スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してやまない白と黒、アゲイン。

こんにちは!庄ちゃんです。




やっとWIFIのあるところへ来れました(*'ω'*)




ブログとリアルタイムとのタイムラグがありすぎて、いつも親に「どこにいるの?」と聞かれるので(笑)
今日はリアルタイムの状況を少し…。





えぇっと、5月30日現在。




中国人のおじさんと一緒に旅してます(爆)





かれこれ4日目です|д゚)長っw




おじさん、英語しゃべれません|д゚)
(アップルは言えてた)




37歳、2人の娘を持つパパだそうです。
公務員です。
(住所不定無職未婚の私とのギャップよ…まぶしい。)




ってかおじさんって言っちゃっていいものなのでしょうか…。37歳って!!
でも見た目おじさんだし。




色達からルートがほぼ同じで、もう本当にお世話になりっぱなしです。




宿もちゃんと部屋別々に手配してくれ、切符の購入も、ごはんの注文も。





そして一番は絶景。




ルートが「ほぼ」一緒だったと先ほど書きましたが、唯一違ってたのが私の知らない絶景のある小さい小さい村。





というか、日本人がまだ知らない秘境。




見てしまいました。





あまりにもお世話になりすぎて、とてつもなく良い人で、ただついていってるだけの自分にモヤモヤしてしまったときもありました。
私の旅ってなんなんだろうって。
移動中は暇なので、いろんなことをあれやこれやと考えてしまいます。




そんな悩んだことも吹っ飛ぶぐらい、素晴らしい景色に出逢えました。





あと何よりも子供たちに癒されました(*'ω'*)
迭部:子供たち超元気! (2)_R
好奇心旺盛で、人見知りなんて知らないやんちゃ坊主たち!!
迭部:たんぽぽ飛ばしてくる!! (2)_R
たっくさん遊んで走り回って、もうモヤモヤなんてしてる暇ないくらい楽しかった!




なんでも一人でしようとする自分のプライドの高さ。




でも一歩日本を離れれば何もできない、助けてもらってばっかりでなにもお返しができない不甲斐なさ。




でもたまには受け身で流れに身を任せて、人に甘えてしまってもいいんだな、って気づいた旅でした。




って思うのはラルンガルゴンパに続いて2度目なんですけどねw




悩んでばかりです、私の旅。
(移動時間が長すぎるに尽きるw)




そんなおじさんとの旅も今日(31日)でおしまいです。




どんな一日になるのかな。




って、リアルタイムの場所言ってませんでしたねw




「夏河」というところにいます。
中国ルートマップ(仮)_R
(この仮ルートと実際とはだいぶかわってしまいました)



チベットのお寺が見どころなので見学しに行く予定です!




今日は文章ばっかりの簡単な記事ですみませんでした。




やっとWIFIがつながったので、これから頑張って書きますね!!!!




お詫びに、パンダちゃんのショートムービーどうぞ♡




◇Twitterでは一足早くチベットの様子やムービーなどリアルタイム情報公開してるので、よかったらフォローしてね!






ちなみに今後の記事の予定(仮)は、



「理塘の街歩きと高山病」(頭痛い)

「女一人、チベット僧に付いて旅してみたら」(たぶん前編後編)

「チベット小僧にカメラ持たせてみました」(カメラ小僧ですね)

「ラルンガルゴンパ番外編」(鳥葬とか、アプリとか、情報とかね)

「女一人、中国人のおじさんについて旅してみたら」(このおじさん、スーパーおじさん)

「秘境はお好き?日本人がまだ知らない絶景の村」(たぶん3部作)

「お前とはおさらばだ」(トラブルトラベルw)



…盛りだくさんです。
まだ一文字も書いてませんけどね(*´з`)笑




書くの楽しみだよ!




ではまた。




Have a nice day!!



簡単な記事でごめんなさい!
でもぽちっと置いときますね♡笑
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【康定→理塘】なぜ私は男子トイレに全裸でいるのだ。

こんにちは!毎日移動続きでお尻が4つに割れそうです、庄ちゃんです。
(だれか2つもらってください)





あ、また汚トイレの話が出てくるのでお食事前・お食事中の方はお気を付けあそばせー。
それにしてもリアルタイムとのラグが…(´・ω・`)




【#6 2015.5.22 カムチベット*康定→理塘】

《レート*1元≒約19元》

どんどん移動していきますよー!
カムチベット地図《康定→理塘》
今日は康定から西へ進み、なんと標高4000mにある理塘(リタン)という街へ行きます。


富士山より高いところに街があるなんて…!!



朝7時発のバスなので今日も早起きです。
康定は標高2600mにありますが、今のところ高山病は大丈夫(*´ω`*)
薬のおかげかな?
のどの調子は相変わらずよくならなくて…
スリムクラブ
スリムクラブ真栄田ボイスです(´・ω・`)笑




準備してたら昨日仲良くなった上のベッドの周ちゃんも出かける準備してて、聞くと6時に出発なんだそう。



宿を出てバスターミナルに向かう途中でグオクイ買って朝ごはん!
康定から理塘:朝ごはん_R
そうです、あの寛窄港子で買って微妙だったグオクイに再チャレンジ。
やっぱり焼きたては美味しかったよ!!
外はぱりぱりで、中は少しもっちりしててあつあつ♥
5元(約100円)でした。
やっぱり寛窄港子は観光地価格だったのね(涙)

みなさんもグオクイ買うときは絶対焼きたてのお店選んでくださいね!!



バスターミナルに行って、セキュリティチェックを終えたら窓口で切符見せてバス乗り場に出ます。
理塘行のバス_R
結構バスの数が多くて理塘行き見つけられるか不安でしたが、案外あっさり発見。

理塘行のバス車内_R
7時6分に出発!
途中、すごい濃霧で本当に事故るんじゃないかとヒヤヒヤしました(´・ω・`)



9時ごろ休憩TIME。



理塘まで:休憩タイムトイレ・・・_R

また有料汚トイレだったよ!!!!

ちなみに康定→理塘間は何度か休憩があるけど、オール有料汚トイレでした…。
1元のご用意お忘れなく!




あ、どんぐらい汚いか見ます(・∀・)?笑
※本当に汚いので読み飛ばしてw
理塘まで:休憩タイムトイレ…_R
ほらね、まるっとぷりっと…はぁ。



あぁ、臭いもみなさんにお届けできたらいいのに!!(やめなさい)
本当にくさくて、マスクしててよかったよ。
中国の旅は、トイレットペーパー・ウェットティッシュ・マスクが三種の神器でございます。



そうそう、標高がどんどん高くなって、空気きれいになるかなあと思いきや、休憩でバス降りたらみんなタバコぷかぷかしてるから全然空気美味しくないよ!!
空はこんなに青くて綺麗なんだけどね。
理塘までの道のり (3)_R
中国人の喫煙率すごいです。
だからみんなタン絡むんだよー


12時ごろにお昼休憩。
理塘まで:休憩タイム (1)_R
「雅江」(まさえ?笑)というちょうど康定と理塘の中間地点にとまります。

理塘まで:休憩タイム 食堂_R
食堂があったけど、毎度のことながら食べる気起こらずお水買いました。
理塘まで:休憩水買った_R
全部辛そうで、のど痛めてるから食べる気しないのです。
理塘まで:休憩タイム食堂_R
もうタベナイトラベルにタイトル変えたほうがいいんじゃないかw
(今巻き返すように食べまくってるのでご安心を♥笑)



理塘に近づくにつれ景色もどんどんチベットさを増していってました。
理塘まで:山_R

理塘までの道のり (1)_R
わくわくします。



16時に理塘到着!長かったなぁ。



理塘の印象は…
理塘の街並み (2)_R
なんか閑散としてる(´・ω・`)



あと野良犬がすっごく多い。
理塘野良わんこがいっぱい_R
チベットまわる予定の人は絶対狂犬病の予防接種受けておいたほうがいいです。




そして野良牛
理塘野良ヤク!_R

ではなくヤクという牛さんの仲間です。


ウシ目ウシ科ウシ属なんで、まぁほぼ牛です。
野良牛なんて初めてみたよ…。
理塘の街並み (1)_R
理塘の街はヤクに侵されます。
ヤクは食材としてはもちろん、バターやろうそくとありとあらゆるチベットの生活の中で使われてるんだって。





そして理塘はどこも工事中だらけです。
工事中だらけ_R
ぼこぼこ!!




宿探さないと…とバスの客引きのおっちゃんに「ぽたら!」って聞きまくって道教えてもらったら、目の前にありましたw



中に入るとおじさんがいて「…ぽたら?」と聞くと「そうだよ、どの部屋がいいんだ?」と写真指さしながら説明してくれました。



まぁ中国語なんで何言ってるかさっぱり(・∀・)笑
理塘の宿 (3)_R
一番安いドミトリーの部屋お願いしました。
私以外誰もいない!!ラッキー




理塘の宿 (1)_R
2階まで20㎏の荷物をあげてくれたおっちゃん…かたじけねぇ。





荷物整理したら、夜ごはん食べに街へ繰り出します!
理塘の人たち_R
食堂はたくさんあるんですが、なんかどこも賑わってる様子がない…。
チベット料理のお店に入ってみました。
理塘で夜ご飯:チベット料理 (3)_R
貸し切り状態(笑)
理塘で夜ご飯:チベット料理 (2)_R
テーブルの上に謎の白い粉があったんですが…これってヤク味の素?
理塘で夜ご飯:チベット料理 (4)_R
牛肉包子(牛肉の肉まん)選んでみました。
なぜなら、肉まんは今のところ外れなしでどれもおいしかったから(*'ω'*)辛くないしね☆
包み方が葉っぱみたいでかわいいです。



でも味微妙でした(肉まん最強説崩壊)



中の具は美味しかったんですが、皮があんまり美味しくなくて。
標高高いとこだと水の沸点って平地と違うのが関係して、もしかして茹で料理・蒸し料理は美味しくないのかな、なんて考えたんですがどうでしょうか。




宿に帰って、シャワー浴びようとしたら…




お湯が出ない!!




待てど暮らせどずっと水…。



1階にいるオーナーのおばちゃんに「お湯が出ないよ!」って書いたスケッチブックを見せたらわざわざ2階までついてきてくれました。
中国スケッチブック (5)_R
よかった、直してくれるのね!






「シャワーはここよ(^u^)」






「はい(・∀・)?」






理塘の宿:まさかのシャワーが男子トイレ!_R

男子トイレやないかーい(´゚д゚`)



ラマさん_R
え、わたし男に間違えられてる(´・ω・`)?
たしかに声はスリムクラブだが。
スリムクラブ





しかし今日もちゃんとおっぱいついてるぞ!!




「え、ここ男だよ!?いいの?わたし女女!!」





「うん(^u^)」





ラマさん2 (2)
…まじか。
私ここ2泊もするって言っちゃったよ。




しかも男子トイレの鍵閉まらないんです!!
さらにシャワーの仕切りがペラッペラのカーテン…。




これ人入ってきたらTHE END( ;∀;)




でも…




でも…





シャワー浴びたい!!!!





わたし以外人いなさそうだし…





入っちゃえ♥







あぁ、男子トイレで全裸になる日が来るとは。
親泣くでこれ。





今日もメキメキとうなぎのぼりの私の変態旅人レベル。





私が行ったときだけ故障中だったのかもしれませんが…ポタライン、女性にはオススメしません!
あ、男性にはオススメしときます(笑)
(詳しい宿情報はまた追々)





明日は理塘の街をお散歩します!




もう汚いトイレや変態悲劇(喜劇?)は登場しませんよ(*´з`)笑




標高4000mで見た絶景とは⁉




ではまた!




Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったら1日1クリックお願いします♥↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【成都→康定】バスでも巻き起こるチャイナワールド

こんにちは!ついにチベット編へ突入!




チベットを旅して移動も旅の醍醐味なんだと気づかされました。



ただおとなしく座ってるだけなのにいろんなことが巻き起こるんです!!
初めは「移動まとめ」とさらっと書こうかななんて行く前は考えてましたが…ガッツリ書かせていただきます!
移動中のことガッツリ書いておかないとその先の感動が伝わらないと思ったので。

なのでチベット編めちゃくちゃ長くなると思いますが、どうぞお付き合いください。




あ、皆様ご飯召しあがられましたか?
今日は汚い話がプリプリ出てくるのでお食事前・お食事中の人はお気を付けあそばせー。笑




【#5 2015.5.21 中国*成都→康定】

《レート*1元≒約19元》


これから東チベット(カム地方)の旅がスタート!
カムチベット地図《成都→康定》
(地図は風の旅行社よりお借りしました)
まずは、高度順応のためチベットの入口である標高2500~2600mの街、康定へ行きます。

ダルツェンドって言ったり、カンディンって言ったり、ガイドブックによって言い方は様々ですが、中国ではカンディンで通じます。


茶店子まで路線バスで (1)
宿の東側にある通りから113番のバスに乗って茶店子バスターミナルへ行きます。
茶店子まで路線バスで (2)
茶店子のバス停が3つある…ど、どれだ( ゚Д゚)



ちなみに朝7時ぐらいにバス停に行ったんですが通勤通学ラッシュでバスは大混雑!
1つバス見送って、再びやってきたバスに乗りこみました。
時間に余裕持って出発しましょうねー(´・ω・`)



結局、終点が茶店子バスターミナルでした!
茶店子バスターミナル (2)
どんより~
茶店子バスターミナル (1)
切符はターミナル内入って右手にある窓口で購入します。
康定までこれで切符購入
スケッチブックに書いて見せたら買えました。
ただ、おろおろしてるとどんどん割り込みされるので強気でぐいぐい行かないと買えません!!
みんなちゃんと並んでよー!!



出発まで時間があるので朝ごはん!
茶店子で揚げパン朝ごはん
バス降りたところで売ってた揚げパン買ってみました。2元(約40円)
味はまぁまぁです。きなこつけたら絶対美味しいと思う(笑)
油っぽかった。


茶店子酔い止めと高山病薬飲んでおく
高山病薬と酔い止め飲んでおきます。
茶店子でジュース買ってみた
ジュース買ってみました。30%の割には濃ゆい。
あんまり好きな味じゃなかった。残念。



康定行は4番搭乗口(?)からと書いてたんですが、結局もう少し横の出口で切符見せてバス乗り場に出ましたw
茶店子バスターミナル (3)
下調べでは座席は決まってないとネットで見たんですが、座席指定でした。
成都から康定までの景色 (3)
バスはこんなかんじ。
成都から康定までの景色 (5)
もちろん車内にはゴミ箱完備!!
バスの中にゴミ箱
みんなポイポイここに捨てていくんだけどね、全然命中してなくて床にゴミこぼれまくってるからねw
わたしの足にゴミかからないかひやひやしたよ。


出発前に売り子のおばちゃんやおっちゃんがお菓子やイヤホンを売りにきます。
康定まで・バスには売り子さんが
日本もこれやってくれたら楽しいんだけど(笑)



隣の席の人がやさしくて、ミントガムくれたり、いろいろ話しかけてくれました。
黄さん! (2)
黄さんはお医者さんだそうです。
黄と書いて「ほあん」と発音するそうです。かわいい。
康定に支店があるのでお仕事で向かってるらしい。
中国スケッチブック (1)_R
中国語がわからないので筆談です。
でも書いてもらってもわからん漢字ばっかりですw



途中何回か休憩TIMEがあります。
康定休憩
ちょうどお昼休憩で降り立ったところは食堂がありました。
康定までの休憩・食堂
でも食べる気起こらなくてお手洗いだけ行ってぼーっと立ってたら黄さんがミルクパンみたいなお菓子くれました。
黄さんがくれた (1)
2つもくれた。
やさしい味で美味しかった。
黄さんがくれた (2)
バスに戻ったら、いつのまにかビワまでいっぱい買っててまたもやたくさんいただいてしまいました。
ビワ甘くておいしくてびっくりした!

黄さんすごくやさしいなぁ。
なんで見ず知らずのたまたま席が隣だっただけの私にこんなにやさしくしてくれるんだろう。


そしてこれから怒涛のやさしさの数珠つなぎが続いていくのです。
まぁそんなことことのときの私は知る由もなく…




汚い話でも始めましょう(・∀・)笑




中国のトイレってね、すごいんです。
康定までの休憩トイレ
(写真は昼休憩のときのトイレw)




クッソ汚いんですよ。




…トイレだけに。
(誰が上手いこと言えと)




もう日本の公衆トイレがかわいく思えるレベルです。
というか、日本のトイレと中国のトイレ一緒にしたらダメです!!笑



だってね…仕切りが横しかないんですよ。
その横の部分も高さ60cmぐらいしかないんです。
もはやその仕切りいるのか疑問です。



つまり、おしりプリッと丸見えざんす♥




あと、日本と向く方向が逆なんです。
トイレは和式みたいな作りなのに、向く方向は洋式…つまりプリプリしてる中国人と目が合うんです!!





なんの羞恥プレイでしょうか。




まぁ…しましたけどね(*´ω`*)


トイレで羞恥プレイ、我慢してバスで漏らしても羞恥プレイ。
どっち選んでも羞恥プレイです。



メキメキとあがる私の変態旅人レベル…嬉しくない!!笑
もうこんなんじゃお嫁に行けない( ;∀;)




さらに驚くことに、あの汚さ・臭さ・トイレットペーパーなし・大量のハエのおまけつきで…



金取りやがるんですよ。
康定までの休憩トイレ有料!
写真におっちゃんが写ってるでしょ?
このクソジジイおっちゃんが1元徴収するんです。




理不尽です!!!!




あんなに汚いのに…あんなにくさいのに…。
お金取るならもっとちゃんとしたトイレにしてよね(プリプリ)あ、怒ってるだけですよ。




成都を離れてからのトイレ事情はこんなかんじです。
もう慣れっこです( ;∀;)こんなの慣れたくない!!笑




はい、朝から失礼いたしました。
成都から康定までの景色 (7)
康定までの道はわりと舗装されてて噂に聞くほど悪路ではありませんでした。
成都から康定までの景色 (4)
まぁ真下がすぐ崖なんてところは山ほどあったけどねw



休憩が終わり、再びバスが出発してしばらくすると後ろのほうから大声でわめき散らすおばさん。
どうやら電話越しに怒ってるらしい。
もう延々車内に響き渡る大声で怒鳴り散らしてる。(あぁトラウマが…)
電話を終えると次は隣の席のおじさんと大ゲンカ!!
ついには取っ組み合いまで始まっちゃった!!

もうなんなのさ中国(´・ω・`)笑

まわりの人が止めに入ったけど、そのあともずーっと大声でしゃべってた。
中国語わからないから、余計ストレス!!笑
なんで怒ってたんだろう。

このおばさん以外にも、バスの中でもどこでも大声で話す中国人結構いますw
音楽かかってたら大熱唱するし(笑)



いろいろありつつ、康定へは9時間ぐらいで到着しました。


着いた時には大雨。
康定靴ぼろぼろ
靴びちょびちょ。あーあ。
この雨のせいでバス降りて荷物取るときにばたばたしてて、黄さんにちゃんとお礼言えずにはぐれてしまいました。
悲しい(´・ω・)
でも、「なにかあったら連絡ちょうだいね」ってお名刺いただいたんです。
まだ中国来て5日しか経ってないのに藤田さんに続いて2人目だよ。
本当いろんな人に助けられてます、わたしの旅。



バスターミナルで明日の理塘行きの切符を買っておきます。
康定→理塘いき切符
時間によって値段違ってた。
安い7時発にしておきました。


バスターミナルを出て宿さがし!
行こうと思ってた宿がどこかわからずに雨の中おろおろしてたら、おばちゃんが傘さして「どこに行きたいの?」って助けてくれました。
コンカYH (7)
「こんか!こんか!」って言ったら通じました。
HostelWorldでは満室だったけど、飛び込みで行ったら部屋あいてました。
雨の中また宿探すの大変だし、空いてて本当によかったです。



荷物置いて晩ごはんへ!
康定の街並み (2)
康定の街並みはこんなかんじです。
康定の街並み (4)
チベット僧をちらほら見かけて、成都とは違った雰囲気。


ふらふら歩いてたらおばちゃんに「宿?」って声かけられて「ううん、ごはん食べたくて」って言ったら「ここ入んなー」って目の前の食堂に行くことに。
康定夜ごはんチンジャオロース炒飯 (1)
チンジャオロース炒飯頼みました。康定は成都より物価ちょっと高めです。

待ってる間におばちゃんに宿の勧誘されるんだけど、「もう宿あるよー」って私はいってるつもりだけど伝わってないよね。

康定夜ごはんチンジャオロース炒飯 (2)
まだこのときノドを痛めてたので辛くないものをと思ってチンジャオロース選んだんですが…しょっぱかった(´・ω・`)
肉かたいし。
中華料理で辛いの避けて選んだらしょっぱいものに当たることが多いです。
だれや中華美味しいって言ったやつ!!笑
私的には3食中1食は美味しいかなってぐらいの確立です。
あぁ中国でるころには高血圧だ…。



食べ終わって宿に戻ろうと外にでたら勧誘してきたおばちゃんが「さぁ行きましょう」って言ってきたから「もう宿あるからい大丈夫、いらないよ」って言ったら「あっちいけ」ってしっしってされた(´・ω・`)なんやねんあほんだら
普段からもともとおばさんとの相性はよくないことが多いので、まぁしょうがない(笑)



宿に戻る前にお水とオレオ買ってみました。
康定オレオ買ってみた
オレオどこにでも売ってるよー。
下がったテンションをオレオで回復♥
明日バスで食べよう。



シャワー浴びて荷物整理してたら、隣のベッドの女の子に声かけられました。
天真爛漫を絵にかいたような明るくてめちゃくちゃ笑顔がかわいい。
クリスティンっていうんだって。
中国とか韓国の人って「イングリッシュネーム」持ってる人が多いんです。
日本も子供にエキセントリックな名づけをするのが流行ってますね。
でも名前負けしないくらいキュートなクリスティン♥
しかも英語がしゃべれる!!イギリスに留学してたらしい。



クリスティンといろいろ話してたら上のベッドの子が「日本の方ですか?」って話しかけてきた。




…ん?今の…日本語だ( ゚Д゚)!!



「すごい!なんでしゃべれるの?ペラペラですね!!」って言ったら
「大学の専攻が日本語なんです」って。
中国スケッチブック (3)_R
えんちゃん♥



わたしも自己紹介して中国語の名前の読み方教えてもらった!
日本語だとやっぱり発音むずかしいみたい。うん、私も言いにくいもん。笑
中国語読みは結構かわいくてお気に入り(*'ω'*)ふふふ




年の近い子と喋るなんて久しぶりだったからドキドキしつつも楽しかったなぁ。





標高2500mで夜はすごく冷える康定。
電気毛布と、やさしい人との出逢いのおかげで心身ともにぬくぬくしながら眠りにつきました。





明日は一気に標高4000m、理塘(リタン)へ突入!




ではまた!




Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったら1日1クリックお願いします♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

旅して気づいた中国&チベットで必要な旅支度!

こんにちは!
もしかしたら更新止まってしまうかもしれませんー。
(早く沈没したい…)




チベットの記事に入る前に、今日は私が中国成都からチベットをまわっていて感じた、出発前にすべき準備を書いてみようと思います。




情報系の記事書いちゃうと日記がどんどんリアルタイムから離れていってしまうのですが…どうしても書いておきたかったので!!




これから中国・チベットを旅する予定のかたの参考になれば(*'ω'*)
私はいろいろ準備不足だったので…。




まずはアプリ編!




中国版LINE!WechatとQQをダウンロードすべし!


成都では一人黙々淡々と観光にいそしんでいたんですがチベットを旅し始めて一変!!
いろんな人に出逢って、たくさん助けられて、本当によくしてもらって…旅のスタイルがガラッと変わりました。
ぬぁぁぁ早くチベットの記事書きたい!!



そんな旅の中、仲良くなった人に必ず聞かれるのが「Wechatやってる?」「QQやってる?」



LINE、Twitter、Facebook…日本では当たり前のSNSが中国ではネット規制によって閲覧も使用もできない状態なので、中国では「Wechat」「QQ」この2つが一般的みたい。
みんなLINEの存在すら知らないのよ…。
逆に私は中国来るまでWechatとQQ知らなかったけどね。




そういえば、上海行の機内でお会いした藤田さんも「Wechatだったら、VPN接続なしで連絡とれるので中国ではこれ使うと便利ですよ」と言ってました!
駐在員さんが言うんだから間違いないっ(`・ω・´)



2つの違いはわからないんですが…笑
聞かれる割合は半々ぐらいです。
あ、でもチベットだとQQのほうがよく聞かれたかも…。



ここで注意してほしいのが「Wechat」の登録!!

wechat.jpg

私はWechat登録できませんでした( ;∀;)



なぜなら電話番号がないから!!



Wechatの登録には電話番号が必須なんです!!



携帯を解約して持ってきている私には電話番号なんてありません( ;∀;)うわーん



世界一周や長期で旅する人は、私のように解約した携帯を持っていく人が多いかと思います。




携帯解約前にWechatダウンロード&登録しておきましょう!!



Wechat登録できないせいで、どれだけ出逢いの目を摘んでしまったことか( ;∀;)

人見知りで自分からは話しかけないし、そもそも中国語しゃべれないから自分から話すことなんて全くないのに…こんな私が「また会いたい。もっとしゃべりたい!」って思える人たちにたくさん出逢えたんです。

こんな旅になるなんて想像もしてなかった。




なのに連絡する手段をわたしはなにも持ってなくて…。
たくさん助けてもらったのに、ちゃんとお礼もいえずに別れてしまったり…ちゃんと「ありがとう」って伝えたいのに。




もう超悔しい!!!!!




旅をして中国人の印象はすごく変わったし、チベットは本当に大好きになりました。
人との出逢いのおかげで、もう一生見られない絶景を見ることができました。
私一人じゃ絶対見られなかった。




私だけじゃなくて、これから旅しに来る人みんな、きっと好きになると思う。




だから、私みたいに悔しい思いをしてほしくないので…ダウンロードしてから出発してくださいね!!




ちなみに「QQ」のほうは電話番号がなくても、メールアドレスかFacebookアカウントで登録ができます♪
QQ.png
↑このペンギンさんがマークです。




ネット規制対策!VPNは複数用意しておくべし!


出発前の準備記事でVPNについて書いたのですが…。



日本で事前にインストールした「VPN gate」は中国INしてから、結局設定がうまくいってなかったのか使えず…。
調べようにもネット規制のせいでHPはエラー。



なので結局、VPNgateは使わずに、PCもiPhoneも「セカイVPN」を利用してます。



セカイVPNは中国国内にいてもインストールできます。
有料なんですが、60日間は無料体験で利用できるので解約手続き忘れなければタダ♥



ただよく接続が勝手に切断されちゃいます( ;∀;)
もう何回記事が消えたことか!!笑



成都の宿では自分のベッドより宿内のレストランバーのほうが切断されずに長く使えたりしたので、接続する場所とか関係してるのかな?
私のPCがポンコツすぎるだけなのかもしれませんがw



再接続にはコツがあって、


①「コントロールパネル」→ネットワークとインターネットの「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリック。
コントロールパネル


②画面左横の「アダプターの設定の変更」をクリック。
アダプター


③設定しなおすVPNを右クリックして「プロパティ」をクリック。
ネットワーク接続


④バージョン4を選択してOKをクリック。
プロパティ

⑤これで接続しなおせば、つながるはず!!



1回で再接続できないこともよくあるので、根気よく設定しなおしては接続を繰り返したり、時間をおいて再接続してみたりいろいろトライしてます。



まぁストレスです(´・ω・`)



無料のもの、有料のものいろいろあるので、いくつか自分にあったVPNサーバーをピックアップしておいたほうがいいと思います。
だれかさんみたいに中国来てから焦らないように!笑




あと、思うようにVPN接続できなくて、宿や移動方法を調べたいのにネット規制のせいで「チベット」に関する検索ははじかれて調べれない( ;∀;)ということがよくありました。
チベットをまわる予定の人は日本である程度、泊まる宿の情報やアクセス方法をまとめて準備しておいたほうがいいと思います!
成都を離れてしまえばWIFIが飛んでいるようなカフェもないです。
オフラインの状況下でも情報を見られるようにしていたほうが安心だと思います。                         エバーノート
私の場合は、こんなかんじでEvernoteに情報まとめて、iPhoneにもアプリ入れてあるので同期させてスクリーンショット撮って(アップグレードしないとiPhoneではオフラインでは見られないので)移動中に確認したりしてました。            




さぁお次は持ち物編! 持ってきてよかったものを紹介します(*'ω'*)



指さし会話帳                                                                                                                                                                      中国語はたびプリというサービスでタダでGETできる(記事はこちら)のでそれをかばんに忍ばせてます。                       
RIMG0982_R.jpg
頑張って中国語言ってみてはいるんですが、全然通じません!!笑
まぁピンインとかもテキトーだし当たり前ちゃあ当たり前なんですがw

あと中国広いので方言もあるのかと…。指さしみせてもピンときてない様子のときがあったのでw
                                                                           日本語はもちろん英語も本当に通じません。
簡単な単語すらダメ。「にほん」「JAPAN」「OK」「English」が通じないなんて( ;∀;)
無料の数ページしか持ってこなかったけど、1ヵ月旅するしちゃんと本買って持ってきてもよかったかなあと思います。
荷物になるけど絶対役立ちます!



あと、チベット語の会話帳!


チベットの文化や食事、あと宗教も中国とは全くことなるので、持っててよかったです。
新龍:スケッチブックで会話中_R
おかげでお友達ができました(*´з`)ふふふ


ちなみにチベット語はとフランス語に聞こえてきます(笑)
ふわっとしてるよ。
                                                                             

スケッチブック(ノート)                                                                                                                                                

日本語も英語もしゃべっても通じなければ筆談です!!                                        中国スケッチブック (4)_R
まぁ、書いてもらっても全然読めないときが多いんですけどねw
漢字なのに読めない( ;∀;)
康定までこれで切符購入
切符買うときもスケッチブックに行きたいところと時間を書いて見せればOK!
あ、写真に「今日」って書いてるけど「今天」のほうがいいみたい。



いつもサブバッグの出し入れしやすいところにペンと一緒に入れて持ち歩いてます。                                                                                                                                                                             

☑雨具&紫外線対策グッズ   

                                                                                                                                                
チベットはどこも標高2500m以上が続きます。
本当に山の天気は変わりやすいです。
1日に何回も気温や天気がころころと。


何度雨に打たれたことか( ;∀;) 
雨だけじゃなく雹に打たれることもありました!!痛いよ!!


なので、カッパでも傘でもどちらでもいいので雨具は絶対持っていってください。



そして紫外線対策!
かなり強烈です。すぐ焼けちゃいます。


日焼け止めだけじゃなくて帽子やストール、マスク、サングラスなど持っておいたほうがいいです。



特に男性はあんまり日焼け気にしない人多いですが、紫外線対策は高山病予防にもなるので気を付けてみてくださいねー。




だいたいのものは中国でも買えますが、買う暇あったら観光してたいので日本で準備して持ってきてよかったです。





他にもいろいろ挙げたらキリがないからここまでで!笑




チベットの旅はめちゃくちゃハードでしんどくてもう体ズタボロですが、本当に来てよかったです。




みなさんも良い旅を♥




ではまた!




Have a nice day!                                                                                                                                                                                                                       
ブログランキングに参加しています。
1日1クリックお願いしますね☆↓
                                                                           にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【トマルトラベル】成都で泊まったお宿

こんにちは。これで成都編終わりだよ!!



というわけで、成都で滞在していた宿のまとめです。




まとめっていっても1つしか泊まってないんですけどね(笑)




Hello Chengdu International Youth Guest House(成都老宋国際青年旅舎)

《レート*1元≒約19円》


成都のゲストハウスといえばここ!というぐらいバックパッカー定番のお宿です。
ゲストハウス入口_R
以前はSim's cozy Guest Houseという名前だったみたいですが、経営者が変わって今の名前になったそうです。


ここはトラベルデスクも併設してて、チベット自治区のツアーを組んでもらって行く予定だったので(結局ネパール地震で断念)、迷わずここにしました。
あと、東チベットの地図(英語)も15元(300円)でGETできます。
東チベットMAP_R
地球の歩き方やロンプラにも情報が載ってない東チベットを旅する人には心強い宿です♪



【予約方法】 Booking.com(3泊事前予約+1泊延泊)

【部屋】 ドミトリー8人(MIX)
成都ドミトリー_R


【料金】 45元→40元(約800円/YH会員で5元割引になります)

【スタッフ】 やさしい。英語・日本語しゃべれるスタッフがいる。

【ロケーション】 良い。観光地の文殊坊まで歩いて行けます。近くにバス停も多くて便利でした。

【ベッド】 シーツきれい。カーテンがついててありがたい。プラグも1ベッド1つ‼

【水まわり】 やや古め。部屋にトイレとシャワーがついている。超ホットシャワー♡

【居心地】 よい◎内装がおしゃれで、のんびりした雰囲気でGOOD。

ゲストハウスエントランス_R
エントランスがおしゃれすぎました。

猫・犬・ミニブタちゃんまでいて癒されてました♡
成都宿にゃんこ_R


【WIFI】 フリーWIFIあり。レセプションにパスワードかいてある。場所によっては途切れやすいかも?

【設備】
おしゃれなレストランあり。
ゲストハウスバー (2)
アイスコーヒー15元(約300円)
RIMG1531_R.jpg
他にも軽食からがっつりメニュー、カクテルまで充実。

各階に給水器もあります!
GH給水器2_R

レストランの2階にはインターネットコーナーやテラス席、DVD視聴室も!
成都宿案内板_R
開放的な2階の休憩室♥
成都ゲストハウス休憩室2回 (3)_R
1階は喫煙エリアですが、2階は禁煙エリアです。
成都宿休憩室_R
なので、いつもブログ書いたり調べ物はここでただひたすら黙々とやってました(よっネット依存症!)笑
というのも、お部屋でVPN繋ぐよりレストランのほうが途切れにくかったのです(´・ω・)不思議。



【その他】
成都観光MAP無料でもらえます(チェックイン時にくれる)
成都MAP_R
ユースホステル会員証作れます(50元≒約1000円で作れるので日本で作るより1500円もお得‼‼)
空港送迎あり(90元)
トラベルデスクあり(日帰りパンダツアーからチベットツアーまで!)
地球の歩き方やロンプラなど本も充実している。
両替も可。
ランドリーサービスもあり。


【周辺情報】スーパー、コンビニ、食堂…と食べるのには困りません!薬局や銀行ATMも近くにありました。


【注意点】
デポジットで100元必要(チェックアウト時に返ってきます)
チェックイン時はパスポート必要。
領収書控えの黄色い紙はチェックアウト時に必要なので捨てずに持っておくこと!



―感想―

口コミ通り、本当に居心地のいいお宿でした(*'ω'*)
チベットはどこも宿が残念だから戻りたいよー!笑

初MIXドミでドギマギしてたけど、全然気にならなかったよ(神経図太いからね)
洗濯物干すのがちょっと面倒だったけど、ベッドの外にタオルや服を干して、カーテンで仕切られてるのでベッドの中に下着類干してました。(ひっかけるとこあります)

ちなみに洗濯物はシャワー浴びたあとに、洗面器が3つぐらいあるので、自分で洗濯してました。


スタッフもやさしくて、英語・日本語が全く通じない中国で、どちらも通じるのは本当にありがたいなぁと思いました。

あと、日本人が多いと聞いていたので正直、怖いなぁちゃんと話せるかなぁと不安でしたが…日本人全然いませんでした!!笑
そもそも成都の街自体、日本人見かけなかった!!
まぁ3,4人ロビーや休憩室で見かけたぐらいで、あとは台湾、中国、カナダ、オーストラリア…と中国周辺か欧米人が多かったです。
なので日本人宿、意図的に避けてる方でも大丈夫なんじゃないかな?


成都MAPが無料でもらえますが、広範囲の地図なのでこれだけだと心もとないです。
地球の歩き方などのガイドブックの詳細地図も持っておいたほうが観光するとき迷わないと思います!




成都に来る人はぜひ(*'ω'*)オススメですよ!




ではまた!




Have a nice day!!



ブログランキングに参加してます!
1日1クリックお願いしますねー♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

中国スーパーマーケット&市場に潜入!

こんにちは!まだ成都編かよ…庄ちゃんです。





あともう1記事でチベット編スタートのはずです(´・ω・`)
書きたいことが多すぎて…!!ぬぁ!!




ゲストハウスの近くに「人人兵」という大きいスーパーがあったので行ってみました。
(パンダさん見た帰りです)
成都のスーパーに潜入 (8)
1階には日用品や本などが所狭しと!
成都のスーパーに潜入 (9)
生理用品も日本製のものあったし、住むの困らなさそうだなぁ(絶対住みたくないけどね!笑)
成都のスーパーに潜入 (4)
上海行きの機内でお会いした藤田さんが、中国では日本製のオムツが日本の3倍ぐらいすると言ってました。
日本での元の値段がどのぐらいするかわかんないけど…115元だと約2300円ぐらいか。

成都のスーパーに潜入 (2)
レシピ本もありました!高血圧ってそのまんまなんだ!
成都のスーパーに潜入 (3)
糖尿病もそのまんまー!

インテリアもあります。
成都のスーパーに潜入 (25)
中国の人も簾使うんだね!
成都のスーパーに潜入 (23)
…って、おねーさーん、その簾ファッションやとちくびさん丸見えや!!笑




気を取り直して2階の食料品売り場へ行ってみます(´・ω・`)
成都のスーパーに潜入 (11)

広いっ!!

成都のスーパーに潜入 (10)
これ全部、麺なんですよー。さすが中国。


続いてはわたしの大好きなお菓子売り場(*´з`)
成都のスーパーに潜入 (13)
オレオの充実っぷりがすごすぎます♡
全部ほしいー。
これは日本も見習うべきだ!!

成都のスーパーに潜入 (5)
そして中国でよく見かける「王子」
上海の空港でもいっぱい売ってた。何者ですか。

成都のスーパーに潜入 (6)
訳し方テキトーか!笑

成都のスーパーに潜入 (12)
私の大好きなパイナップルケーキ!
(ロシア語でパイナップルはあななーすですよ♥ね!笑)
いいなぁ食べたいよう。
成都のスーパーに潜入 (7)
安い小分けのやつ売ってました。
しかもパイナップル以外もある!
1個ずつ買ってみました。
マンゴー味マズかったです。

成都のスーパーに潜入 (15)
アイスチェックも欠かしません。
中にフルーツジャムが入ってるのかな?美味しそう!
ここのスーパーはどれもサイズが大きくて買えなくて残念(´・ω・)



お次は生鮮食料品売り場!
成都のスーパーに潜入 (16)
派手派手なケーキたち…あんまり美味しくなさそう。

成都のスーパーに潜入 (20)
お肉売り場!手、手がー。
成都のスーパーに潜入 (22)
見た目もかわいらしい花巻(蒸しパン)
成都のスーパーに潜入 (18)
野菜売り場。トマトは中国語で「紅茄子」かあ(*'ω'*)
成都のスーパーに潜入 (19)
な、なすがしわくちゃ…。
しかもサイズデカすぎませんか!?
変な農薬使ってるのかな…。




とにかく広いスーパーマーケット!
でもそこまで賑わってませんでした。
みんなどこでお買い物してるの(´・ω・`)?




と、街をふらふら徘徊歩いていると市場を発見!
成都のマーケット! (1)_R
賑わってそうですよー(*´ω`*)


お肉屋さん。
成都のマーケット! (5)_R
本当あちこちにお肉屋さんあります。
成都のマーケット! (4)_R
この暑さでこの陳列…
成都のマーケット! (3)_R
豚肉もぷらーーんぷらーーーん。
成都マーケット! (2)_R
丸太の上でミンチにしてた!
機械使わず手作業!


お肉屋さんに比べれば少ないものの、魚屋さんもありました!
成都魚屋さんも (1)_R
実演販売?
成都のマーケット! (6)_R
うわーこれドジョウ?
バケツ汚っ(笑)


そして八百屋さんも!
成都のマーケット! (2)_R
新鮮そうなお野菜いいねえ。
成都八百屋発見! (1)_R


そしてもちろん果物屋さん!
成都八百屋発見! (2)_R
これが本当に多い!!
成都のマーケット! (8)_R
中国人どんだけ果物好きなんだ!
皆いっぱい買ってビニール袋に入れて食べながら歩いてたよ。



成都マーケット! (1)_R
いろんな種類の豆。
日本はあんまり豆の種類多くないし珍しい豆は売ってても高いし、うらやましいなあ。

成都マーケット! (4)_R
唐辛子!
酢漬けにしてるのかな?
入れ物が中国らしくてかわいいねぇ(´艸`*)





以上、中国の台所事情でした!




スーパーや市場に行くとその国の台所事情が垣間見れて楽しいですね(*´ω`*)




ではまた!




Have a nice day!!



ブログランキングに参加中!
1日1ぽちっとお願いします♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

中国を旅してビックリしたこと。

こんにちは!リアルタイムはチベット周遊中、庄ちゃんです。





【#4 2015.5.20 中国*成都】

《レート*1元≒19元》


成都滞在4日目です。
この日は「川菜博物館」という四川料理の博物館へ遠出する予定でした。




が、前日にネイルサロンへ行って宿へ帰ってきてからどうものどの調子がおかしい。



さらにはお腹も痛くなってきた…。結構マズいんじゃないのこれ( ;∀;)




のどに関してはいつものことです。扁桃腺炎。


旅の疲れ、成都の日中の暑さと宿のクーラーとの寒暖差、なにより空気の汚さ!!泣
あぁ早く空気のきれいなところで深呼吸したいよ…。
持ってきてたトローチなめて、ぬれフィルター付きのマスクして寝ることにしました。




腹痛に関しては…心当たりが多すぎてなにが原因かわかりません!!


宿には給水器があって、注意書きに「フィルターでろ過してるから安心安全だけど、お腹が敏感な人はミネラルウォーター買ったほうがいいよ!」と…。
がっつり飲んでました♡


あとね、前の日に生野菜生果物食べた\(^o^)/
暑くて冷たい物食べたい~と思ってアイス屋さん的なところでテキトーに指さして注文したら、出てきたのは大量のサラダ&フルーツ。
しかも20元もしたんです!!400円!!

…食べなきゃもったいないおばけが出るわ(`・ω・´)

と思ってしまったんですね。えへへ。



そしてパンダ基地でパンダ蒸しケーキを試食(笑)


さらにその日のお昼ごはん。
めちゃくちゃ辛いの食べたんです。山椒牛肉麺っていうやつ。めっちゃからかった。
これで結構胃にダメージくらったんじゃないかと…。



とまぁ、原因不明のおそらく食あたりの腹痛に襲われ、ベッドに横になるも夜中の12時に目がさめてトイレに立てこもり。
でも持ってきてた整腸剤飲んだらあっさり治りました!!
良かったぁ(*´ω`*)ふぅ笑



そんなこんなで川菜博物館へ行くのは泣く泣くあきらめて、今日1日はのんびり過ごそうと決めたのです。



しかし、ベッドでごろごろするのも飽きてきます。
お昼過ぎから着替えてすこし出かけてみることにしました。


って言っても宿から半径200m圏内しか行動しません!!
もう成都のあの交通量と人の多さと空気の汚さに心底うんざりしていたのです(´・ω・)笑
これ以上私のきれいな肺が汚れるのはまっぴらごめんだ!!




宿から少し北へあがったところに公園があるとのことなので行ってみました。




特に見どころのない普通の公園でした。(どんより~)
ゲストハウス近くの公園
おっちゃんや家族連れの憩いの場になってるみたい。



公園内には遊具で遊べるところが何か所かあったんですが…





キャラクターがへん (1)
(後ろの絵なに?う○こ?)

キャラクターがへん (3)
また瞳孔開いとるやないか。

キャラクターがへん (2)
と、トーマス…(´゚д゚`)?





中国人のキャラクターセンスのなさは一体なんなの!!





寛窄港子の瞳孔開きパンダといい…
寛窄港子パンダ

パンダ基地のまりもっこりパンダといい…
まりもっこりみたい_R


パンダキッチンのエイリアンパンダといい…
こわいパンダ_R

中国人の手にかかればドラえもんはこんななっちゃうし…
ドラえもん?_R



なぜ可愛く作ろうとしないのでしょうか(´・ω・`)笑
いや、これが中国人にとっての可愛いなのか??




恐るべし、チャイナクオリティ!!





他にも中国を旅してビックリしたことがあるので今日はご紹介しますね(`・ω・´)




①暑いと半裸で歩く!!


成都はこの時期本当に暑いんですが…そんな中おっちゃんたちは半裸、もしくは服をめくりあげてお腹だけだして何食わぬ顔で歩いてます!!
裸族のおっさん (2)
そしてみんなそろいもそろってメタボディ。
裸族のおっさん (1)
こんな親父はいやだ。




②本当にそこら中にツバを吐く!!

噂には聞いていたんですが、本当にこんなにもツバ(タン?)吐きやがるとは!!笑
日本でも道端でツバ吐くおっちゃんいますが、もう日本の比じゃないです!!
ってか、おっちゃんだけじゃなくてイケメンのお兄さんも超絶美人なお姉さんも…。



街中歩いてたら全方向から



「ぐわぁがっ、トゥーーース!」



「ぐわぁがっ、トゥーーース!」




「ぐわぁがっ、トゥーーース!」




…皆様何をターゲットにしてるか存じ上げませんが、ぺっじゃなくてトゥーーーース!と狙いをさだめてお飛ばし遊ばされてます。



やんなっちゃうよもう(´・ω・)笑



そもそも、中国人には「道端にツバを吐かない=エチケット」という概念がないそうですね。



そりゃ空気こんだけ汚かったらタンも出るわな。
大気汚染をどうにかすれば、中国人総タン排出量も減るのではないでしょうか(´・ω・)笑




③みんなノーヘルでブンブン!!

ヘルメットしてる人見つけるほうが難しいです!!
成都はみんなノーヘル_R

中国人みんなヤンキーです!!笑



④犬は放し飼い!!

成都の街はとにかく犬が多いんですが、どの子もリードつけずにお散歩。
中国はリードつながないみたい_R
最初、こんな可愛い子がまさか野良犬!?なんて思ったんですが、ちゃんと飼い主が近くにいて、てってけてってけ付いていってました。
成都のマーケット! (7)_R

ちゃんとしつけられてるみたいで怖いことはなかったんですが、リードしないんだなぁって驚いた。




⑤包装がパンパンになってるものが多い!!

スーパーやコンビニで見かけるお菓子やおつまみ、所々ぱんぱんに膨れてるものがあるんです。
包装がぱんぱん!_R
なんでこんななってるんでしょうか。
成都なんて高々標高500mです。
パンパンなのが普通なのか、しぼんでるのが変なのか…。
中身腐って発酵してパンパンになってるんじゃ…なんて思ってしぼんでるほう選んでました(笑)




⑥バス停に時刻表がない!!

中国はバスがとても安く乗れるので利用していたんですが、バス停には系統番号とその行先しか書いてない!
動物園前で乗り換え (1)_R
時刻表は!?いつ来るんだー!?なんて焦るんですが、成都はバスが本当に発達してるので待ってたらすぐ来ちゃうので、時刻表がなくても目的地まであっさり行けちゃいます(*'ω'*)

都会ってすごい!



⑦ランジェリーががっしりしすぎ。

あのー本当にくだらなくてすみませんw
ブラジャー3
街歩いてて気になってたんです。
ブラジャー2
なんか…
ブラジャー4
日本のよりガッシリしてないですか?
ブラジャー1_R
(私おブラさんとおパンテーの写真撮りすぎじゃね?)

特におブラさんのアンダーと脇の部分、日本のはこんなに幅ないですよねぇ。
おパンツーも「なんかオムツみたい(・∀・)」なやつが多かった(笑)


中国レディはこういうのがお好きなの?
いやそれとも中国紳士の好みなのか…笑



⑧想像以上にオシャレな成都レディ!

ガッシリランジェリーを下にまといつつ(笑)思いのほか成都に暮らす女性たちはオシャレでびっくり!
成都レディ4_R
みんなワンピース+日傘スタイル!!
成都レディ1_R
右に写ってるマネキンの服もかわいかった!
成都レディ2_R
観光初日は動きやすい服で出かけたからワンピース着てるのをあちこちで見かけて「私も着たいー!明日はワンピースだ(`・ω・´)!!」と決意したのです。
おしゃれな服
ショーウィンドーも可愛い服がたくさん!(欲しい)



まぁ、たまに変な成都レディもいますけどね。
成都レディw_R

わかめちゃんスタイル!?





⑨バスの中にゴミ箱がある!!

路線バスでも長距離バスでもバスの中には必ずゴミ箱があります!
バスの中にゴミ箱
日本みたいに「ごみは持ち帰る」習慣はないみたいで、みんなどんどん捨てていきます。

長距離バスなんて、5つぐらい狭い通路に並んでるんだよ!!
みんなお菓子とかペットボトルとか持ち込んで勢いよく捨てていきます。
さらには果物も大量に買って丸かじりしながら種をトゥーーーース!します。


もちろん「ぐわぁがっ、トゥーーーース!」もこちらのごみ箱に…(´・ω・`)笑
本当どこでも吐きやがるな…。




以上、中国びっくり列伝でした!
本当、毎日がカルチャーショックの連続です!!




ではまた。




Have a nice day!!



ブログランキングに参加してます♪
1日1ぽちっとお願いします♥↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

男にはわからない。

ものなーんだ(・∀・)?






答えは…






!!






ネイルっていいですよね。
あのくさい液体爪に塗るだけで女は幸せな気持ちに浸れるのです。



爪にシール貼ったり、きらきらの石乗せるとか意味わかんないでしょ?
でもいいのです。
女は幼き時から、シール集めたりビーズでネックレス作ったり、ペタペタときらきらへの執着心が本能的に備わってるんです、きっと。



わたし、なに言ってるんでしょうね(´・ω・)笑




そんなレディの執着心の具現化であるネイルアートは栄養士という職業柄もってのほかでした。




1に深爪。2に深爪。白いとこは見えちゃダメ!!



ネイルアートしてもらったのは人生で1度、大学の卒業式の時だけ。
「あぁ、次にネイルできるのは結婚式かな(遠い目)」なんて思ってました。




が、考えてみてください。




今、私ニートだ(・∀・)

(ドヤ顔で言うことじゃないぞー)




そうです。自由なのです。




というわけで、中国成都でネイルアートに挑戦してきました♡




私の泊まってるゲストハウスの周辺にはたくさんネイルサロンがあります。
そもそも成都は大都会なので本当になんでもそろってます。



適当にお店に入ります。
ネイルサロン_R
ちなみにネイルアートは中国語で「美甲」っていうみたい。
私が行ったとこは、まつげエクステ・まつげパーマ・脱毛・ピアスホール施術とかもやってるみたいでした。


もちろん日本語も英語も通じません( ;∀;)


店内に並んでるネイルチップ指さして「これしたいのー!」と猛アピールします。
なんとか通じてネイルの色見本とかタブレットに入ってるネイルアートを見て、してほしいネイルを選びます。


お姉さんがこれはいくらで、こっちはいくらで…って説明してくれたけどさっぱりわからなかったよ。



さて、いくらでネイルアートできるんでしょうか(´・ω・`)笑



せっかく中国来たし、パンダ可愛かったし(パンダ見に行った日の夜に行きました)、パンダネイルがいいな!!と思ったけど、パンダって中国語でなんていうの?



タブレットの中にもパンダネイル見当たらなかった。スポンジボブはおったのに!!なんでや!!笑




極力中国っぽい雰囲気のネイルを選びました。




選び終えたらさっそくネイル開始です。
ちゃんと爪の形を整えてくれて甘皮の処理もとても丁寧にしてくれました!



お姉さん黙々と作業してくれます。
日本みたいな他愛のなさすぎる会話が苦痛でしかないわたしには淡々とやってくれるのは本当にありがたいです!!(人でなし炸裂)



で、完成したネイルがこちら!!

ネイルアート_R

すみません、もっとちゃんとお見せしたいんですが、極太指に爪の形が本当変で恥ずかしいので親指だけで(笑)

よくぞお姉さん、私のくそ小さい爪に描いてくださいました( ;∀;)
蝶々のシール、いい大きさ探すのめっちゃ苦労してたもん…かたじけなかった。



中国っぽい?日本っぽい?
微妙なとこだけど、可愛くってニヤニヤしちゃったよ。




そして気になるお値段…




110元(約2150円)!!




日本の相場はだいたい5000円前後(間違ってたらすみません!)だと思うので、日本でするより半額以下でできちゃいました。


貧乏パッカーからしたら本当にただの浪費ですけどね(・∀・)笑
自己満自己満。
だって、この1年しかできないんだもん。


110元の内訳をお姉さんが説明してくれたんですが、ベースの白ネイルが80元で、アートの部分が30元って言ってた気がします。
わたし値段の説明全然わからなくてどうやら高い白ネイル選んでしまってたようで、50元ぐらいのネイルもあったようなのでもうちょっと費用抑えれたのかも…。
中国語わかんないよー( ;∀;)



支払のときに「会員になる?」って聞かれたけど「ならないよー」って断りました。
もう一生行くことはないもんねぇ。儚い…。



また物価の安い国で挑戦してみようかな!




ちなみに栄養士をやめてネイル以外に挑戦したいことは




生ガキをたらふく食べ尽くすことです(`・ω・´)

※ノロウイルス対策で牡蠣は食べちゃダメなんです。


それ海外でやったらあかんやつーう!
帰国後の楽しみにとっておきます。




ではまた!



Have a nice day!



ブログランキングに参加してます。
よかったら1日1ポチっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

愛してやまない白と黒。

こんにちは!庄ちゃんです。
チベットエリアを周遊中なので、ブログの更新止まってしまうかもしれません( ;∀;)




成都の街歩きで都会っぷりにさっそく疲れ果ててしまったわたし。
(前回の記事はこちら




今日は癒しを求めてある場所へ行ってみよう!!




【#3 2015.5.19 中国*成都】

《レート*1元≒約19円》



向かうのは.…「成都パンダ繁育研究基地」!!


繁殖が難しく希少動物のパンダさん、生態を科学的に研究するために造られた施設なのです。
日本ではなかなかお目にかかれないですよね!
(とか言いつつ10日ほど前に六甲で見たけどねw)


動物大好きです。
なんてったって作文に将来の職業はどうぶつって書くくらいですから(・∀・)笑


気合いのパンダコーディネートで出陣であります!!
ワンピースはパンダコーディネート_R
これでパンダさんも仲間だと思ってくれることでしょう。


パンダ基地へはバスを乗り継いで向かいます。
バスに乗ってGO!_R
ゲストハウス(成都老宋国際青年旅舎)から東へ進むと北門バスターミナルがあるのでそこで99番バスに乗ります。
中国は路線バスが発達してて料金も1元(約20円)!!
1度乗り換えるので往復約80円で行けてしまいます!!

終点の動物園前(成都動物園)で降りて乗り換えです。
動物園前で乗り換え (2)_R
198番か87番に乗り換えるんですが、87番見つけれかったよ。
熊猫基地が成都パンダ繁育研究基地のバス停ね!
198に乗り換える_R
バス停わかりやすくてありがたい!

熊猫基地到着_R
思ったより早く到着!まだ朝の8時10分だよー!
降りて北へ進む_R
バス停を降りて北へ進みます。横断歩道を渡ればパンダ基地到着!



まりもっこりみたい_R

このパンダなんか…まりもっこりみたい(・∀・)

まりもっこり

朝からすみません!!笑



窓口で入場券を買います。
入場券GET_R
大人58元(約1100円)です。


エントランスをくぐって、いざパンダ基地潜入です!!
入口_R



入ってすぐにドラえもん猫っぽいパンダのオブジェが出迎えてくれます!!

ドラえもん?_R
やれやれ(´・ω・`)笑

園内はめちゃくちゃ広くて、森林浴が楽しめます♥
森林浴!_R
あのクソうるさいクラクションやツバ吐く音なんて聞こえません!
小鳥のさえずりと風に揺れる葉っぱの音…わたしが求めてたのはこれだー!

まずは成年パンダを見に行きます!
シラン*今日のパンダ1_R
朝のニュース番組のように「今日のパンダ」的な看板が立ってます。
コメントがおもしろい_R

コメント辛辣ゥ!!




国宝の私は騒ぎが嫌いですよ_R
パンダが高飛車すぎる問題。
コメントといい注意書きといい、全力でパンダの好感度を下げようとするパンダ基地(笑)
なにがしたいの中国人ー。


さっきの看板のシラン君は餌やり中で不在だったので、気を取り直して次へ向かいます。
早く会いたいよーう。



シュウヒン (2)_R
いたーーー( ゚Д゚)!!

シュウヒン (3)_R

シュウヒン (4)_R

シュウヒン (7)_R

シュウヒン (9)_R


このだるだる感…たまんねぇな(*´ω`*)

この子は和歌山のアドベンチャーワールドで生まれたんだって!




さぁ次は幼年パンダさんを目指します!!




人だかり!_R
すごい人だかり!!


幼年パンダ (1)_R

めっちゃいるーーーーー♡!!!!!

幼年パンダ (5)_R
みんな食べるの必死です。

パンダは腸が短いからたくさん食べないと栄養失調になっちゃうんだって。
だから起きてる間はひたすら食べてる。
幼年パンダ (4)_R
美味しそうに食べるねえ君(*'ω'*)
幼年パンダ (6)_R
ずっと見てても飽きないよー!



また次のエリアに行きます。
ニニ*今日のパンダ_R
今日のパンダ、ニニっていうんだね。
自撮りしてみました_R

タイトル「自撮りしてみた」



コメントがおもしろい2_R
相変わらず激辛コメントです!!
ニニ (1)_R
ニニさーん、そんなとこいるから「愛想悪い」って悪口言われてるでー。

って眺めてたら…
ニニ (2)_R
まさかのカメラ目線!!笑
パンダコーディネートが功を奏してるようです!!



次はレッサーパンダに会いに行きます。
パンダは大熊猫、レッサーパンダは小熊猫です。


↓庄ちゃん目線カメラ↓
塀が高すぎる_R

塀が高すぎて見えません!!泣

どこ?レッサーのパンダさんどこなのー?

塀が高い…_R
ちょっと!塀邪魔!!

レッサーパンダ (1)_R
横の階段上ったらなんとか見れました。うぉぉぉ可愛い♡
レッサーパンダ (2)_R
なんて愛くるしいんだ!!
たまらんのう。たまらんのう。



気になる看板を見つけました。
気になるパンダキッチン_R
パンダキッチンって!?
結構急な坂道を登ってパンダキッチンを目指します。
パンダキッチンちょっと廃墟みたい_R
着いたけど…なんか廃墟みたい。

パンダのごはん説明_R
でも裏にまわったら、パンダのごはんの解説ありました♪
こわいパンダ_R
相変わらず、中国人のキャラクターセンスには脱帽です!!
子供泣いちゃう。

パンダは笹の他に、水分・栄養補給のためにリンゴや蒸しケーキを食べるんだって。
まさかの試食コーナー (1)_R
まさかのパンダ蒸しケーキ試食コーナー( ゚Д゚)
まさかの試食コーナー (3)_R
食べてみました♡
材料は、米、麦、植物油、とうもろこし、大豆です。
においはきな粉!味もきな粉!食感はやたらざらざらするきな粉!笑
うん。美味しくないよ(´・ω・)

パンダ基地に来たらぜひお試しあれー。



まだまだ坂を登ります。
昨日もたくさん歩いて足が筋肉痛で結構つらかったー。
お腹ぶよぶよだけど、足だけはムキムキだ。
産月館までの道のり_R
坂道はしんどいけど、景色はいい!
すごい人だかりだ!_R
すごいギャラリーの数|д゚)
来る途中は全然人みかけなかったのに。


そしてギャラリーの視線を集めるのがこの子たち…♥



じゃれあう子パンダに…
じゃれパンダ_R


じゃれパンダ (1)_R

じゃれパンダ (2)_R


じゃれパンダ (3)_R

じゃれパンダ (4)_R


水のみ子パンダ…
水のみパンダ (1)_R

水のみパンダ (2)_R


草食べパンダ…
草食べパンダ_R


木登り居眠りパンダ!
木登りパンダ_R


どいつもこいつも可愛すぎるぞこんにゃろう。



こんなに愛くるしいパンダたちが見れるなんて…



昨日は成都市街地の人の多さとうるささ、汚さにうんざりしたけど、



パンダ基地だけでも成都来る価値アリです!!



日本じゃこんなにじゃれあうパンダさん見られないもんねぇ。




大満足のパンダに出逢う旅でした!




ではまた!




Have a nice day!

ブログランキングに参加中!
1日1ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
可愛かったのう(*´ω`*)

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

古き良き街!?成都てくてく街歩き!

こんにちは!庄ちゃんです。




無事1ヶ国目の中国へ到着し、翌日はさっそく成都市内を街歩きしてみることに!




その前に…



ざっくりデータで見る中国。

Scrn100.png

【国名】 中華人民共和国(People's Pepublic of China)

【言語】 公用語は漢語、北京方言・呉語(上海周辺)・福建語・広東語・客家語などの方言がある。

【宗教】 イスラム教、仏教(チベット仏教を含む)、キリスト教など。

【首都】 北京(ペキン/Beijing)

【面積】 約960万㎞²(日本の約25倍‼)

【人口】 約13億5331万人

【通貨】 人民元

【時差】 日本時間ー1時間(サマータイムなし)

【電圧】 220V・50Hz



本当にざっくりです(笑)


私の中国のイメージは「中華料理」「そこらへんにすぐツバ吐く」「なんでも爆発する」「富裕層の浪費の仕方がすごい」「ジャキーチェン」「三国志」…。



私の滞在している成都は四川省の省都。
四川というと「激辛四川料理」「パンダ」「世界遺産の九寨溝・黄龍」…と日本人がイメージする中国らしい中国ですね。



そんな成都を街歩き!どんな街なんだろう??



【#2 2015.5.18. 中国*成都】

《レート*1元≒約19円》


昨日のフライトの疲れで今日は遅起き。
10時ぐらいにやっと準備を終えて宿を出ます。
ちなみに朝ごはんは昨日の機内食でお持ち帰りしたオレンジジュースとネギ入りクラッカーと大将がお餞別にくれたおまんじゅう。笑



いざ出発!いっぱい歩くぞー。
成都GH付近交差点_R
目指すのはゲストハウスから徒歩20分ぐらいの「文殊坊」という古い街並みがあるところ。
成都の新旧ビル_R
成都はすごく都会です。
新しくてきれいなビルと今にも崩れそうな廃墟みたいな建物が入り混じっててる。
建設中のビルもあちこちで見かけたし、これからどんどん発展していくんでしょうね。
建物がかっこいい_R
やたらデザインが凝ってるビルが多かったのも印象的!


そして街角いたるところに果物屋さん!
あちこちにさくらんぼ_R
八百屋は見かけないのにやたらフルーツはそこらじゅうで売ってる。
果物屋さん_R
成都はものすごく暑い。こんな気候で露店で売って衛生的に大丈夫なの?笑
でも暑いからこそ、水分補給代わりにフルーツ必須?


あぁ迷っちゃったかも…文殊坊どこだー!って右振り向いたら到着してましたw
雰囲気ある門前町_R

おぉ!なんか雰囲気あっていいかんじなんじゃないのさー

中国らしい建物_R
これぞ中国といわんばかりの建物が点々と。
成都書院_R
日本と近いしあんまり外国に来た気がしないかもなあなんて心配してたけど、全然ちがうね!うん、中国だ。
お土産物屋_R
中国のイメージカラーはだねぇ。

すごい行列のお菓子屋さんが。
行列のお菓子屋さん_R
お菓子食べたいーと思ったけど、行列に並ぶ気にもなれずスルーです。


ここどこらへんかな?「文殊院」っていう寺院ががあるはずなんだけど…。

文殊坊MAP_R
いいところに地図が。もうちょっと先ね。

文殊院より「美食街」が気になっちゃったよ!!!!笑

あとで行ってみようっと。



文殊院に入ってみました。
(ちなみに「文殊坊」は文殊院周辺の門前町のことをさします。伊勢神宮でいうおかげ横丁的なやつです。)
ガイドブックには料金5元(約100円)って書いてたけど、特に支払うとこなく入れちゃった…笑
文殊院*祈る人_R
文殊院は5世紀初め~6世紀末に建てられた仏教寺院。
文殊院*祈る人2_R
今もこうしてお参りに来る人が絶えない。観光客もたくさんいたけど、それ以上に地元の人が多かったよ。
文殊院*祈る人3_R
広角レンズで撮ってるからゆがみがひどいなあ…。
鐘楼があってみんな祈りながらぐるぐる。
仏教では「時計回り」にまわるのが大切なんだって。なんでかは知らないよ(・∀・)笑

意外と広い文殊院_R
ガイドブックを見たかんじではこじんまりしたとこなのかな?なんて思ってたけど意外と広い!
成都市民の憩いの場にもなってるみたい。



ただ…文殊院の前は物乞いする人がたくさん(´・ω・)


正直あんまり見てて気持ちのいいものではないなあ。
観光地だからってことももちろんあるんだろうけど、「寺院でお参りするほど信仰深いんだったら、貧しい私たちにお金よこして徳を積め~」って魂胆もあって文殊院の前で物乞いしてるんじゃないか?なんて考察してみたり。
勝手な想像です。ひねくれてるかな?笑



文殊院をあとにして、気になってた「美食街」へ行こう\(^o^)/
この先に美食街_R
この先にあるはずなんだよなあ。
狭い道なのに車_R
なぜこんなに狭い道を車が通るのだ…。

閑散としてた_R

美食街…閑散としてました(´・ω・`)

もうそろそろお昼ごはんの時間だったんだけどなあ。
文殊院はいっぱい人いたのに。
雰囲気も悪くないのにね。
提灯が中国らしい_R
提灯が中国らしさを醸し出してるよね!!いいねいいねー(*´ω`*)
洗濯物…_R

っておい、ここ観光地ですよー。洗濯物干すのやめてー。



まだまだ歩ける!
文殊坊をあとにして、次はおしゃれな街並みと噂の「寛窄港子」というエリアを目指すよ!
いまどきのお店がたくさん_R
途中、青籠街といういまどきのお店が立ち並んでる通りを歩いてみたよ。
セブイレもスタバも、まさかの味千拉麺まで!笑
中華料理に飽きたら青籠街に来ればいいのね☆
ハーゲンダッツも!_R
ハーゲンダッツまである♥日本は撤退しちゃったもんねえ。
ケーキ屋さんが並んでた_R
かわいいケーキ屋さんが3軒も並んでた。
やたらクッキーたくさん売ってたよ。笑


歩いて歩いてやっと寛窄港子に着いた!!
寛港子・窄港子・井港子と平行に並ぶ3つの通りのことを「寛窄港子」っていうんだって。
やっと寛窄港子到着_R
結構遠かったよー。
もう入口からオシャレ_R
もう入口からオシャレな雰囲気がビシビシと出とりますな。
なんか中国じゃなみたい_R
中国じゃないみたい…もはやヨーロッパの街角(*'ω'*)♡





寛窄港子パンダ

すみません、やっぱり中国でした!!

瞳孔開いとるやないかこのパンダ…(´・ω・`)



若干変なところに目をつむれば(笑)、本当におしゃれなお店がたくさん!
オシャレな街並みがつづく_R
写真中央の木、唐辛子みたいな花が咲いてたんだけどなんていう木なんだろ?成都市内でよく見かけるんだよね。



スタバ全体図_R

…(゜o゜)!?

スタバが中国風_R

す、スタバが中国風ーーーー♡!!!!

高いから入らなかったけどねw
こういうのいいよねえ。街に溶け込んだかんじが好きだよー。
京都のスタバも町屋っぽくすればいいのにね!
高いからいけないけどね!笑



楽しそうだ_R
楽しそう(・∀・)


道端で耳かきしてもらえるよ!耳かきしてもらえるよ_R
日本と違っておっさんだよ!
若くてかわいいオネーさんが店員さんならもっと儲かると思うよ!
中国4千年の歴史にぜひ萌えというスパイスを加えていただきたい。(誰なんだわたしは)


たくさん歩いたからお昼ごはん!
おひるごはん_R
気になってたやつ買ってみた。ゲストハウスから歩く途中何回も見かけたフリスビー
10元だから200円ぐらい…高いねw観光地価格だったのかも。
さくさく_R
あとで調べたら「軍屯鍋魁」(jūntún guōkuī)っていうみたい。

まわりはサクサクのパイみたいな食感。
中はお肉が_R
中にはお肉が入ってました。
味は…まぁまぁです(´・ω・)笑
揚げたてだともっと美味しいのかなぁ。

中華料理って日本でもメジャーだけど日本で見かけないものもたくさん!!
パイナップルライス_R

パイナップルの上にごはん( ゚Д゚)‼いやぁあぁぁぁぁ。

寛窄港子_R
グオクイ購入&パイナップルライスがあったお店はこちら↑
寛港子の通りにあるよ。


寛港子・窄港子に比べて井港子は人通りが少なめ。
トトロっぽい_R
トトロっぽい気がしないでもないような…(´・ω・`)
飴細工_R
これ飴細工!すごい!
この雑貨可愛かった_R
井港子は雑貨のお店がたくさんあって、人通りも少ないからのんびり歩ける。
この雑貨、何に使うかわかんないけど可愛かった!



もう歩き疲れたし帰ろうかな…。でも地図見たら近くに「天府広場」ってとこがあるみたい。
そこだけ行ってみてから帰ろう!初日だから気合い入りすぎてますw
四川美術館でかい。_R
四川美術館、デカい。
毛沢東像_R
毛沢東の像!これまたデカい!


そして毛沢東の視線の先にあるのが「天府広場」

天府広場_R
どうってことない広場ですね。(もう疲れてるからまともに見てないw)

成都のある四川は古くは「天府の国」って呼ばれていたので、今でも天府と名の付く場所や建物がたくさんあります。


あと、写真みてわかるように、成都の街、本当に空気が汚くて空が霞んでるんです!!

暑くて汗かいたのもあるけど、宿に帰るころには肌ざらざらしてたよ( ;∀;)笑


私が滞在してる間、ずっとこんなんだった。


観光地は街並みが素敵だけど、一歩はずれたら、クラクションの騒音、車やバイクに轢き殺されそうになりながら横断歩道わたらないといけないし、噂通り中国人そこらへんにツバ吐きやがる。笑




街歩きしてみた印象として、私はあんまり好きじゃないなあ(´・ω・`)と思った観光初日でした。





空気のきれいなところに行きたーーーい!





というわけで、明日は癒しを求めて…
じゃれパンダ (4)_R

…(´゚д゚`)⁉




ではまた!




Have a nice day!



ブログランキングに参加しています。
1日1ぽちっとお願いします♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。