されてます♪
タビッポ記事
記事はこちらから☆
ちなみに執筆者はザンジバルで出会ったしゅんくん!記事書いてるなんてすごいー(^v^)


さぁそんな2人が撮ったドローンで見た世界…すごいんです。本当感動します!

私の大好きなクロアチア*ドブロブニク!


これまたわたしの大好きな東チベット、ラルンガルゴンパ!!!!


中東オマーンってこんな絶景なの(´゚д゚`)!?


ドバイ、行きたいドバイ。

ザンジバルやナミブ砂漠でもすんごいの撮ったのでまた更新されたらお知らせしますね♡


お2人の旅の様子はこちらからどうぞ☆

Blog: http://honeymoontraveler.jp/
Twitter: http://twitter.com/honeymoontrvlr
Facebook: http://facebook.com/honeymoontraveler
Instagram: http://instagram.com/honeymoontraveler
Google+: http://plus.google.com/100182416689930872770
YouTube: http://youtube.com/channel/UC9aWcgceCJ6A4SnL29NhK4Q

セスリムキャンプサイト (97)
そんなかずさんまりこさん、私と同じぐらいすでに旅してるんだけど、なぜかこのタイミングで一眼レフに目覚めたらしいまりこさん。笑

セスリムキャンプサイト (71)
撮っては見て('ω')

セスリムキャンプサイト (76)
撮っては見て…('ω')
は、はまりすぎ!!笑

セスリムキャンプサイト (101)
帽子撮ってるwww

セスリムキャンプサイト (33)
こちらはゆうきさん(上)となぎささん(下)
2人ともナースさん(^v^)アフリカに来てナース遭遇率がすごいです|д゚)笑
ゆうきさんは行きたい!と思ったとこに突き進んでいく旅人力がすごい人!旅のモチベーション、ポテンシャル、うらやましいです。
なぎささんはおっとりふんわりしててすごく喋りやすいの(^ω^)

セスリムキャンプサイト (94)
ジュースをかけてあっちむいてほい中!
その後スプライトを買いにパシらされる…ゆうきさん(´゚д゚`)笑

セスリムキャンプサイト (69)
こちらは絵になる男ふみさん。
最初会ったときモロッコの民族衣装?着てて第一印象が「わぁ!ねずみ男だ!!」でした(おいw)
自己紹介がすごくおもしろいです。

セスリムキャンプサイト (41)

そんな皆、木に登ってジャケ写っぽく撮ろう大会。

私は降りられる自信が全く持ってないので登りません(^v^)笑

セスリムキャンプサイト (42)
海外に出てわざわざ日本人とつるむなんてどうなの?ってよく聞きます。

が、この人見知り旅友少なめ団体行動苦手なわたしがこんな旅してるなんて…見ものじゃないですか(´゚д゚`)!?

今まで細々と体はふとぶとと旅してたのにね、わたしも成長したな(^u^)へっへっへ

セスリムキャンプサイト (45)
このメンバーでナミブ砂漠たのしみますよ☆





ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行