スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前と顔が一致しない!血の上の救世主教会。

こんにちは!イギリスで太りに太ってます(現在進行形)、アフリカでどれだけ痩せるか見ものですな、エサをあたえないでください庄ちゃんです。










【#119 2015.9.12. ロシア*サンクトペテルブルク】

《レート*1ルーブル≒2円》



おはようございます。
まずは国旗の紹介から。
ロシア国旗
白・青・赤、フランスっぽいけど違うよ!


【国名】ロシア連邦

【首都】モスクワ

【面積】約1700万㎢(日本の約45倍!) 
世界第一位の面積を誇るロシア、なんと世界の陸地の1割がロシアなんだって!広すぎ。

【人口】約1億4200万人 

【通貨】ルーブル

【言語】ロシア語

【宗教】ロシア正教、イスラム教、仏教、ユダヤ教など 

【時差】モスクワの場合、日本時間-6時間(サマータイム実施時-5時間)。
*とーっても広いので国内が11の時間帯に分かれています。

【ビザ】必要⇒ロシアビザの取り方




大国ロシアの第二の都サンクトペテルブルクを観光いたしましょう。
サンクトペテルブルクの街歩き (22)

街を歩けばプーチングッズ。

誰が買うんでしょうか…。というより、プーチンの中にひょっこりチェゲバラが紛れ込んでるのはなぜw

サンクトペテルブルクの街歩き (7)

サンクトペテルブルクといえばここは外せません、血の上の救世主教会!

サンクトペテルブルクの街歩き (12)
名前が怖すぎるんですけど!名前に反して可愛すぎる建物のフォルム!!なんなのロシアー(゜o゜)

サンクトペテルブルクの街歩き (21)
ここは皇帝アレクサンドル2世が暗殺された場所の上に建ってるそう。だからこんな名前なんだね!
亡き父の死を悼んで、息子アレクサンドル3世が建てさせたんだって。

サンクトペテルブルクの街歩き (27)
ロシア正教の教会の特徴のたまねぎ頭の屋根にカラフルな色使い、「おそロシア」の異名をもつロシアが造ったとは思えぬラブリーさ!笑

サンクトペテルブルクの街歩き (39)
中に入ってみましょう!
値段忘れたけど、国際学生証見せると安くなるよ!

サンクトペテルブルクの街歩き (44)
外観も素晴らしかったけど、中も圧巻です!天井が高くて内装が美しい♡

サンクトペテルブルクの街歩き (46)
モザイクで彩られた壁や柱、天井、すべてが豪華。

サンクトペテルブルクの街歩き (47)
完成までに25年の歳月と多額の費用をかけて建てられたそう。

サンクトペテルブルクの街歩き (48)
サンクトペテルブルクに来たらここは必見です♥









ご飯のことも書いておきましょう。この日はたいしてロシアっぽいもの食べてないんですが…。
サンクトペテルブルクランチ! (1)

ランチはMARKET PLACEってとこで食べました。

サンクトペテルブルクランチ! (5)
このお店すんごく広いんですが、大人気でひっきりなしに人が来てて席もほぼ満席!

サンクトペテルブルクランチ! (6)
量り売りのおかず、1品で値段が決まってるおかずがあって、学食みたいに(?)好きなものを選べるシステム。

サンクトペテルブルクランチ! (7)
どれにしようー!中華やトルコ料理っぽいのもあって種類豊富です。

サンクトペテルブルクランチ! (8)
ケーキもいっぱいあるよー!

サンクトペテルブルクランチ! (10)
私が選んだのは4品。食べ過ぎ!!笑
サラダ、スモークサーモン、イカのはいったシチュー、アップルケーキ。

サンクトペテルブルクランチ! (13)
たいしチョイス、茶色一色(笑)
ステーキは微妙だったけど、中華風の炒め物は美味しい!やっぱり醤油ですな。

サンクトペテルブルクランチ! (12)
スモークサーモンはロシア料理の前菜(ザクースカ)の定番♪美味しいー!









夜ご飯どこにしようかとぷらぷらと入ったイタリアン。(ロシア料理食べろよw)
ロシアでイタリアン (8)
天井かわいい。(本日2回目)

ロシアでイタリアン (7)
びよーん。さぁどれにしましょう。

ロシアでイタリアン (4)

こんなおしゃれなとこでもどれも1000円以下で食べれます!ロシア、想像以上に物価安かったです。宿代交通費食費すべて。来るなら今ですよ今ー!!

ロシアでイタリアン (13)
たいしさんが珍しく料理の写真撮ってました。レアですレア。
そうそう、たいしさんもPENTAX党(名器K-3)
近々発売されると噂のPENTAX初(まぁリコーなんだけど…)のフルサイズを狙っているらしいです。
わたしもそろそろ新しい子を迎え入れようかしら!

ロシアでイタリアン (14)
たいしさんはえびとマッシュルームのフェットチーネ。
えびがプリプリだったよー!

ロシアでイタリアン (11)

そしてわたしはほうれん草&マスカルポーネ&うさぎのリゾット。

うさぎ肉人生初!ジビエってやつだね!
クセやくさみもなくって食べやすかったです。それにしてもやっぱりお米っていいもんですね。
美味しかったー!









ロシアごはん、めっちゃ口にあう\(^o^)/ロシア料理もいろいろ食べたいなぁ。









ではまた!








Habe a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!明日は18禁(^ω^)えへ
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

やっぱり変、やっぱり可愛い、タリンの街。そしてあの国へ…!

こんにちは!アフリカ旅、エジプトから入ろうかエチオピアから入ろうか迷いに迷っております、庄ちゃんです。










【#118 2015.9.11. エストニア*タリン⇒ロシア*サンクトペテルブルク】

《レート*1ユーロ≒130円》


おはようございます。
タリンの朝ごはん (1)_R

朝ごはんは焼きうどん目玉焼きのせ♥あとサラダも。

粉末だしと醤油だけで美味しい^^

今日はまたバス移動。少し時間があるのでちょっとお散歩。
タリン街歩き (1)_R

変な集団いた(´゚д゚`)

タリン街歩き (2)_R
ときどき変だけど、だいたいかわいいタリン。

タリン街歩き (3)_R
これからの寒さに向けてぬくぬく冬小物買おうか迷ったけど結局買わずにやめちゃった。
エストニアの毛糸製品やフェルト小物は本当にかわいいからオススメ!

タリン街歩き (5)_R
カフェもレストランもおしゃれなとこばっかり!

タリン街歩き (6)_R

「ケーキが美味しいとこ教えて!」と宿のスタッフさんにオススメしてもらったカフェ、SAIAKANGI KOHVIK CAFE

タリン街歩き (7)_R
どれにしようか迷う…!ロールケーキも美味しそうだなぁ。宿の人はチョコケーキが美味しいってオススメしてくれてた。

タリン街歩き (9)_R
わたしはナッツケーキ、たいしさんはマンゴーチーズケーキ。(チョコ選ばんのかい)
おでぶちんマシュマロタリン女子イチオシなだけあって美味しかった♪
コーヒーフロートもオススメ!









あっという間にバルト三国終わり。移動するよ!
タリンからサンクトペテルブルク

行くのはロシア第2の都市サンクトペテルブルク!

わーい!ついにだよ!!!!!嬉しい!


【エストニア*タリン⇒ロシア*サンクトペテルブルク バス情報】

●ECOLINES社⇒ネットで購入しました。
●1人18ユーロ(26歳以下)普通料金は20ユーロ
●13:45発⇒20:00着(1日4便)
●バス乗車前にパスポートとロシアビザの提示が必要でした。



タリンバスターミナルのホットドック (2)
乗り込む前にタリンのバスターミナルで食料調達!(あれさっきカフェで食べてたよね…w)

タリンバスターミナルのホットドック (1)
ヨーロッパでときどき見かける筒状のホットドック。結構これ好き(*‘∀‘)美味しいよ!

タリンからサンクトペテルブルク (3)
出入国カード渡されるのでちゃちゃっと書いておきましょう。ロシア語/英語表記だからまぁ大丈夫!

タリンからサンクトペテルブルク (6)
ポテチ食べたりゲームしたりブログ書いてたらあっという間に到着だよ!
入国審査もあっさりしたもんでした。

サンクトペテルブルクに到着 (2)

あぁ久々のロシア語ー!!

ずっと来たかったロシア、やっと来れた。
少しずつ少しずつ陸路で横断してきたユーラシア大陸を今度はどんどん逆走して行く(あらやだ気持ち悪いw)…もう楽しみでしょうがないよー!

サンクトペテルブルクのメトロ (2)
メトロの改札に通すコインはこんなの。かわいい。

サンクトペテルブルクのメトロ (1)

吸い込まれそう!!深い、深すぎる!!

ロシア加工

というわけで、明日から編START♥








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

街よし!宿よし!食事よし!タリンは楽しすぎて遊びたりん。

こんにちは!好きなプランクトンはボルボックス、庄ちゃんです。









【#117 2015.9.10. エストニア*タリン】

《レート*1ユーロ≒130円》


あっという間にバルト三国最後の国エストニアにやってきました。
タリンバスターミナル (5)
バルト三国ってロシア語表記なのかと思ってたけどあまり見かけませんでした。
エストニア語、やたら文字数が多い!笑


エストニア国旗
なんともクールな配色!



【国名】エストニア共和国 Republic of Estonia

【首都】タリン

【面積】約4万5226㎢

【人口】約134万人 

【通貨】ユーロ

【言語】エストニア語、ロシア語など

【宗教】ルター派、正教会など 

【時差】日本時間-7時間

【ビザ】不要


エストニアはIT産業が発達してるそうで、なんとあのSkypeを産んだ国!知らなかったー!!


フィンランドからフェリーで1~2時間で来られるそうでフィンランド観光のついでに立ち寄る人が多いみたい。
変な広告!! (2)

変な広告!!

タリン街歩き (22)
「タリン歴史地区」として世界遺産に登録されてるそう。

TAIS8995_R.jpg
PHOTO by TAISHI
石畳がつづく旧市街。迷路のように入り組んだ道沿いにかわいい家やお店が立ち並んでます♪

タリン街歩き (25)

怖すぎる人形(´゚д゚`)

夜これに出くわしたら泣いちゃうw

タリン街歩き (6)

ボインすぎる人形(´゚д゚`)何故!!

推定Jカップ。
TAIS9007_R.jpg
PHOTO by TAISHI
ま、負けました\(^o^)/

タリン街歩き (24)
ムーミン!フィンランド近いもんね!行きたいなぁ。
後ろの魚の置き物はなんなんでしょうw

タリン街歩き (21)
タリンの旧市街のいたるところでマフラーやセーターなどのかわいい編み物が売られてました♡

タリン街歩き (1)
フェルト小物もかわいい!

タリン街歩き (15)
花屋さんがずらーっと並んだ通りも。

タリン街歩き (16)
見てるだけで心が華やぎますねぇ(*'ω'*)

タリン街歩き (8)
変な人形もいれば、変な銅像もいます。

TAIS9016_R.jpg
PHOTO by TAISHI
いえあ!
ウクライナで買ったカチューシャつけて調子のってます。

タリン街歩き (18)
接吻してる!!!!!

たいしさん棒立ちw見つめすぎです。

タリン街歩き (7)

鳩サブレみたいなモニュメントに群がるトドのコロニー。

40年後のSex and The Citiyやね。









夜ご飯食べましょう!
レストランオリバー
変な服着たおじさんに勧誘されて入ってるみることに。Oliverってとこ。美味しいといいなぁ。

レストランオリバー (6)
なんともオシャレなところに入ってしまいました…!

TAIS9023_R.jpg
PHOTO by TAISHI

料理が来るまで変顔TIMEです!!

TAIS9078_R.jpg
PHOTO by TAISHI
お腹空いたぶひぃぃぃぃ。

TAIS9028_R.jpg
PHOTO by TAISHI
ただ笑ってただけなのにナチュラルに変顔キメてる(´・ω・`)なんなのこのグラスマジックw

TAIS9041_R.jpg
PHOTO by TAISHI
小指以外まともなのも撮ってもらったよ!!!!実物の8割増し。

レストランオリバー (8)
最初に出てきたパンが超ふかふかで美味しい…!これは料理も期待できます♥

レストランオリバー (12)

エストニア風ポークチョップ

今までの旅の中でダントツに美味しいお肉でした\(^o^)/まぁ16ユーロもしたからねw
すんごい分厚いのにやわらかくて、マッシュルームのクリームソースとの相性も抜群♥

TAIS9095_R.jpg
PHOTO by TAISHI
たいしさんが食べたシュニッツェル(カツレツ)もとっても美味しかった^^こっちはToday's Specialで12ユーロ。

TAIS9021_R.jpg
PHOTO by TAISHI
大満足でした。ごちそうさま!







宿に帰る前にスーパーへ。
タリンのスーパー (3)
月別に旬の野菜や果物が書かれるボード!パイナップルの季節が長い!

タリンの宿 (9)
泊まってた宿はお部屋も共有スペースも広くて快適!









日本人の女性にすれ違いざまに「ブログされてますよね?」「神様ですよね!」と声をかけられてビックリ(´゚д゚`)

わたしが出発したころからずっとブログ読んでくださってて、いつもあたたかいコメントくれるともさん♥
今でも一番初めにいただいたコメント覚えてます、泣きましたから私!!笑










まさか会えるなんてーーーーー!!!!
タリンに到着したばっかりで長旅でお疲れなのに「よかったら一緒にビールどうですか?」って誘っていただきました(*'ω'*)
タリンのスーパー (11)
エストニアのビールSAKUをいただきながらスーパーで買ったデザートも食べて、旅の話したり、ブログの話したり。
この右の得体の知れないデザート、これだけ破格の安さだったんだけど、全然美味しくなかったよ(゜o゜)

もうめちゃくちゃ嬉しかったのに緊張してしゃべれなかったw
落ち着いてて品があって優しい大人の女性…いただくコメントから想像してた通りの人でした!

ちなみに「神様のファンになった!」そうです。
着実にファンを増やしていってる神様w









ブログを通じて知り合った人にたまたま宿で出くわすのはTさん、りょうちゃん、ちほさんに続いて4人目!!








本当運がいいというか、すごいよね…!もう出逢いに恵まれすぎてる( ;∀;)♡









ともさんに会えただけでエストニア大好き!本当来てよかったー!!









明日ももう少しタリンを観光するよ!









ではまた!









Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

吾輩の辞書の「ナポレオン」は食べ物です。しかも美味しい。

こんにちは!好きな大戸屋のメニューは鶏の黒酢あん定食、庄ちゃんです。









【#116-117 2015.9.9-10. リトアニア*シャウレイ⇒ラトビア*リガ】

《レート*1ユーロ≒130円》


十字架の丘からシャウレイに再び戻ってきました。
シャウレイからリガへ
次に向かいたいのはバルト三国ラトビアの首都リガ。

バスターミナルで切符買おうとしたら「直接乗り場で買えばOK」って言われたので、出発まで併設のモールで時間つぶししましょう!

シャウレイのスーパー (1)
リトアニアでよく見かけたのはこの揚げパン、ケプタドゥオナ。

シャウレイのスーパー (2)
こっちはリトアニアの伝統的なお菓子、シャコティス。バームクーヘンの原型だそうで、結婚式でも食べられる縁起のいいケーキだそう♥

シャウレイのスーパー (9)
ツッコミどころありすぎるけど、注目してほしいのは親方ラーメンですからね!

シャウレイのスーパー (10)
おSUSHI売ってますよ!!

シャウレイのスーパー (11)

うわぁ。

変なキティちゃん (2)
あれ…。
変なキティちゃん (1)

キティちゃんが気持ち悪い…!


リトアニアのアイス (3)
アイス買ってみたよ!

リトアニアのアイス (4)
これが大当たり♥美味しかった!









アイス食べながらリガ行きのバス待ち。

やっと来た!と思ったら「フルだから君たち乗れないよ!」








はぁぁぁぁぁあああなんで!!!!








窓口のおばちゃんに乗れなかった!!って言ったら「次のは席空いてるから‼9席空いてるの、大丈夫!」って言われたけど本当に大丈夫なんでしょうか。
次の便だとリガに着くころには夜。
リガから次の都市への切符はすでに買ってあるからラトビアの観光する時間なくなっちゃった(´・ω・`)
さきさきチケット買っちゃうのよくないね。








乗れなかったので次の待つしかありません。夜ご飯食べましょう!
シャウレイの夜ご飯 (3)

チーズフライ

チェコ料理だそうです。とろーりチーズにさくさくの衣、美味しくないわけがないよね!
チーズはクセがなくって食べやすかったです。

シャウレイの夜ご飯 (5)

キエフ風カツレツ!(Chicken Kiev)

シャウレイの夜ご飯 (6)
中はこんなかんじ。バターが入ってるのがキエフ風の特徴。ハーブも入っててバターの香りと相まって他にソースつけなくても美味しいよ!

リガ行きのマルシュ
お腹いっぱいになったところで、やっとリガ行ききました…!今度はちゃんと乗れた^^よかったー!








ラトビアの国旗!
ラトビア国旗
くすみがかった海老茶色が渋くてすてきです。


【国名】ラトビア共和国 Latvija Republika

【首都】リガ

【面積】約6万4589㎢

【人口】約200万人 

【通貨】ユーロ

【言語】ラトビア語、ロシア語

【宗教】ローマカトリック、ルーテル教会、正教会など 

【時差】日本時間-7時間

【ビザ】不要



リガに着いた翌日。観光したかったけど、すでにエストニア行きのチケット購入してしまってたので去らねばなりません。
リガの朝ごはん (4)
朝ごはんはシャウレイで買っておいたやつ。この桃全然熟れてなくて硬すぎて食べれなかった(´・ω・`)

ヨーグルトはリンゴとなんと入り!

海外では麦の入ったヨーグルトよく見かけます。
今までビビって避けてたけど、食べてみると意外と美味しい♡プチプチした食感がハマるよ!ぜひ試してみてね!

リガのトラム (2)
リガのトラムの切符はこんなの。車内の検札機にかざせばOK!東欧や中欧に比べて意外と現代的。

リガのバスターミナル (3)
バスターミナルへGO!

リガのバスターミナル (1)
バスターミナルの中は広くて綺麗。

リガのナポレオンが美味しい (1)
バスターミナルへむかう途中の地下道で見つけたケーキ屋さん。

リガのナポレオンが美味しい (2)
美味しそうなケーキがずらり!
何も見てない、何も食べてないラトビア…ケーキ買っちゃいましょう!

リガのナポレオンが美味しい (4)

名前が面白いです、「ナポレオン」

一つ100円ぐらい。

リガからタリンへ (6)
ロシアのケーキなんだって!
ミルフィーユみたいなかんじ。パイ生地にカスタードクリーム。これがとーっても美味しかった!

リガからタリンへ (1)
他にもコロネとかエクレアとか買ったけど、ナポレオンが一番美味しかった♥

リガからタリンへ (5)

爆笑w


明日はエストニアの首都タリンを観光するよ!







【ラトビア*リガRiga⇒エストニア*タリンTallinn バス情報】


● ECOLINES社

リガからタリンへ (7)

ネットで事前購入しました。⇒ECOLINES HP

●9:00発⇒13:35着
●14.9ユーロ
●WIFIあり
●ドリンク付き
●モニターあり
●充電プラグあり…このプラグの場所がわかりづらいんですが、座席の真下にあります!









ではまた!







Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

リトアニアって何があるの?あるものが5万以上ある街に行ってみた!

こんにちは!好きな寿司ネタはホタテ、庄ちゃんです。









【#115-6 2015.9.8-9. ポーランド*ワルシャワ⇒リトアニア*ヴィリニュス⇒シャウレイ】

《レート*1ユーロ≒130円》


おはようございます。
ヴィリニュスへ (1)
リヴィウからワルシャワへのバスが遅れに遅れてようやく着いたのが朝9時。
遅れたせいでリトアニアの首都ヴィリニュス行きのチケット買ってたのに乗れませんでした( ;∀;)
初めてです、バス逃したの!!
17ユーロがぱーです。ぱー!かなしい。


ちなみに乗れんかったバスはSIMPLE Express社、ワルシャワ6:05発、ヴィリニュス15:40着の便でした。

ワルシャワで時間つぶし (2)
気を取り直してバスターミナルで新たにチケットを購入。
ECOLINE社の14:00発⇒21:55着。
1人65PLNですが26歳以下だと58PLNでした(*‘∀‘)私だけ安くてごめんね、たいしさんw

それまで駅の近くのいつものモールで時間つぶしです。

ワルシャワで時間つぶし (1)
サブウェイ美味しいよね。






今日向かうリトアニア。
ワルシャワからビルニュス
え、どこ?ですよね。上の地図の通り、ポーランドやベラルーシの上にあります^^

バルト三国

リトアニア・ラトビア・エストニアをあわせてバルト三国っていいます。かっこいいよね、バルト!!バルス!

リトアニアはバルト三国の一番下。

ヴィリニュスへ (2)
ヴィリニュスまでのバスはとっても快適!コーヒー飲めるし、もちろんトイレ付♪

ヴィリニュスへ (4)
TVもついてるよ!アラジンー♥

ヴィリニュスへ (3)
神様はマインスイーパーに夢中。









あっという間についちゃいました。バス移動慣れっこ!
リトアニア国旗
はい、国旗紹介ね!
アフリカっぽい色使いなのはたまたまなんだそう。
黄色はリトアニアの光輝く農地を表し、緑色は地方の自然を、赤色はリトアニアのために流されたすべての血を表しているとのこと。



【国名】リトアニア共和国 Lietuvos Respublika

【首都】ヴィリニュス

【面積】約6万5200㎢

【人口】約325万人 

【通貨】ユーロ

【言語】リトアニア語、ロシア語

【宗教】ローマカトリック 

【時差】日本時間-7時間

【ビザ】不要





8日は移動だけで終わってしまいました。
ビルニュス→シャウレイ
翌日、また移動です。これからどんどん北上してくよ!シャウレイという街へ行きます。電車でいくよ!

ヴィリニュスバスターミナル (3)
立派な駅。

ヴィリニュスバスターミナル (2)
チケットはヴィリニュスに到着したときに買っておきました。結構夜だったけど窓口はずっと開いてるみたい。
リトアニアも旧ソ連国、さらには自殺率が世界でもトップクラスだそう。
さぞかし暗くて、冷たくあしらわれるんだろうと思いきや…みんな笑顔で対応してくれて超優しいんです(゜o゜)びっくりした(笑)

ヴィリニュスバスターミナル (1)

目指すシャウレイ(SIAUlLIAI)までの時刻表。私たちは9:56発で行くことに。

シャウレイへ
電車も快適でした♪シャウレイまで9.7ユーロです。

シャウレイ行きの朝ごはん (1)
駅前のキヨスクで買ったクロワッサンが超美味しかった(*'ω'*)サクサク!

十字架の丘行きMAP
シャウレイの鉄道駅からバスターミナルまではちょっと歩きます。10分ぐらい。地図の上のほうに「Busturas」って書いてるのがバスターミナル。

シャウレイ行き (2)
荷物預けれます!

シャウレイ行き (4)

シャウレイからさらに北上。目指すはThe Hill og Crosses、十字架の丘!

シャウレイ行き (3)
バスターミナルの窓口で時刻表もらえます。

シャウレイ行き (1)
Ltって書いてるけどユーロです。十字架の丘の最寄りのバス停「DOMANTAI」までは0.86ユーロ。
国際学生証見せると半額になります。ヨーロッパは若いと何かとお得みたいです。
ちなみに安くなったのはわたしじゃなくてたいしさん!どっかで作ってもらったらしいです。ずるい(゜o゜)

十字架の丘 (4)
バスに乗ってる優しい地元の人がみんな「ここだよ!着いたよ!」と教えてくれました。リトアニア優しいなぁ。
降り立ったところは草原がつづいてて、とってものどか。
ウクライナやワルシャワはかなり肌寒かったけど、シャウレイはちょっと暑いくらい。いいお天気です。

十字架の丘 (3)
なんでそんなとこに巣つくちゃったのさ(´゚д゚`)笑

十字架の丘 (6)
20分ほど歩いてたどり着いた十字架の丘。

十字架の丘 (12)
そこはおびただしい数の十字架で埋め尽くされていました。

十字架の丘 (8)
大小様々な十字架。

十字架の丘 (7)
幾度となくあった隣国からの侵略、ソ連統治下での宗教弾圧の中で、死者たちのため、平和のために祈る場所になったそう。

十字架の丘 (11)
2001年には世界遺産にも登録され、巡礼者だけでなくリトアニアの観光で訪れる人も多いです。

十字架の丘 (21)
近くの売店で十字架が買えるみたいで、世界各国の言葉で書かれたものがたくさんありました!日本語みっけ!

十字架の丘 (19)
聖地を訪れる度に感じる、はかり知れぬ人々の信仰心。

十字架の丘 (23)
圧巻ですよね。

十字架の丘 (32)

十字架の丘 (33)

十字架の丘 (35)

十字架の丘 (38)
「俺も十字架たてる!」と木の枝拾って作り始めました。(疲れてんのかな。笑)

十字架の丘 (39)
はい、できあがり。十字架の丘にお越しの際はたいしさんの十字架探してみてねw

十字架の丘 (50)
バス停の近くに変な小屋!シャウレイに帰ります。









ではまた!







Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

猫好きならリヴィウにおいで!!海外にもアレがあるんです。

こんにちは!社会人のときからずっと履いてた黒スキニー、おまたの部分に見事に穴があいて(笑)H&Mで新しいの買いました、庄ちゃんです。









【#114 2015.9.7 ウクライナ*リヴィウ】

《レート*1フリブニャ≒6円》


今日はリヴィウの街をぷらぷら観光するよ!
リヴィウ街歩き (6)
リヴィウはキエフよりこじんまりとした街だけど、かわいいものがギュッとつまってるから女の人にはすごくおすすめ。

リヴィウ街歩き (10)
これはクッキーのお店。天井までかわいいじゃないか!!

リヴィウ街歩き (11)
クッキーももちろんかわいい。

リヴィウ街歩き (12)
あめちゃんのお店。
こんなワクワクするディスプレイ、そりゃもう目が釘づけ!

リヴィウ街歩き (9)
外にはなぜかカチューシャを売ってるお店が何軒もありましたよー!一つ一つ微妙に花のデザインが違ってる!

リヴィウ駅のパン屋さん (5)
調子のって買いました。今見たらこれ恥ずかしすぎる…!!!!笑
パーティーとかお呼ばれすることがあったらつけていきます。まぁないやろな。

リヴィウ街歩き (7)
ピロシキも売ってたよ!

リヴィウ街歩き (8)
どれも40円とか50円ぐらい。私は野菜入り、変な形(笑)たいしさんはソーセージ入り。
あったかくて美味しい^^









ちょっとしたマーケットもありましたよ♪
リヴィウ街歩き (1)

オススメは使いづらすぎるトイレットペーパー。笑

なんで顔プリントしちゃうかなぁ。









9月でもすでに寒いリヴィウ。街歩きも早々にカフェに避難!おひるごはん!おひるごはん!
リヴィウのカフェ (2)

GLOLY CAFE

広いしのんびりできるし、WIFIあるし、充電できるとろこもあるのでおすすめ!
地図アプリのMAPS.MEで検索したら出てくるので場所は探してね!笑

リヴィウのカフェ (4)
メニューもいろいろあって選ぶの迷う(゜o゜)

リヴィウのカフェ (10)
クラブサンドにしました♪(いつまでサンドイッチハマるつもりなんでしょう…w)
ハムの味がしっかりしてて美味しいよー!

リヴィウのカフェ (6)
ラテも飲んでぽっかぽか!ごちそうさまでした。









夜行バスでワルシャワに帰るため、もうバスターミナルまで行って駅で時間潰そうかと歩いていたら…










あるものを見つけてしまいました。









たいしさん!!ここ入りましょう!!と引きずりこんだのはここ。
リヴィウの猫カフェ (62)

猫カフェ!!!!!!にゃあぁぁぁぁぁぁ!!!!!(落ち着け)

リヴィウの猫カフェ (5)
広い店内でのびのび自由気ままに過ごすにゃんこと楽しいひとときを過ごせます。

リヴィウの猫カフェ (61)
日本の猫カフェって時間制で延長料金必要だったり、別にドリンク代必要だったりしたと思うんですが、ここは食事代だけでOK!
私はジュース(20フリブニャ≒120円)だけでかなり居座ってしまいました…!

リヴィウの猫カフェ (58)
絡まり合って寝るにゃんこ。癒しでしかない!!

リヴィウの猫カフェ (39)
じゃれあいっこにゃんこ。

リヴィウの猫カフェ (14)
上に登るにゃあぁぁぁぁぁぁ!!!!

リヴィウの猫カフェ (15)
この子キャットタワーに登るのが絶望的に下手くそやった(笑)
下にいる子の顔踏んでる( ゚Д゚)

リヴィウの猫カフェ (50)
食べてる姿も何もかもかわいい(=^・^=)いっぱいお食べ~♥

リヴィウの猫カフェ (57)
お姉さんたちも楽しそう^^
このダラダラできるソファ最強です。
もう何時間でもいれる。というか一度座ったら動けません。ってかちょっひと眠りしてもいいですか?まさにダメ人間製造機(笑)

リヴィウの猫カフェ (19)
気まぐれなにゃんこたち、気が向いたら近づいて来てくれます♥よくぞ来てくださいましたにゃんこ様!遊ぼうよー!

リヴィウの猫カフェ (7)
買ったばっかりのカチューシャでにゃんこたちをもてあそびます。
カチューシャが頭につける以外に活用法があるとはびっくりです。買ってよかった。笑

サブバッグとかカメラバッグの紐にも夢中になってて可愛かったなぁ^^

リヴィウの猫カフェ (25)
人にだけでなく犬やら猫やら動物にも好かれやすく超モテるという神様。この通りにゃんこもすりすり甘々です…!恐るべし神様…!

リヴィウの猫カフェ (28)
お前何様オレ神様系旅人のたいしさんもにゃんこにはデッレデレです。でも犬派らしいです。


きっと猫にも神様ってわかるんでしょうね。
リヴィウの猫カフェ (41)

にゃあぁぁぁぁぁぁ神様だにゃあぁぁぁぁぁぁ!!!!

驚きすぎ…!笑

リヴィウの猫カフェ (34)
猫のいろんな表情やしぐさを観察したり一緒に遊んだり、まさか海外に猫カフェがあるとは思ってもなかったので、もう大満足!

リヴィウの猫カフェ (52)
癒しを求めるならぜひリヴィウへ♥

リヴィウの猫カフェ
地図これね。







【リヴィウ→ワルシャワ 夜行バス情報】

●YOKATO.zoo社
●81フリブニャ/ネットで事前購入しておきました。
●リヴィウ鉄道駅前が乗り場。
●22:00発の予定でしたが全然来なくて22:40にようやく出発。
●ワルシャワには翌4:50着の予定でしたがこれが遅れに遅れてなんと9時着!!
ワルシャワからヴィリニュス行きのバスチケット買ってたのに遅れたせいで乗れませんでした(涙)
まさかこんなに遅れると思ってなかったけど、時間にゆとりをもって計画することをおすすめします。
●トイレ付(途中トイレ休憩もありました)
●WIFIなし
●充電プラグなし








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

愛をこめて花束を、いえ、愛をこめてトンネルを。

こんにちは!大げさだ~け~ど~受けとおって~(音痴)、庄ちゃんです。










【#112-113 2015.9.5-6 ポーランド*ワルシャワ⇒ウクライナ*リヴィヴ/リウネ】

《レート*1ズオッティ≒30円/1フリブニャ≒6円》


ヴロツワフから久しぶりのワルシャワへ!
ヴロツワフ (2)
またお世話になります、ポルスキーバスさん。

ワルシャワのトイレ (2)
ワルシャワのトイレ相変わらず超きれい。

再びワルシャワに戻ってきたのは…この人と再会するためです!
ワルシャワのトイレ (4)

はい、神様!ぶれぶれ。笑

弟君の結婚式を無事終え、「日本つまらん旅がしたい。また一緒に旅しよ~」とワルシャワに舞い戻ってきました。
お金が底尽きるまで旅するご様子です。(雪山で死ぬほど稼ぐそうです。)
一緒に旅するならヨーロッパよりアフリカとか南米とか来てほしいんですが!!!!笑←アフリカ誰か助けてください(切実)

ワルシャワからリヴィヴ
再びポーランドからの再びウクライナです。前回は友人との合流で急ぎ足で去っていったウクライナ。
久しぶりのロシア語圏、言葉が通じないごはんがあんまり美味しくないマルシュどこでおりたらいいのかわからない、あぁ楽しみです(ドM)
可愛いと噂のリヴィウへ行きますよー!

ワルシャワからリヴィウまでは
●19:00発→翌5:00着
●22:30発→翌7:00着
の2本夜行バスがあって22:30発に乗ることに。
意外とバス遅れることがあるので19:00発に乗ればよかったと後々後悔…!

リヴィヴバスターミナル
到着したのはリヴィヴのバスターミナル、真ん前は鉄道駅です。曇天。

リヴィヴのバスターミナルのパン (2)
駅構内で売ってるのは美味しくなさそうだったから駅前のパン屋さんで朝ごはん♪
イートインスペースがあって、WIFIも使えるので便利です^^

リヴィヴのバスターミナルのパン (5)
その場で焼いてくれます♪
焼かれてぺしゃんこのハムチーズ(笑)
でも味は美味しかったー!20フリブニャ(120円)あぁ物価が安い!!!!!

リヴィヴからリウネ
さて、今日はリヴィウ観光はしません。ある場所へ向かいます。まずはリヴネPiвнеという街へ。

リヴィヴ時刻表
10:32発に乗ります。1人26フリブニャ。140円って!安っ!!

駅構内には荷物預け(1人20フリブニャ)ありました。
WIFIはあったけど使えませんでした。

電車でリヴィヴまで (3)
ぼっろぼろの電車。旧ソ連感を感じずにはいられない。
顔つきも服も雰囲気も、ポーランドからがらりと変わりました。

なぜか途中で乗り換えがあってリヴネ駅には14:30着。

リウネから愛のトンネルへ
リヴネから北西にある目的の場所までいきます。
まずは鉄道駅からバスターミナル(バクザール)までバスで行きます。バスは32番か64番。1人1.5フリブニャ。

リウネマルシュ
バクザールからクレバン行きのマルシュにのっていくよ!
1人18フリブニャ。

愛のトンネルへ
クレバンに行く途中で降ろしてもらいます。

そう、目的地はLOVE TUNNEL!!

ここウクライナには「愛のトンネル」というそれはそれは美しい場所があるそうです。

マルシュ降りてから少し…いやだいぶ歩くんですが、なんと歩き始めて3分でヒッチハイク成功!
お兄さんね、トンネルに用ないのにわざわざ乗せていってくれたんだよ!どんだけ優しいんだ!!愛だね。
普通に歩けば30分~40分ほどかかります。(矢印に沿って歩けば大丈夫)

愛のトンネル (1)
入口に到着。
この日はあいにくの雨だったけどそこそこ人いました。
「愛のトンネル」なんてロマンチックな名前だけど、カップルよりもツアーっぽいおじちゃんおばちゃんのほうが多かったよwたまたまかな?
ウクライナでも人気の観光地なのは間違いない!










電車とバスを乗り継ぎ乗り継ぎやってきた愛のトンネルはこちら!!
愛のトンネル (7)
真っ直ぐに続く線路に緑のトンネル、う、う、美しすぎる…!トトロに出てきそう!!!!!


わざわざここにやってきたのには理由があります。
愛のトンネル (15)

一時帰国までに友達の結婚式ムービーを作らねばならぬ!!!!!


というわけで、ムービーに使えるようにいろいろ撮ったんです。カメラマンいるしね!

愛のトンネル (36)
ヴェデルの回し者違うよ(゜o゜)笑

TAIS8627_R.jpg
GIFとか作れるくらいいろいろ撮ってもらったのに、自分が写ってるのを自分で作るムービーに載せるのがもうこっぱずかしいのなんので…

愛のトンネルムービーver

結局、普通の写真使ったっていうね!!!

TAIS8632_R.jpg
ま、ちゃんと新婦泣かせたからいいんだー\(^o^)/わーいわーい!改めて結婚おめでとうね!末永くお幸せに♥
ちなみに他にも中国やタジキスタンで撮ったのも使いました。
地獄の門でもムービー撮ったのに使うの忘れてた…!(結婚ムービーに地獄の門ってw)

愛のトンネル (6)
雨だと緑の美しさが半減するかと思ってたけど、そんなことなかった!青々と茂る木々、おとぎの国みたい。
黄色や赤に染まる紅葉の時期の愛のトンネルも美しいそうです^^
ウクライナに来たらぜひ♥大変だけど来る価値あります。

TAIS8707_R.jpg

※中身はスタッフが美味しくいただきました。

(ちなみに食べかけのチョコとたいしさんが日本から持ってきてくれたたけのこの里wたけのこ派なのです)






写真撮るのに必死で…ここから帰るのが大変でした。リヴネまでは難なく戻れたんですが。
リウネのバスターミナルカフェ (2)
行きは電車でしたが帰りの電車はもうなし。バスで帰ることに。
リヴィウ行きのバス、窓口で聞いても一体何時発なのかわからず、とりあえず10時にもう一度来いと…
10時って…!一体リヴィウには何時に帰れるんでしょう。真夜中?翌朝?
バスターミナル前のカフェで時間つぶしとリヴィウで泊まる宿さがしです。
9月上旬ですがすでに肌寒くて、あったかいカフェで寒さをしのげてよかった^^

リウネのバスターミナルのホットドック (4)
ターミナルで売ってたホットドッグ。今日はろくに食べれてなかったから、生き返った!

リヴィヴいきのバス (1)
夜の11時にやっとバスがきました。リヴィウに着いたのは真夜中3時…!
鉄道駅に預けたバックパックは朝取りに行くことにして、タクシーで宿まで。
久しぶりの言葉の壁と上手くいかない移動のオンパレード、慣れない寒さにどっと疲れが押し寄せてきて、宿に着いた時には本当にホッとしました。









でも思い通りにいかないもどかしさも旅の醍醐味。
疲れも不安もあったけど、それ以上にわくわくしてました。
どこか物足りなさを感じていたヨーロッパ…リヴィウや愛のトンネルは旅への意欲を燃やしてくれました(^ω^)
いやーロシア語圏は手ごわいね♥(ドM)








明日はリヴィウの街を観光するよ!ではまた!









Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

メープルシロップはつゆだくで。

こんにちは!前髪を切りたくて仕方ありません…!庄ちゃんです。









今日はヴロツワフのカフェを紹介するよ(^ω^)
こびと加工
腹が空いてはこびとさがしはできませぬ!!







ヴロツワフに着いた日夜ご飯食べ損ねたので翌朝はもうぺこぺこ!キッチンなしの宿だったので朝から開いてるカフェさがし♪
ヴロツワフの朝ごはん (1)

Cafe Vincent毎日朝8:00~夜22:00まで!

ヴロツワフの朝ごはん (5)
朝ごはんメニューもありましたよ♪

ヴロツワフの朝ごはん (2)
サンドイッチ!クロアチアからずっと美味しいサンドイッチを求めてさまよってます(・∀・)ひゅ~るり~

ヴロツワフの朝ごはん (3)
どのパンも美味しそうです♪

ヴロツワフの朝ごはん (9)
ハムチーズのサンドイッチ、あとチーズケーキ(Sernik)
酪農大国ポーランド、チーズが美味しい^^







お次も旧市街広場にあるカフェ。
ブロツワフのカフェ (1)

Bernard

ブロツワフのカフェ (2)
ポーランド料理も味わえます!

ブロツワフのカフェ (5)

クレムフカ(Kremowka)

フォークぶっ刺さってる(´゚д゚`)笑
クリームパイです。故ローマ法王ヨハネ・パウロ二世の大好物だったそう。
ブロツワフのカフェ (6)
パイ生地はサクサクで美味しかったけどクリームが甘すぎてあんまり好みじゃなかったです。









翌朝、ヴロツワフを発つ日に行った宿の近くにあったカフェ。
Centralcafe (3)

Central Cafe

おしゃれで落ち着いた雰囲気、朝からのんびりできます。

Centralcafe (5)
目覚めの一杯(*'ω'*)

Centralcafe (7)

ベーコン&メープルシロップパンケーキ!

もう名前からして高カロリー!!笑
はい、朝から平気でこんなの食べれます。
Centralcafe (1)
ご覧ください。

メープルシロップがつゆだくです!!

生まれて初めて見ました、メープルシロップの海。

ベーコンもちゃんとパンケーキ一枚一枚に挟まってるんです。
ベーコンとメープルシロップなんて合うの!?ってかんじだけど甘じょっぱさがクセになります(∩´∀`)∩ぶひひ。

ここのカフェ美味しかったのでおすすめです♪
朝7:00-21:00までやってます。








夜ご飯を食べたレストランはこちら。
ヴロツワフの夜ご飯 (9)

Centrum Edukacji Historycznej Konspira

みんなテラスで食べてるから中ガラガラ(笑)

ヴロツワフの夜ご飯 (11)
メニューが雑誌みたい。

ヴロツワフの夜ご飯 (6)
めっちゃいろいろ書いてるけど、何書いてるか全然わかりません(´・ω・`)笑

ヴロツワフの夜ご飯 (13)

ポーランド料理のジューレックZurek

ポーランドのスーパーではインスタントのジューレックが売られてましたよー。

本当はパンの器で出されるんだけど、パンがないから別添えにするねって出されました。(ちょっと値段も安くなってました)

ヴロツワフの夜ご飯 (1)
ジューレックは発酵ライ麦を使ったスープ。具は茹で卵やソーセージが入ってることが多いそうです。
このジューレックは茹で卵とじゃがいもが入ってて、酸味もあまりなくクリーミー。
ポーランド料理ってたまに「ん?」ってなるものが多かったし、特にジューレックは家庭やお店によってかなり味に違いがあるみたいですが、これは美味しかった(*'ω'*)また食べたい懐かしい味です。







地図載せておきます!
ヴロツワフマップ
私の行動範囲の狭さ!!笑







ではまた!







Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

メルヘンすぎる!こびとの住まう街でこびと探し!!

こんにちは!いい夫婦の日!両親がケンカしてるのを一度も見たことがありません。遺伝でしょうか、わたしも全くケンカしたことないです、庄ちゃんです。









【#110 2015.9.3 ポーランド*ヴロツワフ】

《レート*1ズオッティ≒30円》


パステルカラーのすてきな街、ヴロツワフ。
ヴロツワフ加工

実はこの街、小人に会えるらしいのです!!!!










いやいやそんなわけないやろー!!という、そこのあなた…!








こちらの写真をご覧ください。
こびと1 (1)

お分かりいただけただろうか。











わからない人に拡大でほら!
こびと1 (2)
見えた?見えてるよね!はっきりと小人さんいますね!

小人というよりちっちゃいおっさん。

この小人はWrocLoverというお名前。










1980年にポーランドの政党がデモのために風刺的にお父さん小人を設置したのがことの始まり。
こびと15
その後、芸大生や芸術家によって新たに小人が作られていったそう。
ヴロツワフにはなんと250以上の小人さんが街のあちこちに潜んでるんだって(´艸`*)









さぁ小人たちに会いに行きましょう!!!!!!









旧市街広場にあるトラベルインフォメーション。
ヴロツワフのトラベルインフォメーション (2)
よく見るとここにも隠れてますよ(*'ω'*)

ヴロツワフのトラベルインフォメーション (1)
こびとグッズがたくさん♥

小人マップ
小人マップも売ってます!6PLN(約180円)
小人の数が年々増えていってるそうで、載ってないのも結構ありました(´・ω・`)というか載ってない小人のほうが多い!笑

こびと(銀行2) (2)
小人たちにはそれぞれ個性があって由来や伝説があるそう。銀行の前には…

こびと(銀行2) (1)
ATMでお金をおろす小人!Withdrawer!

こびと(銀行) (1)
別のATMの前には…

こびと(銀行) (2)
あれ?金庫破り(゜o゜)!?Dispensers!

こびと(ピエロギ)
レストランの前にはDumplingEater
ポーランド料理のピエロギ(ポーランド風餃子)持ってますね♪

こびと(アイス) (2)
アイスクリーム屋さん(Barton Icecream Cafe)の前にはアイス食べてる小人のBartonさん!何味食べてるんでしょう(*'ω'*) 

こびと4 (2)
すてきな大学の門!

こびと4 (1)
すぐそばには教授がいます♪

こびと3
もう一人、大学の近くにいます。こいつは傘泥棒!

こびと5
Busker and Music-Lover
ほのぼのですねぇ(^ω^)

こびと2
市庁舎のすぐそばにいたのはBlindie,Deafie and WheelRider

こびと6 (2)

あ!


小人たち案外見つけるの難しいんです!笑

こびと6 (1)
でもこの2人は簡単だったよ(^ω^)Ball-Pushing Sisyphus and Ball-lifting Sisyphus

こびと7
ジュエリーショップの前にはBlacksmith

ブラックスミスって人の名前みたいだけど、英語で鍛冶屋って意味なんだって。
だからハンマー持ってんだね。
Goldsmithは金細工師、Silversmithは銀細工師らしいよ!

こびと8
このおっちゃんよくわかんない。笑
たぶん水道局の人。

こびと9
火事だー!Firemen!!

こびと10
居眠りしてます、Sleepy

こびと11
お土産物屋さんの前にはギフトを持ったこびと!

こびと12
壁をぬりぬり♪Plasterer

こびと13
ハトにのってます。Pigeon Fancier。まわり針金だらけw

こびと14
バケツ担いでちょこん。みんなおっさんやのにかわいい!!

こびと16
宿の近くにいたのはFilm Lover♥映画館が近くにあったからね!

こびと17
こちらは議員さん。

こびと18
小人が隠れてるのは地面だけじゃない(´゚д゚`)!!

こびと19
街灯の上に登ってます!!

こびと20
この小人はBroker

こびと21
ちょっと若めな彼、Debitie

こびと22
ツーリストインフォメーションの前にいたのはTourist

こびと23
お皿の上にのってます(゜o゜)食いしん坊ですね(親近感)Gourmet

こびと24
水道管の上にはWater-keeper

こびとドクター
お医者様!








以上35体!!








いやー楽しかった\(^o^)/こんなにもちっちゃいおっさんに夢中になるなんてw








地図まで買ったくせに全然見つけれんかったけど!!笑







全員見つけたくなる衝動にかられます…!









後ろ髪引かれつつヴロツワフ去りましたからね、ハゲそう。








また挑戦したいです!!!!!!







ヴロツワフの小人たちしかり、ザリピエ村のフラワーペイントしかり…可愛いは作れる☆ですね。








わたしの地元は観光地もないし自然が豊かで美しいわけでもなくなーんもない。(そういう町や村多いんじゃないかな?)
でも観光資源がないなら作っちゃえばいいんだよね。








辺鄙な場所でアクセスが不便でも、ザリピエやヴロツワフみたいにちゃんと人は来るんだもん。








まぁ田舎は何かを新たに創る資金がないのが問題なんだけど(´・ω・`)








海外の観光地には斬新な町おこしのヒントが隠れてるのかもしれませんね!








町おこしとか観光学とか全然興味ないけど、ふとそんなことを思ったヴロツワフ観光でした(^v^)








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ポーランドで日本庭園に行ってきました。

こんにちは!アフリカ情報調べれば調べるほどチビリソウデス、庄ちゃんです。









【#109-110 2015.9.2-9.3 ハンガリー*ブダペスト⇒ポーランド*ヴロツワフ】

《レート*1フォリント≒4円/1ズオッティ≒30円》


おはようございます。北上していきますよー!
ブダペストからヴロツワフ
再びポーランドです。クラクフを経由してヴロツワフという街へ行きますよ!

ハンガリーの電車がぼろい
朝5時半に起きて6時にチェックアウト。眠いけど移動移動!
ブダペストのメトロ超ぼろい(゜o゜)笑
Nepliget駅まで行くよ!

ブダペストからクラクフへ (3)
整備途中の道路、路上で寝るホームレスや物乞い、道端に落ちてるゴミ、ヨーロッパってどこも似たような雰囲気に見えるけど違う国に来たんだなぁとハッとします。THE観光地THEリゾートなクロアチアから来たからなおさらでした。

オレンジウェイズマップ
クラクフまではバスで行きます。
Orange Ways社。朝7時発、クラクフには13時過ぎに到着予定。6990フォリント(3000円)

ブダペストからクラクフへ (4)
メトロから降りてOrange waysのバス乗り場はちょっとわかりづらいんだけどこのでっかいアリーナ(GroupamaArena)を目指して歩けば大丈夫!

ブダペストからクラクフへ (1)
でっかいかばん持ってる人が割といたので見つけれました!
ここの窓口でも買えるみたいだけどネットで買っておいたほうが楽。

ブダペストからクラクフ (2)
バスこれ。
何にも行先書いてないからどのバスが全然わかんなかった(´・ω・`)
しかもドライバーさんに名前行ったのに予約リストから名前見つけれなかったみたいで、でも「No problem!!」って乗せてくれましたwゆるいw
ちなみに2階建てバスでした!

ブダペストの朝サンド
メトロで急いで買ったサンドイッチ。パンばっかり食べてるね。これ美味しかったよ^^
急いでるくせにわざわざ人並んでるパン屋さん選んだからねw執念。

ブダペストからクラクフ (3)
割と快適。でもね、クラクフに13時過ぎには着く予定が、道混んでるしやっとバスターミナル着いたと思えば周りをずっとうろうろ…なにやってんだか。
遅れに遅れて結局着いたのは15時!
ネットで事前に調べたときもあまりいい評判じゃなかったので、オレンジウェイズ利用される方は時間にゆとりもって計画してくださいね!

ブダペストからクラクフ (4)
そうそう、途中休憩で立ち寄ったスロヴァキアの高山リゾート的なところがすてきでした。
スロヴァキアも行きたいところあったので、またいつか行けるといいな。

クラクフからヴロツワフへ
クラクフのバスターミナルでヴロツワフ行きのチケット購入。ここの窓口のおばちゃん、なまりが強烈すぎて本当に何言ってるか全然聞き取れません…!(私の英語力にも問題があるけどw)

クラクフからヴロツワフまでだいたい1時間に1本ペースで出てます。
私が乗ったのは16時10分発、19時30分着。
30ズオッティ(約1000円)WIFIついてるし安いしポーランドのバスは快適ですよ♪

ベーグルの元祖?

また急いで買ったパン。 クラクフの駅や道端でよくうられてる「オブバジャネック Obwarzanek」

実はこれベーグルの原型といれてるんです。
起源には諸説あるけど、ポーランドがベーグル発祥だと言われてるみたい。
ベーグルってユダヤ人のパン、ニューヨークが有名なイメージがあったけど、アメリカに伝わる前にヨーロッパで生まれて広まっていったそう。

日本のベーグルとは全然違ってて、もちもちの食感なんて全くないかったーいパンでした。笑




ヴロツワフの宿に無事着いたころにはもう真っ暗。翌朝、がっつり観光しました!
ヴロツワフの街 (11)
観光の中心はやっぱり旧市街。広場の真ん中に建ってるゴシック様式の市庁舎。

ヴロツワフの街 (13)
今は市のアート博物館として内部が見学できるそうです。

ヴロツワフの街 (3)
ワルシャワやクラクフ、ザリピエ村…とポーランドのかわいい街や村をご紹介してきましたが、ここヴロツワフもとーってもかわいいんです♥

ヴロツワフの街 (10)

きれいだろ?これ銀行なんだぜ…・。

こんなファンシーな銀行見たの初めてです…!

ヴロツワフの街 (6)
パステルカラーの家、可愛すぎます(*'ω'*)

ヴロツワフの街 (20)
でもパステルカラーの旧市街なんて他の街にもあるでしょ?

ヴロツワフの街 (22)
他の街にはない人を惹きつける秘密がヴロツワフにはあるんですが…それはまた明日のお楽しみねー^^

ヴロツワフの街 (15)
北へ歩くと愛の橋。

ヴロツワフの街 (16)
カップルがやりがちなやつね。本当どこでもあるね。

ヴロツワフの大聖堂 (2)

橋のすぐ近くにある洗礼者ヨハネ大聖堂

ポーランドで初めてゴシック様式で建てられた大聖堂。13世紀に建設が始まって完成したのは1590年。

ヴロツワフの大聖堂 (1)
豊臣秀吉がぶいぶいいわせてたころにできたんですね。

ヴロツワフの大聖堂 (3)
ステンドグラスが美しいので必見です♥

百年記念ホール (2)
トラムにのって気になってた場所へ行ってみます。ヴロツワフ、緑が多くていいかんじ!

百年記念ホール (3)

こちらは百年記念会館

なんかバブル時代に公共事業で需要もないのに建てちゃった☆みたいなお堅い名前ですが、一応世界遺産です!
ナポレオン戦争のライプツィヒの戦いの勝利から100年を記念して建てられたそう。
夜は噴水のライトアップショーが美しいとのこと。







でも私が見たかったのはバブリーな建物じゃない!
ヴロツワフ日本庭園 (3)

日本庭園!!!!

シチトゥニツキ公園内の一角になんと日本庭園があるんですって!海外の日本庭園、どんなもんか気になりません??

ヴロツワフ日本庭園 (1)
日本の国旗とポーランドの国旗。(ちょっとはなびいて…はためいて…!笑)

ヴロツワフ日本庭園 (2)
わぁ漢字だ!笑

ヴロツワフ日本庭園 (6)

「白紅園」の名前の由来は日本とポーランドの国旗の色から。

ヴロツワフ日本庭園 (5)
立派な門構え。

ヴロツワフ日本庭園 (12)
中に入ると広い池に浮き見橋。

ヴロツワフ日本庭園 (7)

見た感想は…「おぉ~!ん?んー…」

ぱっと見ると日本庭園だけど、なんか違うんです!!何がどう違うのかよくわかんないけどなんかこれじゃない感が。
湿度や気温、天気によって景色の見え方って違うっていうし、やっぱり日本で見る庭園とポーランドで見るのとでは違って当然なのかも。
久しぶりに日本らしい風景見て癒されようと思ったけど違和感ありすぎて無理でした(´・ω・`)笑
あぁ京都の美しいお庭が恋しい…!








日本庭園には肩透かし食らいつつも、可愛さ満点のヴロツワフ!
ヴロツワフの街 (5)
実は人間以外のある生き物がたくさん住んでる街なんです(´艸`*)その正体はまた明日ね!








ではまた!








Have a nice day!!


ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。