スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人旅の再スタート、みんなにも絶対訪れてほしい場所。

こんにちは!はっぴーはろうぃーん♪庄ちゃんです。










【#95 2015.8.19. ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》




クラクフに着いた翌日、南西60㎞のところにあるオシフィエンチムへ向かいます。
オシュフェンチウム
オシフィエンチム、聞きなれない地名ですよね。


「アウシュビッツ」なら誰しもが知ってることでしょう。

第二次世界大戦中、ポーランドを侵略したナチスドイツ軍がここオシフィエンチム(ポーランド語名)にアウシュビッツと名付けました。
1940年、ポーランド人政治犯を収容するため建設されました。
それは次第にユダヤ人やソ連軍捕虜やジプシーをヨーロッパ全土から送り込むようになります。

アウシュビッツ博物館 (1)

現在は国立博物館として保存され、「負の世界遺産」として登録されています。

アウシュビッツ博物館 (2)
私は同じ宿の台湾人の女の子ユーチンと英語ツアーに参加。
この時期はガイドを付けないと見学は不可能です。
夏のヨーロッパはどこも観光客だらけ、ここアウシュビッツ博物館も多くの人が訪れていました。
10時に着いたけど、人が多すぎて12時15分からのガイドツアーに参加することになりました。

日本人であれば、日本語ガイドをされている中谷さんという方がいらっしゃるので事前に連絡を取ってガイドをお願いすることをオススメします。
アジア人唯一のアウシュビッツ博物館公認ガイドです。

アウシュビッツ博物館 (4)
日本語で書かれた簡単なガイドブックが売られてました。50PLN(約150円/ユーロでも購入可能)
売店の店員さんにお願いすればしっかりとした日本語ガイドブックもたくさん見せてもらえます。
日本語や韓国語はあるけど中国語がなくって「なんでないの…」とユーチン嘆いてました。


アウシュビッツ博物館 (13)

中に入ると「ARBEIT MACHT FREI」…「働けば自由になる」と掲げられた標語。

収容所に連れてこられた人々に希望を持たせるための言葉。
でも実際はその逆。待っていたのは劣悪な環境下での過酷な労働、使い物にならなければ使い捨て。
ヒトラー率いるナチス政権が目指していたのは民族浄化・・・ユダヤ人の民族完全絶滅。

アウシュビッツ博物館 (15)
建物内の階段は波打つようにぼこぼこだったのが印象的でした。
当時からのままなのかはわかりませんが、本当に多くの人が様々な想いで行き交っていたのだと。

アウシュビッツ博物館 (52)
オシフィエンチムに降り立った時は「穏やかな街」という印象。とてもホロコースト(大量虐殺)が行われた場所とは思えないほど。

アウシュビッツ博物館 (16)
しかし展示物があるバロック内に入ると肌で感じる空気が一変しました。当時の凄惨な状況がそのまま、まるで時が止まったかのよう。
これは殺虫剤チクロンBの缶。日々送られてくる収容者を効率的に大量殺害していくために巨大なガス室が作られ、毒ガスとしてこのチクロンBが使用されていました。

アウシュビッツ博物館 (19)
義手や義足。
ユダヤ人のみならず障害者も「絶滅」の対象になりました。

アウシュビッツ博物館 (21)
食器。

アウシュビッツ博物館 (22)
かばん。
それぞれ名前や住所がかかれているのはこれも希望をもたせるため。

アウシュビッツ博物館 (24)
どれも壁一面いっぱいに展示されており、ここにどれだけ多くのポーランド人やユダヤ人が連れてこられ命を奪われたのか、どれだけ無念だったか、痛いほど胸に突き刺さってきました。

アウシュビッツ博物館 (26)
靴。

アウシュビッツ博物館 (28)
これも両壁一面に。

アウシュビッツ博物館 (34)
ブラシなどの日用品。

アウシュビッツ博物館 (40)
縞模様の囚人服。
ユダヤ人、政治犯(赤の三角印)、ジプシー(黒の三角印)、同性愛者(ピンク)、エホバの証人(紫)など区別するためのマークがつけられます。
冬には-20℃を下回るほど寒さの厳しいポーランド、こんな薄く脆そうな生地で寒さに耐えることができるはずない。
満足に洗濯も行えず、伝染病が蔓延していきました。

アウシュビッツ博物館 (41)
廊下には収容者の写真。アウシュビッツに連れてこられ、男も女も関係なく丸刈りにされ、消毒、その後写真をとられます。

アウシュビッツ博物館 (42)
収容者はやせ細り飢餓状態。収容所解放後23㎏~25㎏だった女性たちの写真。
劣悪だったのは衣服や労働環境だけではありません。

アウシュビッツ博物館 (43)

配給されていた食事。これ、1食分ではなく1日分です。

朝は約500ccの「コーヒー」と呼ばれる濁った飲み物。
昼は腐りかけの野菜で作られたほとんど具のないスープ。
夜は約300gの黒パンと30gのマーガリン、草を煎じたもの。

食料の奪い合いも日常茶飯事だったそう。
この食事量に日々の過酷な労働…飢餓、衰弱、伝染病の流行によって命を落としていく人が絶えませんでした。

アウシュビッツ博物館 (51)
薄暗くひんやりと張りつめた空気が漂う地下。
監獄がずっと続いてました。立ったまま牢屋に閉じ込め徐々に徐々に衰弱させ息を絶えさせる立ち牢もありました。

アウシュビッツ博物館 (46)

11棟にある「死の壁(死のブロック)」

ここでは逃亡しようとした人やレジスタンス活動を行った者を銃殺刑に処していました。数千人がここで銃殺されました。









ビルケナウ (2)
シャトルバスに乗ってアウシュビッツ第二強制収容所ビルケナウへ向かいます。
先ほどの現博物館、第一収容所では収容しきれなくなったため1941年に新たに建設されたのがビルケナウです。

ビルケナウ (8)
恐らく皆さんも教科書やTVで見たことがあるでしょう。死の門。鉄道の引込線。

列車で連れてこられ、ここで行われるのは「選別」

価値があるか、ないか。
労働力や人体実験に使えないものは「価値なし」とすぐにガス室で処分…。
そのほとんどは女性、子供、高齢者でした。

ビルケナウ (13)
ガス室があった施設などは、解放後証拠隠滅を図るために破壊されてしましました。

ビルケナウ (20)
ビルケナウの広大な敷地内には300棟以上のバラックがありました今が残っているのは67棟。
解放後、証拠隠滅のために焼かれたり壊れたバラックの場所には煙突だけが立っていました。

ビルケナウ (22)
これ倉庫じゃなくて収容者たちのベットです。
この狭い狭いベッド一段に最大で8人が詰め込まれワラだけしいて寝させられていました。

ビルケナウ (24)
言葉はなくとも戦争の悲惨さを訴えかけてくるおびただしい数の展示物や残された建物…。








アウシュビッツにきて頭に思い浮かんだのは日本のことでした。










アウシュビッツだけじゃない、どれだけ遠い場所へ来てもどんな絶景をみてもどんなに心震えることがあっても、









いつも思うのは日本のことなのです。









ドイツやポーランド同様、日本も繰り返してはならない歴史を乗り越えて今があります。










バブルがはじけて不景気といえど生まれたころから平和、ずっと平和、当たり前のように何不自由ない生活を享受してる。

でもそれはもう二度と戦争してはいけない、死の恐怖が隣合う世界じゃなくて穏やかな暮らしにしよう、いい国にしよう、と先人たちが努力して築き上げてくれた上で成り立ってる。








日本を離れてわかりました、どれだけ安全で自由で素晴らしい国なのかと。









この平和はずっと続くもんだと思ってたけど、きっとそうじゃない。









なぜナチスが政権を握り、ホロコーストを突き進め多くの人々が無念の死を遂げることになったのか…。









その原因のひとつが国民の政治への「無関心」が招いたといわれています。










無関心…あれ?日本もそうじゃない?










政治離れだ、無関心だと騒ぐようになってどれほどでしょうか。
わたしもお恥ずかしながら政治にはとことん疎いです。
「投票なんかしてもなにもかわらないでしょ」「とりえあず大きな政党にいれとけばいいか」
全部人任せ。全部人のせい。おめでたいもんですね。









このままだと時代も法律も生活もどんどん変な方へ流れていってしまう。









やっぱり…歴史は繰り返してしまうから。









日本人は優しくて礼儀正しくてあたたかい。それは今も昔もかわらないはず。








誰にだって家族がいて大切な人がいて、それも今も昔もかわらないよね。










でも殺し合うんですよね、戦争するんです、何が正しいのかわからなくなって、大きなものの波には逆らえなくなって。









小学生のころ祖父母から戦時中の話を聞いたり、修学旅行先の広島でも被爆者から話を聞いて戦争について学ぶ環境がちゃんとありました。









きっと思い出すのもつらいはず、それでも戦争のことをちゃんと知ってほしいと必死に伝えてくれようとする気持ちが痛いほどわかりました。
戦争を生き抜いた人の語る言葉は重くて強い。
亡き祖父も高知で暮らす祖母も本当に尊敬しています。










でも、当時戦争を経験した人もいつかはいなくなってしまう。

アウシュビッツの200人を超えるガイドも全員、戦争を知らない世代だそうです。

それでも後世に戦争の愚かさ、人の脆さと尊さを世界中から訪れる人に伝えようとしてる姿は本当に心打たれるものがありました。

ビルケナウ (14)
日本もそうあるべきですよね。ちゃんと未来ある子供たちに伝えていかないと。
大人も目を背けず史実を知るべきです。世界のことも日本のことも。無知は罪。
アウシュビッツ博物館 (9)
アウシュビッツを訪れて、追悼と平和を願うとともに、今までの多くの犠牲の上で平和と自由の恩恵を受けているか、自分がどうあるべきかを改めて考えることができました。


ポーランドにお越しの際はどうか訪れてみてください。










ではまた。









Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
あかるく楽しい記事でもなく、想いも上手くまとまられずな文章でしたが…最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

旅は出逢いと別れの繰り返し。

こんにちは!一時帰国中に黒染めしたのにすでに茶色に抜けてきました…なぜだ!!庄ちゃんです。









【#92-94 2015.8.16-18. ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》


2人の帰国のあとは、たいしさんの帰国です!
P_20150817_121620.jpg
ポーランド料理をひたすら食べて、
P_20150816_123719_BF.jpg
ポーランド料理じゃないのもいっぱい食べて、
P_20150816_190809.jpg
アイス屋さんにも毎日足しげく通い…!
P_20150817_130731_R.jpg
美味しい、本当にここのおいしかった(^u^)

P_20150816_213138.jpg
アイス天国ワルシャワを最後の最後まで楽しみました♪

ワルシャワ最後の晩餐ケンタッキー

「最後はたいしさんの食べたいもの食べに行きましょう!」って言ったらケンタッキーになりました(・∀・)笑


ベッド&バイク近くのスーパー (3)
キッチン付きの宿だったのでスーパーに朝ごはんとおやつの買い出し!
ベッド&バイク近くのスーパー (2)
海外のスーパー本当飽きない(*'ω'*)
ワルシャワ最後の朝ごはん (3)
朝ごはん。安くて美味しいベーコン!チーズスプレッドも美味しかった♪

たいしさん最終日!
ワルシャワ空港までお見送り!この空港来るの何度目でしょうか(笑)
あぁ…さみしい( ;∀;)
これから浪費も食欲も止めてくれるくれる人がいない…!!笑
え、英語!今までずっと通訳頼りっぱなしだったなぁ。頑張らなきゃ。
宿もまかせっきりだったなぁ。ちゃんと自分で探さないと。
観光地へ行くのも宿へ行くのも道案内も全部まかせっきりだったなぁ。
私はどうしようもない方向音痴、これからはきっとたどり着くの大変だろうな(涙)
一気に押し寄せる不安、でもちゃんと1人の時間、1人の旅も楽しもう。









ワルシャワからクラクフ
1週間ほどいたワルシャワともお別れです。向かうのはポーランド南部の街、クラクフへ。

ワルシャワからクラクフへ (4)
夜に着いちゃうのが怖くてビビって、2時間半で行ける電車で行きました。めっちゃキレイ!
でも電車高かった(150PLN)し、バスのほうが断然安いしWIFIついてるし5時間程度で着くらしいです。ポーランドはバスおすすめ。
クラクフ到着 (4)
さてお久しぶりのワクワクドキドキ一人旅!お楽しみに♪









ではまた!








have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

掘り出し物は優しさでした、ワルシャワの蚤の市!

こんにちは!歩いてたら鳥のフンが落ちてきました…人生で初めてです、庄ちゃんです。










【#91 2015.8.15. ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》


今日で2人は帰国です( ;∀;)いやだぁぁぁぁぁ
ワルシャワ蚤の市 (1)
帰国便までまだ時間があるので蚤の市に行ってみましょう♪

ワルシャワ蚤の市 (6)
蚤の市は変なものばっかり売ってました。
ワルシャワ蚤の市 (3)
顎。
ワルシャワ蚤の市 (8)
誰が買うんだろう?
ワルシャワ蚤の市 (9)
木彫り。
ワルシャワ蚤の市 (13)
食器類はかわいらしいものがちらほら。
ワルシャワ蚤の市 (12)

ワルシャワ蚤の市 (17)
よく見たらちょっとHな木琴(?)
うん、誰が買うんだろう。笑

ワルシャワ蚤の市 (22)
ガラクタ市っぽいかんじだったなー。

ワルシャワ蚤の市 (21)
あ!ポーランド国旗のワッペン!
ワルシャワ蚤の市 (19)
いいなー!どうしよう買おっかなぁ…って迷ってたら「あげるよ^^」っておじさんが1人ずつにくれました(´゚д゚`)えぇぇいいの!?
優しすぎるよ-!!
ワルシャワ蚤の市 (14)
手振ってくれてるおじさんね。ずーっとにこにこ。ポーランド好き(^ω^)






ワルシャワ旧市街 (8)
さぁ、旧市街のほうに行ってぶらぶらします。
ワルシャワの見どころ、やっぱり多くはないので結局旧市街に行きつく(笑)

ワルシャワ旧市街 (3)
看板がかわいい…!
スクランブルなのに目玉焼きの絵w

ワルシャワ旧市街 (4)
相変わらず民族衣装風の制服がかわいいです。メロメロ。

ワルシャワ旧市街 (13)
ワルシャワ弾丸旅行も今日で終わり。あーさみしい( ;∀;)

一人旅も大好きだけど、やっぱり友達との旅も大好きだ!!!!

「美味しいね」「楽しいね」「かわいい!」「おもしろい!」って何気ないことでも誰かと共感して感動できる。
きっとおばさん、おばあちゃんになっても「あのとき楽しかったよなぁ~」って思い出話するんだろうな。
P_20150815_153951.jpg
ふき&さっこ、来てくれてありがとう♥本当に楽しかった!また一緒に旅行しましょう。(おいでよ!アフリカの森!
そして大量の荷物持って帰ってくれて本当に感謝!

P_20150816_224027.jpg
かかとガサガサ女子なのを嘆いて3人でおそろいで買った足パック♥2人が帰ったあと使ったよ!

P_20150816_224713.jpg

臭いかごうとしたら鼻についた。

P_20150912_015549_BF.jpg

さっこがくれたパックのおかげでお肌もつるつるぷるんです。ってか何このパックw(またほしい)








残るはたいしさんを見送るのみ!
P_20150816_220457_HDR.jpg
一人旅再開ももうすぐ…!










ではまた!









Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう(*'ω'*)

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

リスと人魚に逢える街、ついでにびしょぬれになれる街。

こんにちは!イギリスでハーゲンダッツゆずシトラスフレーバーを発見したんですがなんとお値段£4(800円)…恐るべし!!庄ちゃんです。









【#90 2015.8.14. ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》


おはようございます。1日が濃すぎてポーランド編とっても長くなりそうです…!
宿のブランコ (7)
宿にはブランコ!
私が乗ったら壊れかけたよ!(泣いてなんかないよ)

たいしさん合流 (2)
神様も合流!

「わぁぁぁ本物や!!!!」「ブログの中の人ー!!!!」

どうやら神様は有名人的立ち位置らしい。笑

P_20150815_090702_BF.jpg
さぁおでかけ!これ小顔ポーズね。2人とも歯痛いわけじゃないよ!

こわいお兄さん (2)
有名人なので移動中もサングラスです。
こわいお兄さん (1)
初対面でこの姿だったら絶対仲良くならなかったです。ヤンキーやん。








やってきたのは中心部から南に位置するワジェンキ公園。
ワジンスキー公園 (2)
ヨーロッパの中でも美しい公園の一つとしてワルシャワ市民の自慢の種だそう。
ポーランド在住の娘さんに会いにきたという日本人のマダムとお話したり、ワルシャワ大学の日本語学科の学生(日本語うますぎ)とおしゃべりしたりと、すてきな出逢いに癒された公園でした。

とっても広い園内、なんとリスやクジャクがいるらしいのですが歩きまわってもなかなかあえず…
ワジンスキー公園 (8)

…っていた!!!!リス!!!!そしてきれいなおねえさん!!

ワジンスキー公園 (9)
「リス会いたい~」と言ってたさっこ。よかったねぇ。
ワジンスキー公園 (1)
すばしっこくて、ぴょんぴょこ走り回るリスさん。せわしないねぇ。
TAIS7421_R.jpg
PHOTO by TAISHI
さすが神様、ばっちり写真に収めてくれてました!!か、かわいい(*'ω'*)

ワルシャワ旧市街ぷらぷら (31)
かわいいのはリスだけじゃないよ!
ワルシャワの旧市街の街並みもかわいくて好きです。
ワルシャワ旧市街ぷらぷら (23)
青い空にかわいい家々、カフェテラスの赤い花がよく映えますね♥
ワルシャワ旧市街ぷらぷら (28)
似顔絵や絵を売ってたり、お土産物やポーランドの名産琥珀のアクセサリーを売ってたり、ぷらぷらと歩くだけで楽しいよ!
ワルシャワ旧市街ぷらぷら (30)
ワルシャワには人魚像があるんです!

しかも剣と盾を持ってる強そうな人魚。
この人魚伝説、話すと長くなるのですが…いろいろあって囚われの身となってしまった人魚を漁師たちが救いだしたことから、ワルシャワに危機が訪れたときはこの恩恵を忘れずにワルシャワの街を守ると約束したそう。そのために剣と盾を持ってるんだね!

TAIS7508.jpg
PHOTO by TAISHI
人魚像のまわりはちょっとした水辺になってて子供も大人も水遊びに夢中!暑いもんねぇ。

ワルシャワ旧市街ぷらぷら (21)
ワルシャワのいたるところに巨大ミストシャワー!
TAIS7453_R.jpg
PHOTO by TAISHI
虹が出来てるー!きらきらまぶしいっ!
TAIS7469_R.jpg
PHOTO by TAISHI
近づくと結構びしょぬれになるけどワルシャワの夏は暑くて乾燥してるからすぐ乾く!!
TAIS7482_R.jpg
PHOTO by TAISHI
と、いうわけで私も♥ふふふ
TAIS7486_R.jpg
PHOTO by TAISHI
びぃっちゃびちゃ!!笑
あー楽しい\(^o^)/←ドM

ワルシャワ旧市街ぷらぷら (15)
しゃぼん玉ではしゃぎまぐる子供。今日は偽プーさんもいません。あぁなんて平和なの…!
ワルシャワ旧市街ぷらぷら (17)
平和なワルシャワの街にそぐわなすぎるぐるぐる天然パーマヤンキー(30歳)

ワルシャワ旧市街ぷらぷら (2)
関西の友達と旅をすると…
ワルシャワ旧市街ぷらぷら (4)
やたらシュールな写真が…
ワルシャワ旧市街ぷらぷら (8)
たくさん撮れます\(^o^)/笑

ワルシャワ旧市街ぷらぷら (10)
「ちょっと神様、腕じゃま!!」

「…最近俺の扱いひどくない(´・ω・`)?」


そんなことないよ(・∀・)!えへへ







せっかくなので3人で記念撮影しましょう!
3人で記念撮影! (2)
レンガに登れない体力0バックパッカー。
3人で記念撮影! (3)
持つべきものは友ですねぇ(*´з`)
3人で記念撮影! (8)
はい、3人でパチリ♥

専属カメラマンがいるととっても便利!楽しい思い出がちゃんと残せて良いですね!神様ありがとう!

P_20150814_174948.jpg
川沿いをのんびりお散歩。
遊覧船や船のホテルがあったり、ワゴンの屋台があったり、川沿いも楽しいよ♪

夜は噴水公園へ!
P_20150814_220343.jpg
5月~10月の金曜~日曜まで夜は噴水ライトアップショーがあるんです♥
写真では伝わらないけど見ごたえ十分、プロジェクションマッピングで噴水に映像も映し出されて迫力満点でした!
P_20150814_220357.jpg
夜の噴水公園おすすめです♪


TAIS7752_R.jpg
PHOTO by TAISHI
楽しくて小躍りしながらしゃべるリズム感0バックパッカー。
でも楽しいのです。とても楽しいのです。

3人で記念撮影! (1)
明日もまだまだ観光するよ\(^o^)/わーい!








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ワルシャワで楽しむポーランド料理!

こんにちは!

22ポンドが破格の6ポンドになってて買っちゃいました、これでおんぼろPCケースとはおさらばだ!庄ちゃんです。









【#90 2015.8.14.+エトセトラ ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》


おはようございます。今日はひたすらワルシャワで食べたものをご紹介していこうかと。
ワルシャワ2
3人で泊まった宿は朝食バイキング付き♪

ワルシャワ朝ごはん
朝からもりもり食べるよ(もちろんこのあとおかわり)

ワルシャワの宿の朝ごはん
翌日ももりもり。
パンとスクランブルエッグが美味しかったなー^^










さて、お出かけお出かけ!今日も旧市街へLet's go!!
ワルシャワ5
新しいスマホの画質が良すぎて自撮りばっかり(^v^)笑

ワルシャワでランチ (4)
なんか普通のレストラン入っちゃった。ポーランドは野菜も美味しい♪
ワルシャワでランチ (1)
ピザ。ハムのバランスー!!笑
これはまぁまぁだった。ピザ生地はふかふかが好きです。
ここのレストランのお水がめっちゃ美味しかったです。笑









まだまだ食べるよ!
ワルシャワでランチ (2)
そうそう。この日からたいしさん合流。
ベラルーシはトランジットビザで2日しかいられないので夜行で行って夜行でワルシャワまでくる弾丸スケジュール。お疲れさまです。

おやつTIMEはA.BLIKLEというカフェで。

ポンチキのお店 (2)

ここのお店はポーランド版ドーナツ*ポンチキが美味しいと有名♥

ぽん吉じゃないよw
ポンチキのお店 (5)
いろんな種類があるんですが、ベーシックなものは中にバラジャムが入ってます。
ふんわりとバラの香りがして美味しい!!
小腹がすいたらぽん吉ポンチキをぜひ♪
ポンチキのお店 (1)
バニラシェイクも美味しかった^^
8月のワルシャワはとっても暑くて冷たい飲み物が欠かせません(´・ω・`)









もちろんアイスも食べました(1日2回)
ワルシャワのおいしい美味しい (3)
ワルシャワには激うまアイスのお店があるんです♥
もう何回通ったかわかりません。ヨーロッパで太った原因の8割ぐらいここやな。
詳しくは晴れときどきアイスクリームをお楽しみにー(*‘∀‘)







さて、あっついあっついワルシャワ。
フレッシュジュース屋さん (2)
フレッシュジュースのお店もたくさんあります。でもここぬるくて美味しくなかった。







オススメなのはこれ!
レモネードスタンド (2)

レモネードフレッシュバイク♪


旧市街までの大通りの途中、何台もこのレモネードのスタンドが立ってます。
時間によっていろいろ移動するみたいだから探してみてね。
ずらーっといっぱいスタンドが並んでるんですが「きれいなおねえさんのとこにしよ!!」と美人に群がるヒラタイカオ族。
レモネードスタンド (4)
きれいなお姉さんがその場で作ってくれます。レモネードとモヒートの2種類。お試しあれ!









さっことふきたむが帰国する日。3人でランチに行きました^^ (たいしさんはワルシャワ動物園に)
ワルシャワランチfolk (1)

2人のリクエストのレストラン「フォーク・ゴスポダ(Folk Gospoda)」


地球の歩き方にも載ってる有名店。素朴でかわいらしい内装の店内に、民族衣装姿の店員さん、入った瞬間から癒された…!
夜は民族音楽のライブもやってるそうです。見たかったなぁ。

ワルシャワランチfolk (4)
またレモネード飲んでます。レモネード中毒です。美味です。

ワルシャワランチfolk (6)
冷菜3種盛り。
これあんまり美味しくなかったなぁ。ポーランド料理って「わぁ!美味しいっ!」が意外と少ないwケーキは美味しいのに。
日本料理じゃまず見かけない衝撃的な鮮やかなピンク…!笑

ボルシチのもと、ビーツ!
このピンク色のもとになってるのがこれね、ビーツ。
ロシア料理(実はウクライナ発祥だけど)のボルシチが赤いのもこのビーツの色。
ロシアや旧ソ連のお国ではビーツのサラダや酢漬けもよく見かけます♪
日本だと缶詰瓶詰で売られたりしてます。

ワルシャワランチfolk (8)
野菜もりもり。今まで本当野菜不足だったからいっぱい食べれてしかも美味しくてうれしい^^
ワルシャワランチfolk (9)
ぶれぶればっかりやね。こっちはシュニッツェルとフレンチフライ。豚のカツレツです。食べ応え十分!ごちそうさまでした。








2人が帰った翌日。お気に入りのアイス屋さんの店員さんにオススメのお店を教えてもらいました♪
バジリスクででぃなー (4)

旧市街広場にある「Bazyliszel(バジリスク)」

バジリスクででぃなー (2)
観光地ど真ん中の一等地、しかもそれほど高くなく、とっても人気のお店のようです。
活気のあるテラス席。みんな美味しそうにでっかいビール飲んでます。

バジリスクででぃなー (6)
パンと、ハム・チーズは勝手に出てくるよ!パン美味しい^^

バジリスクででぃなー (11)

たいしさんはラグーソースのタリアテッレ。美味しい♡

そういえばアイス屋の店員さんも「パスタがおいしいわよ♪」と一押ししてました。
バジリスクででぃなー (1)

前菜にはポーランド名物タルタルステーキ!洋風のユッケですね。

卵黄やマスタード、ピクルスなどお好みで混ぜ混ぜして食べます^^
生肉自体に味はついてないからがっつりマスタードや胡椒きかせると美味しいです。
日本の焼肉屋さんで食べる馬肉ユッケが恋しい…!
バジリスクででぃなー (9)

私はサーモンのサラダ!

このころ体が野菜を欲してましたね。笑
サーモンは脂乗ってて美味しかった!
海外って基本サーモンばっかり。サーモン大好きだから全然いいんだけどね^^
魚介類に恵まれてる日本、今までがそれが当たり前だったけど当たり前じゃなかったんだなと。外に出てみてわかるありがたみです。
これからの旅、日本のようなお魚天国の国に出逢えるかな(^ω^)?

P_20150816_204426_R.jpg

食後はなんとチェリー酒のサービス。

度数高すぎてアルコールのにおいしかしない(笑)さすがにちょろっとしか飲めませんでした。死んじゃう。
P_20150816_204448_R.jpg

ちなみにこんなにかっこつけてますが、神様は下戸。(九州男児なのに…!)








まだまだポーランド料理食べるよ!ワルシャワ駅の北側にあるモールで食べたランチ。
モールのバイキングでランチ (2)

ピラフとゴウォンプキ。

ロールキャベツですね♪豚ひき肉がぎっしり!
ポーランドでは北部はそばの実、南部は豚肉&米が入ってることが多いそう。

ロールキャベツも名前や味付けは違えど世界各国、よく見かけます。
ハンガリーだと「トゥルトゥット カーポスタ」、ルーマニアは「サルマーレ」
もともとの起源はトルコ料理の「ドルマ」が15~16世紀にヨーロッパに伝わって広まったんだそう。
ドルマはロールキャベツだけじゃなくってブドウの葉で巻いたものもあるよ!









さっことふきたむと最初に行ったお店「Zapiecek」に店員さんの衣装が可愛すぎてまた来ました。
ワルシャワに数店舗あります。
P_20150905_200338_BF.jpg
帰国前はぐるんぐるんだった神様…
ゴロンカ食べた (1)
えらくさっぱりしましたね(´゚д゚`)笑
結婚式のために切ったんだって。これは日本に帰国してからまたワルシャワで合流したときのご飯ね。
時系列バラバラでごめんなさいw

ゴロンカ食べた (3)
またぶれぶれだ…!

食べてみたかったポーランド料理ゴロンカ(Golonka)!

強そうな名前です。骨付き豚もも肉のグリルです。まわりはザワークラウト。皮と脂身のところは食感がぶりぶりしてて気持ち悪かったけど、もも肉はやわらかくてジューシー!








ポーランドにも日本料理店がちらほら。
てけだ?

たぶん「たけだ」って言いたかったんだろうけど…惜しい!!笑








ポーランド料理はお肉料理だけじゃないよ!
P_20150815_215124.jpg
これぐるぐるやね。パスタ美味しかったけど、玉ねぎ入ってたからぐるぐるさんはお気に召さなかった模様。
P_20150815_215103.jpg
私はポークシチュー。思ってたのとだいぶ違うけどねw柔らかくて美味しかったです。

隣についてるのはポーランドのじゃがいも料理ピズィ

生のじゃがいもをすりおろしたものとゆでたじゃがいもを潰して混ぜて、片栗粉を加えて丸めて茹でたもの。
ニョッキみたいにもちもちしてて美味しい♡
こんな風にお肉料理のつけあわせで出されることが多いみたい。









そしてポーランドに来たらぜひ食べてほしいのがこれ!
P_20150817_120859_R.jpg

ポーランドのピザ風スナック*ザピエカンカ(Zapiekanka)

P_20150817_120910_R.jpg
わたしが行ったところはだいたい10PLN(約300円ぐらい)
P_20150817_121550_R.jpg
これはたいしさんが食べたやつね。パイナップル、ハム、コーン。
ソースは10種類ぐらいから選べました♪これはマヨネーズ。
P_20150817_121537_R.jpg
わたしはドライトマト、オリーブ、サラミ。
ケチャップかけてもらったけどサラミもドライトマトも塩味しっかりしてるからなくてもよかったなー。
P_20150904_211359.jpg
また別の日に食べたのはトマト、オニオン、ソーセージ、マスタード!
サクサクのトーストに具だくさんのトッピング、ボリューミーでお腹いっぱいです(*'ω'*)









最後はデザート。
ナレニシキ! (2)
オレンジささってる…!おしゃれか。
ナレニシキ! (3)

いちごのナレシニキ(Nalesniki)♥

まぁクレープなんですけどね。ポーランド語でナレシニキっていうんだよ。
ナレシニキ専門のお店や屋台もあってポーランドでは定番のデザート!ここのもとっても美味しかった(*´ω`*)









明日は観光のこと書きます!
ワルシャワ
本当よく歩きまわったんだよー\(^o^)/








ではまた!








Have a nice day!!

ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう(*'ω'*)

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

プーさんに会える街、ワルシャワ。

こんにちは!イギリスは本当に紳士な方が多くて優しさに震えます、庄ちゃんです。










【#89 2015.8.13. ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》



ワルシャワの街を歩いてみましょう!
3人でワルシャワ街歩き (3)
ワルシャワってこれが見どころ!!という見どころも私的にはあまりないのですが、もうね友達と歩けばどこでも楽しいのです。笑

ワルシャワといえばショパンが前半生を生きた街でも有名。音楽の都です。
横断歩道がピアノ! (2)
ワルシャワ駅前にはこんなピアノの横断歩道♪

IMGP6321_R.jpg
バスやトラム、メトロはキオスクや券売機でチケットを買って乗るよ!車内でビビビっと検印しないと罰金とられます。
券売機が必ずバス停に設置されてるわけでもないし、朝早いとキオスクは開いてないし、結構切符買うのに苦労したので1日乗車券買ったり、まとめて買っておくといいと思います♪
これは75分切符。ワルシャワのバスやトラムって時間ぴーったりにくるので行先までの所要時間もバス停に書かれてます。なので大体乗る目安は着くのでそれに合わせて20分、75分、90分券と買えばOK!まぁ一日乗車券が一番楽です^^

3人でワルシャワ街歩き (15)

力持ち!!


洗練されたヨーロッパの街並み、私はすでにコーカサスや東欧でたくさん見たしやっぱりどこも似たような感じでちょっと見飽き気味だったけど、さっことふきたむにとってはどれも新鮮に映るワルシャワの街。
私もそうだったよなぁ、何見ても楽しくて日本とはまるで違う景色や街のにおい。寝るのがもったいないくらい毎日ワクワクドキドキ。
見飽きちゃうなんて贅沢な悩みだけどちょっと哀しい。昔はもっと感動できたのに。
(実はこのポーランドのあとのチェコやオーストリア…これで悶々と一人苦しむのです。笑)
街を歩くたびいいリアクションばっかりする2人を見るのが面白かった(´艸`*)


3人でワルシャワ街歩き (10)
こちらはワルシャワ大学。
ナチス政権下では閉鎖に追い込まれたそうですが1816年創立の歴史ある大学です。
ショパンもここで学んでたんだよ!ロマンですね♥
ちなみに日本学科があって、「笑ってコラえて!」でも紹介されたそうです♪
3人でワルシャワ街歩き (11)
キャンパス内のベンチには銅像が座ってます。
熱愛発覚
お隣失礼します♥やたらいい雰囲気の写真スクープしてますけど、彼氏募集中です。

「これ誰やろな?」
「たぶん学長やろ」

後で調べたら万年学生の像でした。笑






大学のみならず、ワルシャワのいたるところに銅像がたってます。
3人でワルシャワ街歩き (19)
この人はよくわかんない。たぶんえらい人。

3人でワルシャワ街歩き (17)
夕焼けがきれいです^^
3人でワルシャワ街歩き (30)
夜はライトアップきれい!
いつかこんなホテルに泊まってみたいですねぇ。

3人でワルシャワ街歩き (24)
旧市街。毎晩ファイヤーダンスしてましたー!
TAIS7523.jpg
PHOTO by TAISHI
TAIS7644.jpg
PHOTO by TAISHI
かっこいい!

3人でワルシャワ街歩き (23)

あれ、この後ろ姿は…プーさん!!


でもはちみつの入った壺をチップ入れに使って小遣い稼ぎしてます。
こんな金に汚いプーさんは好きじゃありません。
3人でワルシャワ街歩き (28)
目があっても全然嬉しくない!!!!涙








ちなみに他の日…
キティちゃんとスポンジボブ (2)

やけにスタイルのいい小汚いキティちゃんがいました。

キティちゃんとスポンジボブ (3)

体のバランスの悪い小汚いスポンジボブもいました。


わ、ワルシャワどうなってるの…!笑








明日もまだまだ食べて歩いてワルシャワ観光!










ではまた!






Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ひたすら食べますワルシャワ観光1日目!

こんにちは!

イギリスと言えばフィッシュ&チップス!ごはんが美味しくないと有名なイギリス、案外悪くない♪楽しんでます、庄ちゃんです。










まずはポーランド国旗紹介!
polandbig.gif
赤と白、親近感のある配色ですね(*'ω'*)
これ逆向きにするとモナコとインドネシアの国旗になります。ややこしい。


【国名】ポーランド共和国

【首都】ワルシャワ

【面積】約32万㎢

【人口】約3800万人 

【通貨】ズオッティ

【言語】ポーランド語

【宗教】ローマカトリック、ポーランド正教会など

【時差】日本時間-8時間(サマータイム実施時-7時間)

【ビザ】不要(ポーランドはシェンゲン協定加盟国)





【#89 2015.8.13. ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1ズオッティ≒約30円》


はい、無事友人2人と合流!
さっこからはいちゅうとあじゃり (2)

ハイチュウもらったぁぁぁぁぁ!!!!

「知ることでひとつ大人になる」
うむ、ポーランドで食べるハイチュウは美味しいね。

さっこからはいちゅうとあじゃり (1)

阿闍梨餅もらったぁぁぁぁぁ!!!!

京都の超有名和菓子です。伊勢丹の売り場とかいっつも大行列なんです。京都にお越しの際はぜひ食べてくださいね。
もっちもちの皮とたっぷりのあんこがたまりません( ;∀;)♡大好物のあんこ、本当に久しぶりに食べれて幸せ!




ハイチュウと阿闍梨餅(実は宇治抹茶ラテとせんべいも)くれた神様仏様のような友人の紹介まだでしたね!!
わたしの周り神多い!!
カルフール探検 (5)

左がさっこです。絶賛彼氏募集中です。

ちなみにお母様がいつもブログ見てくださってるそうで。いつもありがとうございます。

右がふきちゃんです。残念、彼氏(超秀才)います♥笑

2人とも私とおんなじ、管理栄養士!(あ、わたし無職だったわ)
栄養士ってね、休みめっちゃくちゃ少ないんです。
仕事量多いし休み少ないし国家資格の割には給料安いんですよね!!!!!!
ボーナスないとこなんてザラです、ザラザラ。
給食会社なんてね、有給使ったらその分給料天引きされるとこだってあるんだよ、おかしいでしょ。逆にすごい、逆に。

は、話逸れてる…!(マイナスなこと書いちゃったけどやりがいも将来性もある仕事ですよ、管理栄養士って!(説得力w)
そんな休み少ない中、夏休み使ってポーランドまで来てくれた訳です♥
久しぶりに会えて本当うれしい\(^o^)/
しかも私が通販でかってたSIMフリースマホ、トラベルポーチ、ボールペン(日本製が一番!)やらいろいろ持ってきてもらいました。本当に助かったー^^


2人とポーランドのスーパーを探検!
カルフール探検 (7)
そば!
カルフール探検 (6)
うどん!
カルフール探検 (8)
みずほ!…え、みずほ?
カルフール探検 (9)
海外で見る日本食材(でもメイドインチャイナ)は興味深いです。ついつい探して見てしまうー!

カルフール探検 (10)
全員甘党!お菓子コーナーのチェックは欠かせません。
写真中央のPRINCE POLOはポーランドの有名なウエハースチョコのお菓子。

ポーランドのキャラメル
これもとってもオススメ♥牛さんの絵が描かれたキャラメル!
食感がおもしろくて外はさくさくっ、中はとろーりでめちゃくちゃ美味しいです♪ポーランドにいる間はずっとこれ食べてた(笑)
量り売りでもパックでも買えます。バラまき土産にももってこい!


カルフール探検 (2)
そしてアイス好きにはたまらない国でもあります。すごいぞポーランド!もう見るからに美味しそうでしょ。
ちなみにポーランド語でアイスクリームは「LODY」
カルフール探検 (3)
ちゃっかり食べちゃいます。安定のストロベリー味です。美味!









次はお目当てのカフェ!
ヴェデルで (1)

E.Wedel Pijalnia Czekolady

ポーランドの有名チョコレートメーカー「ヴェデル」直営の老舗カフェです。
選びきれないほどのチョコレートドリンクや絶品ケーキがいただけます♥

ヴェデルで (7)
お店の雰囲気も重厚感があって素敵です。ラグジュアリーです。こんな小汚いバックパッカーが足を踏み入れてよいのでしょうか。

ヴェデルで (2)
チョコケーキとカフェオレ。

ちょっとなにこれ美味しすぎる…!!!!
チョコが濃厚で、でも海外のケーキにありがちな砂糖の塊みたいな甘ったるさじゃなくて上品な甘さ♥スポンジもパサパサしてない!
終始にやけながら食べてました。おかわりください。

ヴェデルで (6)
さっこはフルーツのチョコフォンデュ、ふきたむはチーズケーキ!どれも絶品です。
ポーランドは酪農王国!乳製品も美味しくってチーズケーキはどこも美味しい♪ポーランド語でSernik(セルニク)っていうよ。

店内はショップがあるのでお土産にもおすすめ!ワルシャワ以外にはクラクフにも店舗があるそうです。
街歩きに疲れたら美味しいチョコで癒されてみては♪










はい、まだまだ食べます。
ワルシャワで夜ご飯 (3)

ポーランド料理のお店Zapiecek

ワルシャワで夜ご飯 (1)
店員さんの服が民族衣装チックでとっても可愛いんです(^v^)

ワルシャワで夜ご飯 (4)

ここの名物はピエロギ!

ピエロギはポーランド風餃子。お肉や野菜の入った定番のものからチーズ入りや甘いスイーツピエロギまで!
ソースもいろんな種類から選べるので本当に迷う!

ワルシャワで夜ご飯 (5)
ポーランドは食器が可愛いことでも有名。お店の食器もこの通り!女子のハートを鷲づかみってやつです。もう女子なんて年齢じゃないですけど。妙齢や。

ワルシャワで夜ご飯 (7)

ポーランドの飲み物「コンポート」も試してみました。

日本だとコンポートってフルーツを甘く煮たデザートだけど、ポーランドのコンポートは飲み物なんです!
フルーツやドライフルーツに砂糖を加えて水で煮だしたもの。
旬の果物がたくさん手に入る夏に作って保存しておいて実りの少ない冬に楽しむそう。
お店や家庭によって味は様々だそうですが、ここのは美味しくなかった( ;∀;)梅干しみたいな酸っぱい香りと甘さが苦手でした。
想像してた味と違う!笑

ワルシャワで夜ご飯 (2)
これボルシチ。ビーツのスープです。具はなにも入ってないけど野菜のうまみがすごかった!

ワルシャワで夜ご飯 (8)
そしてメインのピエロギ!

一つは茹で(gotowane)ピエロギ豚肉入り、もう一つは焼き(z pieca)ピエロギのきのこ入り。
ソースはグレイビーソースとチーズソース。
餃子よりも皮が厚くてもちもち!
ワルシャワで夜ご飯 (9)
きのこのほうが美味しかったよ!お肉はちょっとぱさついてたし味がワイルドすぎた(笑)
やっぱり茹でてるのより香ばしい焼きピエロギが好きです^^オススメ!
海外には名前は違えど餃子ってたくさんある(中央アジアのマンティ、ロシアのペリメニとか…)ですが、だいたいは茹でてるか蒸してるか、焼いてるのって少ないです。美味しいのにねぇ(´・ω・`)
ソースはチーズソースがこってり濃厚で美味しかったです♥
きのこ焼きピエロギ×チーズソースぜひ試してみてね!日本でも作ってみたいなぁ^^








明日は観光のこと書きますね!








ではまた!







Have a nice day!!

ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ウクライナから快適寝台列車でポーランドへ。

こんにちは!ロンドンでは物欲に負けて地図専門の本屋さんでスクラッチマップ(行った国をスクラッチできる世界地図)を買いました♪庄ちゃんです。










ただいま24ヶ国目イギリス。
今日からのブログはウクライナから14ヶ国目ポーランド!


【#88-89 2015.8.12-13. ウクライナ*キエフ⇒ポーランド*ワルシャワ】

《レート*1フリブニャ≒約6円/1ズオッティ≒約30円》




さて、今日はキエフからお隣の国ポーランドの首都ワルシャワへ移動します♪
キエフからワルシャワ
切符は前日に鉄道カッサで購入しておきました。(キエフ駅でも買えます)
ワルシャワ行き切符
一番安いの!って言ったんですが2等しかなかったようでこれがとっても高かった(゜o゜)2095フリブニャ(約12,500円)

キエフからワルシャワへ (4)

乗る電車はこれ。ですね♪

キエフ駅は大きくて駅前にマック・KFCもあるし、売店もたくさんあるので乗る前の腹ごしらえには困らないです^^
キエフからワルシャワへ (3)
荷物預けるところもあります。大きい荷物は25フリブニャ、小さい荷物は20。

キエフからワルシャワへ (7)

出発は15時45分、サンドイッチとビスケット買って一人で乗り込みます。

そう、たいしさんとはここで一端お別れ。
私が友達と合流してる間、「ちょっくらベラルーシ行ってくるわ」とのこと。

まぁたいしさんも一週間後にはワルシャワから日本へ帰国するのでまた合流します(笑)

キルギスから毎日ずっと一緒だったので一人で電車に乗るなんて中国のあのクソしんどい寝台以来です。

朝から「一人で大丈夫?」「だいじょうぶー!」「パスポート持った?」「もったー!」「知らないおじさんについてっちゃダメだよ」「はーい!」「親切な人でもあとからお金要求してくるやつもおるから気をつけないけんよ!」「わかった!」…母と子の会話w
たいしさん心配しすぎ!ひとりでできるもん!

キエフからワルシャワへ (5)

列車の中はこんなかn…豪華(´゚д゚`)!!!!!

キエフからワルシャワへ (6)
これ1等の間違いなんじゃ…いやでもちゃんと車掌さんが案内してくれたし。
これ一人で独占です♥
キエフからワルシャワ (2)
テーブル開けると、洗面台!

キエフからワルシャワ (3)
上の扉開くと鏡とコンセント!

キエフからワルシャワ (4)
お手洗いが空いてるかどうかもコンポートメントにいながらわかる!!

どうなってんだこの列車(゜o゜)♥旅史上一番の快適寝台列車です。


ワルシャワへ着くのは翌朝8時。途中国境で出入国の手続きがありますが、これもでっかいおばちゃんにパスポート渡してお部屋で待ってりゃいいだけ♪
こ、こんなに楽に旅していいんでしょうか。(ドM)
ちなみに国境に到着したのは真夜中1時半。ね、ねむい。
国境での停車はかなり長くて3時にようやく動き出しました。
パスポートがかえってきたのは列車が動き出したあとの3時半。
そのあとまたパスポートチェック。荷物検査もあったけど超あっさりです。
そうそう、国境では麻薬犬(めっちゃかわいい)も出てきて、列車の通路の窓枠まであけて入念にチェックしてました。
窓枠なんかに誰もなにも隠さないだろw

ワルシャワひとりぷらぷら (3)
ワルシャワに到着!
絶賛工事中の駅舎ですがでかいし、周りのショッピングモールも規模がすごい(゜o゜)
大都会すぎて震えました…!

ワルシャワひとりでぶらぶら (3)
友人たちが到着するまでまだ時間があるので一人でぷらぷらしてみます。
まずはツーリストインフォメーションに。ワルシャワセントラルステーションの東側にあります。

ワルシャワひとりでぶらぶら (5)
あらゆる言語のガイドブックやマップがずらーり。

ワルシャワひとりでぶらぶら (4)
もちろん日本語も!
ポーランドに来て日本人を見かけることがぐっと増えました。ポーランド人気なんですね!
ここから宿までが少し遠かったのでお姉さんに行き方教えてもらいました。

ワルシャワのカフェネロで朝ごはん (5)
まだまだ時間あるのでカフェで時間つぶし!
ポーランドのカフェは本当にどこもおしゃれです♥

ショッピングモール内にあるCAFE NERO

このカフェ、ポーランドだけじゃなくって今いるイギリスや他のヨーロッパでも見かけました。

ワルシャワのカフェネロで朝ごはん (4)
ドライトマトとチーズのサンドイッチと大好物レモネード♥
め、めっちゃ美味しい…!昨日列車で食べたサンドイッチと大違いです!!笑
高いけどね、物価の安い東欧から来たのでポーランドの物価はかなり高く感じました。
それでもヨーロッパの中ではポーランドもまだまだ安いほうだそう(後々チェコオーストリアクロアチアを旅していくうちにそれを実感…)
サンドイッチ19.5PLN(約600円)、レモネード9PLN(280円)でした。
高かったけど美味しかったから満足^^WIFIもコンセントもあるし時間潰すのにおすすめです。

ワルシャワひとりぷらぷら (9)
お腹空いてないしお金使いたくない!!という人はこちらがオススメ♥
なんと自転車こぎこぎして自家発電で充電できます!!!!ポーランドすごすぎ。


友人が到着するのは14時ごろ。宿でチェックインを済ませて荷物置いて空港へ向かいます。
ワルシャワ空港でお出迎え (1)
ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港で2人をお迎え!今か今かとドキドキ…!

ワルシャワ空港でお出迎え (2)

あ!出てきた…って、おいこら素通りするなw


到着口の真ん前で待ってたのに2人ともスルーw
忘れたの?庄ちゃんの顔忘れたの?笑
時差ボケなの?

なにはともあれ無事合流できました(^u^)
ワルシャワ6

明日から女3人珍道中ときどき神様inポーランド!

ここ最近急ぎ足の移動続きで実はちょっと疲れ気味でしたが…。
ポーランドはひたすらのんびりと、そしてじっくりと観光ができて友人たちのおかげで充実した時間を過ごせました。
書くのが楽しみです^^
みんなにも楽しさが伝わるといいな。
久しぶりの晴れときどきアイスクリームもあります♪









ではまた!










Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ウクライナでお寿司を食べてみた。

こんにちは!

NYに行ったときに大興奮したM&M's WORLDがまさかロンドンにもあるなんて!庄ちゃんです。









【#87-88 2015.8.11-12. ウクライナ*キエフ】

《レート*1フリブニャ≒約6円》



おはようございます。昨日はオブジェと美女をお伝えしましたが今日はごはんのはなし。
キエフのスーパー (6)
まずはスーパーに!どすこいっ!

キエフのスーパー (5)
ウクライナもいままで旅してきたところと同様、旧ソ連のお国。わたしの好きなキャラメルも売ってます!

キエフのスーパー (3)
白菜\(^o^)/

宿で夜ご飯 (2)
これも旧ソ連圏定番のおいしいヨーグルト♥このシリーズのイチゴミルクも美味しいです^^

宿で夜ご飯 (1)
ブルーベリーもみずみずしくっておいしい♪
でもね、ここ盗難宿で朝ごはん用に残して冷蔵庫入れてたのに盗られました( ;∀;)許すまじ!!!!!食べ物の恨み怖いんだぞこら!
あと、トラベルポーチ(お風呂セット)も盗られました( ;∀;)まぁこれはシャワールームに置きっぱなしにしちゃってた私にも非があるんですが…。

それはさておき、他にもスーパーでいろいろ買いました^^
美味しくなかったお菓子たち (5)
アイス食べるよね~(*´з`)
相変わらず中身がなにかよくわからないwでもフルーツ系のさっぱり味が食べたくてこのチョイス!
たいしさんはバニラが食べたくてなんとなくそれっぽいオットセイパッケージ。

美味しくなかったお菓子たち (1)
まさかのどっちもチョコアイス(゜o゜)

しかも美味しくなかった(涙)
実は、チョココーティングされたアイスちょっと苦手(´・ω・`)


そしてたいしさん大好物のシュークリーム!
美味しくなかったお菓子たち (3)
これもハズレ!
「やっぱり日本のシュークリームが一番やね」とのこと。


キエフあさごはん (2)

これはデルニ(ポテトパンケーキ)

ウクライナ料理は長きにわたって周辺国からの侵略・支配があったため、ロシアやポーランド、ドイツ、ハンガリー、トルコなどの影響を受けたものが多いです。
ポテトパンケーキも東欧ではよく見かけました^^
基本的にしーっかり味ついてます。あんまりたくさんは食べれない味(笑)








そしてウクライナもブルガリア同様、お寿司大人気!!!!

キエフのスーパー (1)
スーパーには大量のガリ。どんだけ食べるのよ。
キエフのスーパー (7)
焼きのりー!!






街中にもお寿司屋さんが建ち並んでおりました。
キエフ街歩き美女さがし (70)
ロシア語で寿司は「Суши」、「БАР」はバーなのでつまり寿司バー!

キエフ街歩き美女さがし (43)
これもお寿司のチェーン店です。街の中心部のど真ん中!

キエフのお寿司屋さん! (2)
村神!「むらしん」ではありません「むらかみ」です。
これもチェーンなのでキエフ内に数店舗あります。

キエフのお寿司屋さん! (3)
入ってみましょう!!(この前サーモン丼食べたばっかり…)

キエフのお寿司屋さん! (4)
入口はこんなかんじ。日本っぽいような…中国っぽいような…笑

キエフのお寿司屋さん! (7)
巻き寿司でも普通の巻き寿司じゃあございません!衣つけて揚げられてます!天ぷら寿司(゜o゜)
高カロリーがすぎる。
(ロシアで食べたのでお楽しみに♥笑)

キエフのお寿司屋さん! (8)
Micoと書いて味噌です。ロシア語だとCがSなんだよ。
左の得体の知れない味噌汁なんなんでしょうね。

キエフのお寿司屋さん! (9)

タルタルがタプタプって!!!!

ちょっとロシア語可愛すぎるんですけど!!!!笑
ロシア語だとPがRなんだよ^^

キエフのお寿司屋さん! (10)
これ頼みましょう。2人前424フリブニャなので約2500円!!(また豪遊しとる…)

キエフのお寿司屋さん! (16)
どんっ!
ガリの盛り付け雑か。笑
穴子、たまご、たこ、えび、両サイドはサーモンロールとアボカドロール!
アボカドロールすごい見た目ですが、めっちゃ美味しかったです。甘いたれ好き。
海外の奇抜な創作寿司たち、日本に逆輸入したらおもしろいのにね。
実はあったりするのかな?










おSUSHIを堪能した翌日、カフェでランチ!
キエフのカフェ (1)
おしゃれでおいしそうなとこ!
キエフのカフェ (10)

Шоколадницаというカフェ。

キエフのカフェ (2)
メニューが雑誌みたい(゜o゜)
お店のお兄さんの接客もものすごく丁寧で「あぁここはヨーロッパなのね!」と感慨深くなりました。
なにかと雑なアジアをずっと旅してきたから、些細な気配りにすら感動してしまいます。
キエフのカフェ (4)
あんまりお腹空いてなかったので2人でランチセットをはんぶんこ!
キエフのカフェ
ドリンク+前菜+スープ+メインがそれぞれ好きなの選べます^これで370円!安い♥
メインは…なんか思ってたのと違うの出てきた(笑)魚のハンバーグ、見た目!!彩り!!笑

キエフのカフェ (5)
前菜のトマトのブルスケッタ。美味しい^^
ブルスケッタはイタリア料理のひとつ。

キエフのカフェ (6)
スープはお兄さんにオススメされたマッシュルームスープ!
ウクライナに限らずヨーロッパはきのこが美味しいです^^ポーランドやロシアもちょうどきのこが美味しい時期で幸せでした。

別添えのクルトン一気にぶっこんだら、たいしさんに「えぇ!全部最初に入れちゃうの!!」って言われました。
ご、ごめんなさい( ;∀;)なにかと雑な女です。

キエフのカフェ (7)
お腹空いてないとか言ってたくせにデザートはちゃっかり食べます♥えへへ
お店の名前Шоколадницаはチョコレートって意味からきているだけあって、チョコを使ったデザートが充実!
…しているにも関わらず、チーズケーキチョイス!!
美味しゅうございました。








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

キテレツオブジェと美女ウォッチング!

こんにちは!

昨日買おうか迷ってるって言ってたPCケースこれね、可愛すぎでしょ!お値段は可愛くないの4000円…庄ちゃんです。










まずは国旗紹介から!
ウクライナ国旗
青色は空、黄色は草原に実る小麦を表してるそう。(他にも諸説あるようです)

ヴァルナからキエフへ (8)
たしかにこんな景色みました♡



【国名】ウクライナ

【首都】キエフ

【面積】約60万㎢(日本の約1.6倍)

【人口】約4656万人 

【通貨】フリブニャ(Гривня)

【言語】ウクライナ語、ロシア語

【宗教】ウクライナ自治独立正教、ロシア正教、ウクライナ・カトリックなど 

【時差】日本時間-7時間(サマータイム実施時-6時間)

【ビザ・滞在登録】90日以内の滞在であれば不要





【#87 2015.8.11. ウクライナ*キエフ】

《レート*1フリブニャ≒約6円》



おはようございます。さぁ観光しましょう!
キエフ街歩き (3)
いつも通り猫背な神様です。

キエフ街歩き美女さがし (33)
ファン増やしたいから神っぽく撮って!」と言われて撮ってあげたんですが。

キエフ街歩き美女さがし (31)
後ろの女の子の視線が痛いです。










さて、キエフの街には変なオブジェがたくさんあります!
キエフ街歩き (2)

チーズおろすやつ!!

後ろがイタリアンのお店だから?

キエフ街歩き (5)

カタツムリのコーヒースタンド!!これかわいいね!!

キエフ街歩き美女さがし (40)

き、木にイスがぶらさがってます(´゚д゚`)どうしたキエフ。

キエフ街歩き美女さがし (39)
木からイスができるんだよってことでしょうかね。実ってますね。アートですね。

キエフ街歩き美女さがし (79)

おばーちゃん。

キエフ街歩き美女さがし (41)

カップルの横のカップルがなんか変。




そしてキエフに住まうカップルたち。
キエフ街歩き美女さがし (26)
そのラブラブ度合がすごかった(゜o゜)!!

キエフ街歩き美女さがし (1)

せせせせせせせ接吻!!!!

キエフ街歩き美女さがし (52)
ほらこっちでも(´゚д゚`)
え、男の人無表情やけど大丈夫?目閉じようよ!笑

他の国でも(特にヨーロッパ)はいちゃこらしてるのはよく見かけるんですが、ウクライナ本当に多かった!
日本だとまず見ないですよね。京都だと鴨川ぐらいです。高知ですか?じじばばばっかりでカップルなんぞいません。(いやそんなことないやろ)

TAIS7020_R.jpg
PHOTO by TAISHI
お花もらってうれしそうな彼女とちょっと照れてる彼、いいカップル(*'ω'*)♡









そしてご注目していただきたいのは…
キエフ街歩き美女さがし (2)

露出度の高さ!!!!

TAIS7002_R.jpg
PHOTO by TAISHI
ぎゃー!!笑

キエフ街歩き美女さがし (49)
信号機。

キエフ街歩き美女さがし (58)
美女が多いと噂に聞いていましたが…すごい(゜o゜)♥みんな脚長すぎ!!

キエフ街歩き美女さがし (9)

キエフ街歩き美女さがし (15)

キエフ街歩き美女さがし (23)
もう小さいころから出来上がってますね、美人さんになるよこりゃ(*‘∀‘)

TAIS6983_R.jpg
PHOTO by TAISHI
踊り狂ってました。美女はなにやってもかわいいわぁ。

TAIS7011_R.jpg
PHOTO by TAISHI

絶妙!!

TAIS7013_R.jpg
PHOTO by TAISHI
普通だったらぶちゃいくな瞬間なのに、ウクライナ美女ともなればどんな表情も美しいのです。

TAIS7059_R.jpg
PHOTO by TAISHI
この子、撮ってたらにこーって微笑んでくれたそう。器量よし、気立てよし!完璧か。

キエフ街歩き美女さがし (55)
広場ではみんなピクニックしたり読書したり

キエフ街歩き美女さがし (25)
似顔絵かいてもらってたり

キエフ街歩き美女さがし (69)
太極拳してたり。

キエフ街歩き美女さがし (56)
あらさっきの女の子も描いてもらってる♪

キエフの街、これといった見どころはない街ですが、変なオブジェと美女だらけ、歩いて写真撮ってにやにやして…(実はお洋服も買って)楽しい1日でした!










ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。