【ハマル族】ウィッピング×ブルジャンプ!!【成人儀礼】

こんにちは!アゼルバイジャンで買ったサンダルとお別れしました、今までよく持ってくれたねぇ、庄ちゃんです。









【#241 2016.1.11. エチオピア南部少数民族巡りDay3】

《レート*1ブル≒6円》


昨日に続いて。
ブルジャンプ (7)

ハマル族をたっぷりお届けしますね♡

ブルジャンプ (10)

昨日はマーケットでの様子だったけど、今日はブルジャンプ&ウィッピング(鞭打ち)の成人儀礼。

ブルジャンプ (42)
ひたすら踊り狂ってたよ。

ブルジャンプ (49)
みんなで飛び跳ねます。

ブルジャンプ (65)
ひたすらヘドバン。

ブルジャンプ (60)
みんな、足に鈴みたいなのをじゃらじゃらつけているので飛び跳ねて踊る度、響き渡る鈴の音。

ブルジャンプ (72)
「わたしを鞭で打てー!!」と男性陣につめよります。

ブルジャンプ (73)

「え?俺?やだよ~お前いけよ~」となんともやる気のない男たちw

ブルジャンプ (28)
ほらね、男性陣はみんな木陰で座って談笑中。笑
だ、大事な儀式なんだよね…?こんなゆるいもんなのか|д゚)!!

ブルジャンプ (45)
あまりの女性たちとの温度差に思わず笑ってしまうw
ちなみに鞭で打つことができるのは成人儀礼(ブルジャンプ)を終えた未婚男性のみ。

ブルジャンプ (53)
歯磨き中…?

ブルジャンプ (22)
何度も何度も詰め寄って鞭で打つよう誘う女性たち。打たれた後も痛い顔一つせず、むしろ誇らしげ。

ブルジャンプ (24)
鞭で打たれた後女性たちの背中には生々しく滴る血…。痛々しい…。

ブルジャンプ (29)
傷が多ければ多いほど美しいとされてるそう。
日本でこんな傷だらけだったらお嫁にいけません(´・ω・`)
国や民族によって様々な美の価値観、不思議ですねぇ。

ブルジャンプ (15)
儀式だからもっと緊張感で張りつめてるのかと思いきや、みんな案外なごやかです(^v^)



ご覧のとおり、自撮りも一緒にできますw

ブルジャンプ (26)
謎のドリンク飲んでます。

ブルジャンプ (18)
みんなタンクトップ姿だけどこの子は真っ赤なブラ(´゚д゚`)黒い肌に映えますね^^

ブルジャンプ (9)
第一夫人の証である首輪、本当に印象的。

ブルジャンプ (6)
暑さで髪に練りこんでいる赤土が首やおでこについて染まってます。
本当に大変な暑さなのにひたすら踊って歌って鞭に打たれて…なごやかな雰囲気もありつつウィッピングのときの女性たちは憑りつかれたかのように真剣そのものでした。

ブルジャンプ (48)
木陰で休憩中。

ブルジャンプ (55)
このおばーちゃん、絶対ワンピース出てたやろw
味のあるお顔です。
お膝にちょこんと座ってる子供っちがかわいい。

ブルジャンプ (68)
きゃーこっちの子もかわいい♡
こんな小さいときからピアスやブレスレットつけるんですね。

ブルジャンプ (80)
お、おっぱい|д゚)笑

ブルジャンプ (75)
みんな個性的☆

ブルジャンプ (69)
かれこれ2時間以上続いたウィッピング。あの光景は一生忘れられないなぁ。
カルチャーショックを通り越してもはや現実感もなく、最初はまるで映画を見てる気分でした。


動画のほうが臨場感伝わるかな^^よかったらどうぞ☆

ブルジャンプ (34)

あ、この子が今日の主役☆見事なモヒカン…!

「成人儀礼」だから勝手に20歳ぐらいを思ってたからこんな小さい子でびっくりした|д゚)
ブルジャンプをする年は決まってないんだって。

ブルジャンプ (111)
男性は顔にペインティング。

ブルジャンプ (107)
葉っぱで冠。

ブルジャンプ (112)
あ、鼻ほじってるwww
ピアスがすごい(´゚д゚`)

ブルジャンプ (140)
ちょんまげ(´゚д゚`)!!

ブルジャンプ (121)

さてさてブルジャンプ

ブルは牛ですね。牛さんをジャンプするんです。素っ裸です。

ブルジャンプ (130)
みんなに見守られながら4~5頭並んだ牛の上を超えていきます!!!!
めちゃくちゃ牛さんいたんですが全部飛ぶわけじゃないんだね。

ブルジャンプ (134)
行けー!!!!

ブルジャンプ (135)
滑り落ちそうになるのを周りの大人たちが支えてあげます。
思わず「が、がんばれ…!」と手に汗握りながら応援してしまいました。

ブルジャンプ (128)
3回ぐらい往復して終了。
ウィッピングが長時間だったせいもあって、案外あっけなく終わったなぁと思ったけどよく頑張ったよねぇ。
滑ることなく無事飛び越えていったら成人儀礼完了だそう。

ブルジャンプ (1)
はい、大満足です!!!!
すばらしかった。
同じ21世紀を生きているなんて…と不思議な感覚にとらわれるほど、ハマル族の独特の生活や儀式は本当に興味深かったです。
一日延長して来た甲斐がありました♡
帰りましょう。ハマルさんたちも家路へ…。









ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ハマル族にハマル。

こんにちは!今日は夜行バスでアフリカ旅最後の国、南アフリカへ向かうよー!庄ちゃんです。










【#241 2016.1.11. エチオピア南部少数民族巡りDay3】

《レート*1ブル≒6円》


今日はハマル族に会いに行くよ!

トゥルミのマーケット (2)
なんとも原始的なおうちです。
朝一番にハマル族の村に連れてってもらったんだけど、そこも入村料200ブル。
昨日のムルシ族でげんなりしてたのでわたしとひとみちゃんは村には入らず待機wマーケットでタダで会えるしね♪笑
でもともさんとすがさんとマルコスが言うにはムルシと違ってハマル族の生活ぶりを知ることができてとってもよかったそう!
なんかよくわからない飲み物も飲ませてもらったらしいw
(マルコスは翌日ぴーぴーになってたけど笑)
待ってる間、ドライバーとしゃべってたんだけど、結婚しててもうすぐ子供が生まれるらしい。
が、アディスアベバに彼女がいるらしいwとってもビューティフルらしいw
奥さーん!!この人浮気してますよー|д゚)笑
でもエチオピアでは割と普通のことらしいから驚きです…。

トゥルミのマーケット (3)
村からまたマーケットのある中心部へむかいます。
ハマルのみなさん、歩いてマーケットに行ってるよ^^それなりに距離あるのにすごい…!
ハマル族の女性は赤土でかためたヘアスタイルと後ろに長くたれてるスカートが特徴^^

トゥルミのマーケット (4)
男性もとっても個性的です♡
この人は村からちゃっかり私たちの車に乗ってマーケットまで来たw
乗せてあげたんだから写真撮らせてー!って言って撮らせてもらったよ。
言葉わからんけどフレンドリーでかわいかったなぁ。

トゥルミのマーケット (17)
トゥルミのマーケット。アクセサリーがたくさん売られてます。
ガイドさんに値段交渉してもらうといいよ^^
ちなみに物々交換もできるのでわたしはお洋服とブレスレット2つを交換!
ひとみちゃんいわく、Tシャツはめちゃくちゃ喜んでもらえるみたい♡いらないTシャツを持ってる人はぜひ♪

トゥルミのマーケット (23)
木彫りもいっぱい。ハマル族のスカートもうってたよ!

トゥルミのマーケット (27)
ちなみにひとみちゃんはイギリスで買ったトナカイ眼鏡を物々交換w
これ200ブルで別のガイドさんが買ってたんだけど、巡り巡って最終的には私たちのガイドさんがもってたw大人気です。笑

トゥルミのマーケット (43)
マーケットをうろうろしてみましょう。されるがままのヤギ。

トゥルミのマーケット (6)
大阪のおばちゃんスタイルな人もいます。

トゥルミのマーケット (35)
みんなサッカーTシャツよく着てます。

トゥルミのマーケット (26)
この人美人♡
彼女がつけてるごっつい首輪。これは第一夫人の証だそう。
肩凝らないのかな。
第二夫人以降はネックレスの数で見分けるんだって。ハマル豆知識。

トゥルミのマーケット (41)
おっぱいまるだしです。

トゥルミのマーケット (39)
女性だけ特徴的な民族が多いけどハマル族は男性もみんなブレスレットじゃらじゃらつけてたり、頭にも飾りつけてたり個性が光ってます☆
ハマル村では点眼薬の容器をネックレスにしてる人もいたよ(^v^)どこで手にいれたんだw

トゥルミのマーケット (44)
動物の皮で作ったスカート。かっこいいですねぇ♡

トゥルミのマーケット (47)
ここでも子供が無邪気です。髪型も無邪気(´゚д゚`)笑

トゥルミのランチ (4)
宿に帰ってランチ!
パンとインジェラのハーフ&ハーフ(´・ω・`)笑

トゥルミのランチ (1)
おなじみトゥブス。ごちそうさまです。










明日もハマル族をたっぷりお届けします♡ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

むさくるしいムルシ族。

こんにちは!ナミビアでも毎日自炊生活だよ^^南アフリカでは野生動物食べるんだー!!庄ちゃんです。











【#240 2016.1.10. エチオピア南部少数民族巡りDay2】

《レート*1ブル≒6円》



今日はムルシ族に会いに行くよ!!!!

昨日もちょこっと登場してましたね♪
ムルシ族が住んでいる村にいきます(`・ω・´)

ムルシ村へ (2)
出発前に買ったメイドインエチオピアのビスケット。10ぶる(60円)まずい。

ムルシ村へ (6)
ムルシ村は国立公園内にあります。森ですね。めっちゃお猿さんいました。
ジンカから国立公園までは車で1時間半ぐらいでした。

ムルシ村に行くにはガイドさんとソルジャーをつけないといけません。さらに入村料も。
●ガイド料はジンカのガイドオフィスで支払いました。全員で400ブル(2400円)
●国立公園の入場料は1人200ブル(1200円)
●ムルシ村の入村料は1人200ブル(1200円)
●ソルジャー代(?)1人50ブル(300円)
めっちゃお金かかってる|д゚)ひー。
まずは村の長老的なおじさんたちにご挨拶。割と穏やかなかんじです。

ムルシ族 (10)
奥に進むと家があって子供から大人までたくさんのムルシ族が出迎えてくれます。

ムルシ族

…出迎えてくれます。

そう、ムルシ族たちそりゃもうめちゃくちゃがめつい!!!!!
噂には聞いてたけど想像以上。
腕つかんで「フォトフォト」ってせがんでくる…(゜o゜)こ、こわい。
子供ら人殺しの目しとるやないかい(´゚д゚`)w

ムルシ族 (2)
がめつすぎてひいてる図↑笑
後ろの子供ふるちんやんか。

ムルシ族 (12)
おばーちゃん(がめつい)
女性は唇にお皿をはめていることで有名なムルシ族ですが、この通りつけてません。
観光客がぞろぞろやってきたら、ムルシたちはぞろぞろお皿はめたり頭に装飾品のっけたりし始めますw
なかなか興醒めさせてくれます(^v^)笑

ムルシ族 (14)
ムルシたちはカメラのシャッター音をちゃーんと聞いてて5ブルで交渉成立してたのに2回シャッター切ったら10ブルって言ってきます(涙)
5ブルしか渡さなかったらずっとついてくる…!!
このおばーちゃんもしつこかった。
はめてるお皿も売りつけてきます。
最後帰るときも車まで押し寄せてひざの上に乗せてきたからねwいらんがな。

ムルシ族 (1)
子供(がめつい)
たくさん撮ろうとしたらお金かかるから1人だけ撮りたいのに勝手にどんどん入ってくるし(´・ω・`)なんなんだお前ら。
村に行ったらマーケットじゃみられない普段の生活ぶりに触れられるんだと思ってたら…とんだ勘違いでしたね。

もう写真撮るのも疲れて突っ立ってても
ムルシ族

えぇ、どうもこうもこのざまですw

撮る気ないから私も「フォト」「5ブル」「フォト」ってずっと言い返したら「お前クレイジーだ」みたいなこと言われた。
お前らに言われたくねぇぇぇぇぇ。笑
ガイドのククさんがうまいことムービー撮ってくれたり交渉してくれたり、本当頼りになりました。
ムルシ族は100~数百人単位で住んでるそう。
あと、ムルシ族はほかの民族と結婚できないんだって。
情報薄くてすみません…。










村を出るときにはみんなもうぐったり(;´・ω・)w
ジンカに戻ってお昼ごはん。
お昼ご飯0110 (1)

今日から加わったマルコスのおすすめのレストラン「Oasis Restaurant」です。

MAPS.MEにも載ってるよ^^

お昼ご飯0110 (5)
この銀行が目印。

お昼ご飯0110 (4)
割ときれい。

お昼ご飯0110 (2)
ひとみちゃんはエッグライス。
オムライスみたい!おいしそうです♡

わたしはよくわかんないけど「オリエンタルライス」っていうの頼んでみたよー。

出てきたのがこちら↓
お昼ご飯0110 (3)

お、おう…。

えぇっと、どこからツッコんだらいいですか?笑
もうやだ!エチオピアやだやだ(^v^)










ランチのあと。
ジンカからトッルミ
ジンカからトゥルミという町へ移動します。

トゥルミの宿 (7)
宿こんなん。ツーリストホテルTourist Hotelです。
ひとみちゃんとダブルシェア。

めっちゃ汚いし蒸し暑いしゴキブリ出るし最悪やった。

「虫とか殺せなさそう」ってよく言われますがなめてもらっちゃあ困ります。

平気で虫仕留めれる系女子です。スリッパでぱんぱんすぱぱーんさせていただきました。

シャワーもトイレも汚いの向こう側。ってか下覗いたらゴキブリがうじゃうじゃ…|д゚)いやぁぁぁぁぁぁ!!
虫苦手な人は絶対泊まれないと思います。
マルコスの持ってるガイドブックにはツーリストホテルは「Clean」って書いてたらしいけど、なんの冗談ですかねwww
悪名高き中国のほうがまだキレイやったわ!!涙

トゥルミの宿 (3)
夜ご飯は宿のレストラン。
スパニッシュオムレツなんてこじゃれたメニューがあったのでチョイス。
硬すぎるにんじん以外はおいしかったです。









そんな踏んだり蹴ったりな少数民族巡りですが、この宿にいた子供がかわいすぎて本当癒し♡
トゥルミの子供 (9)
ちらっ。

トゥルミの子供 (5)
ちらっ♡

トゥルミの子供 (7)
かわいいのである。

トゥルミの子供 (6)
悪ガキなのである。










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【ジンカ】竹の子族じゃなくて竹馬族!?そしていないはずのムルシが…。

こんにちは!ウィントフックではひっさしぶりにドミトリーに泊まりました♡あぁ愛しのふかふかお布団…!!庄ちゃんです。










【#239 2016.1.9. エチオピア南部少数民族巡りDay1】

《レート*1ブル≒6円》


写真盛りだくさんなので1日のことを2回にわけてお送りしてます。今日はDay1後半戦!
エチオピア南部マップ
ツァマイ族のマーケットを後にしてジンカへ向かいます。

民族の子供たち (4)

道路走ってたらいきなり竹馬にのった男の子たちが出現。笑 

どうやら待ち構えてたらしいw

民族の子供たち (10)
体にペイントしてるからカロ族?と思ったけどどうやら違うらしいです。この子とってもかわいい♡

エチオピア民族巡り

ふるふるてぃんてぃんだったので国旗で隠しておきました(爆)

写真は1人5ブルで撮らせてもらったよ^^
ずっと竹馬に器用にのってたのに、お金渡すときにすごい速さで降りてやってきて笑ったw









牛Gmenn

本日の一枚「Gyuメン75」

Gメン75
…おそらく親世代にしか伝わらないのでGメン75の参考画像↑笑










マーケット民族巡り (7)
途中またマーケットによってくれました。大量のサンダル( ゚Д゚)!!

マーケット民族巡り (5)
なんだかよくわからないアクセサリーとかいっぱい売られてます。アフリカは服やアクセの色使いがとっても派手です。

マーケット民族巡り (1)
たしかアリ族のマーケットだったんですが…あんまり特徴ないですね。

マーケット民族巡り (6)
ずーっとわたしの後ろをついてきてた女の子。ぱしゃり。

マーケット民族巡り (2)
さぁジンカへ行きましょう。子供かわいいなぁ。大きい子は苦手だけどw

ジンカのマーケット (4)
ホテルにチェックインしたあとジンカを街歩き!とっても暑いです(;´・ω・)
歩いてると子供たちがぞろぞろついてきます。
ジンカは日本人がたくさん来るようで日本語でよく話しかけられました。

ジンカのマーケット (10)
英 語がぐっと通じなくなったエチオピア南部ですが、中にはネイティブ並みにきれいな英語を話す子もいていろいろ案内してくれました(案の定最後にお金要求されたけどねー)
この子は英語以外にスペイン語とか日本語とかいろいろ操ってた…!優秀すぎます。

ジンカのマーケット (13)
マーケットに連れて行ってもらいました。炎天下の中、たくさんの人が服や食材を売ったり買ったり。

ジンカのマーケット (11)
おしゃれなワンピース着てる人もいたり。みんなそれぞれこだわりがあるんですねぇ('ω')

ジンカのマーケット (6)

このジンカのマーケットで出会えたのはムルシ族!!!!

事前に調べてた情報では民族間の争いで最近はジンカのマーケットにはムルシ族は来てないって聞いてたんですが、普通にいました!びっくり!
女性が唇にお皿をはめていることで有名なムルシ族ですが、マーケットでみたムルシはみんなお皿はつけてませんでした。

ジンカのマーケット (5)
なんでも「お皿をはめるのは体に良くない」とのことでw
お皿をはめるのはもっぱら観光客用だそう(笑)
ムルシ族のガメつさウザさむさくるしさについては明日じっくりお届けします♡笑

ジンカのマーケット (7)
なかなかお目にかからないレッドバナナが売られてました♪買えばよかったなー。

ジンカのマーケット (14)

はい、インジェラ(大量)でーす。

後ろにいるヤギ?牛?のせいでおばさんがケンタウルスチックですw

ジンカのマーケット (1)
デモっぽいことしてました。

goh.jpg
泊まったのはこちらのGOH PENSION
字体がかわいいですねぇ♡

goh (5)
トゥブス食べたよ^^
インジェラ嫌だからパン(゜o゜)合わないw

goh (3)
ここGOH PENSIONのレストラン、ビールもジュースもキンッキンに冷えてて最高でした( ;∀;)♡
エチオピアで一番だったよ。暑い国なのになかなか冷え冷えの飲み物って手にはいらないんですよね…。
スタッフのお兄さんも愛想よくてにこにこしててかわいかったです^^

ゴーホテル
ビール飲み散らかしてますねw
写真左奥にいるのが明日から加わるマルコスね!スイス人です。

アルバミンチからコンソ (19)
ご飯食べてたらコンソで会ったガイドさんに再会。昨日の記事にひっそり登場してた青いシャツの彼↑笑
ララという何ともかわいいお名前。
今までも日本人をたくさんガイドしてきたそうでたくさん写真見せてもらいました。

goh (7)
ララさんに誘われハニーワインが飲めるお店に連れて行ってもらいました。
わたしはアディスアベバで飲んでないからわからないけど、ひとみちゃん曰くアディスで飲んだものより断然ここのハニーワインのほうが美味しいそうです♪
たしかに雑味もなくアルコール度数は高めだけど甘みがあって美味しい。
なんでもジンカのハニーワインはムルシ族やいろんな族が作ってるんだって。

ララがいうには「これを毎日飲んでるからノーマラリアだ!!!!」そうですが…真相はいかにw

ジンカでハニーワイン
他のガイドさんたちと乾杯。みんなアリ族だったりハマル族だったり、でも見る影もなく完全にシティーボーイですなw
やっぱり男の人苦手であんまり楽しめなかった(゜o゜)笑
慣れないことはしちゃいかんね。30分ぐらいで帰宅。はやっw
明日も朝はやいからね。おやすみなさい☆










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【時代は】ちょっとみんなCanCamとか読んでる場合じゃない。【エチオピア】

こんにちは!好きな雑誌は美人百花♡中高校生のときはnonnoとSeventeen愛読してました…。京都にいたころはもっぱらLeaf。もう久しく雑誌読んでないなぁ。庄ちゃんです。









【#239 2016.1.9. エチオピア南部少数民族巡り*Day1】

《レート*1ブル≒6円》


エチオピアには80以上の少数民族がいると言われています。
それぞれ独自の文化や生活スタイル、ファッションを持ち生活している少数民族をちょっと覗いてみよう!
というわけで今日から少数民族巡り!
時間に余裕があれば公共のバスなどで回ると安く済むんですが、わたしとひとみちゃんのビザは13日まで、あと5日。
効率よく周るために車をチャーターしていくことに!
お願いしたのはアルバミンチのツーリストホテル。
車1台120ドル/日÷4人×3日で1人当たり90ドル!!
だったんですが、2日目にもう一人加わったのでもう少し安くなりました^^
3日で予定組んでたけど、最終日の翌日にハマル族のブルジャンプ(成人儀礼)があるということで結局1日延長して3泊4日の少数民族巡りの旅になりました。
自分たちの食費や宿代はもちろん別です。ドライバーの食費宿泊費はチャーター代に含まれてるよ!

アルバミンチからコンソへ
まずはアルバミンチからコンソという町へ。
少数民族に興味なし!なしょうさんはアワサっていうエチオピアのリゾート地って呼ばれてる町でのんびりするとのことでここで一旦お別れ!コンソでまた合流するよ!しょうさんファンしばしお待ちを。笑

アルバミンチからコンソ (2)
が、ガラスばりばりやんけーい( ゚Д゚)!!!!
高いお金払ってるのにおんぼろです。
ドライバーはやたらハイテンションでめちゃくちゃ話しかけてきます。ダナキルでお世話になったウェンディが恋しくなりました。笑
ちなみに推測するにドライバー、朝っぱらからお酒飲んでたと思います。

アルバミンチからコンソ (5)
だってやたら「写真ポイントだ!!!」って言って車とめて、私たちが写真撮ってる間に立ちションしてるんだもんw
絶対お酒飲みすぎてトイレ近くなってるでしょ!!!!!もう!!
これだから男の人は嫌いです(はい、出ました毎記事恒例w)
何回も止まるもんだから「ここは止まらなくていいよ。ただのあなたのトイレ休憩でしょ?」って言ったらしょぼんってしてた。
エチオピアに来てなんでもズケズケ言えるようになりました。
日本人はなんでも穏便に済ませようと苦笑いで愛想よくしてやりすごす人が多いけど、嫌なことは嫌って言わないとね。
女だと余計なめられるし(´・ω・`)
気持ち悪かったり不誠実だったり信用ならん人に愛想よくするなんてアホらしいのです。(男嫌いここに極まれりw)

アルバミンチからコンソ (1)
あぁこのドライバー大丈夫かしら…先行き不安!!笑
エチオピアの南部の景色、大好きでした。空と緑がきれい、のんびり穏やかな雰囲気がたまりません。

アルバミンチからコンソ (6)
ずーっとバナナ畑です。

アルバミンチからコンソ (7)
バナナ売りの少女もたくさんいます。

アルバミンチからコンソ (8)
ともさんが「We want to eat bananas!!Give us banana~」って言ったらなんとドライバー買ってくれました(゜o゜)

あれ?意外といいやつですね。(すぐ食べ物につられてるー!!笑)

アルバミンチからコンソ (9)
バナナGet!これがとーっても甘くておいしかった!
エチオピア南部に来たらバナナぜひ食べてみてくださいね♡

アルバミンチからコンソ (14)
途中通った川では女の人が洗濯したり体を洗ったりしてました。
橋の反対側は男性ゾーンらしいです。

アルバミンチからコンソ (16)
橋の上には女の子たち。元気です。車おいかけてきます。エチオピア人めっちゃ足速い(゜o゜)

アルバミンチからコンソ (19)
コンソに到着。銀行行ったり一旦休憩です。
ちなみに民族巡りには5ブル札が必要となってくるのでアルバミンチやコンソで準備しておきましょう☆
わたしはアルバミンチのツーリストホテルで両替してもらいました。コンソの銀行はドルからのみ5ブル札に両替できるそうです。
100ブル札などの大きい紙幣を5ブル札に変えてもらうのはできませんでした。
コンソのEdget Hotelで休憩。
ドライバーはガイド仲間と一緒にビール飲んでた(゜o゜)!!!!
「ビール飲んじゃだめ!」ってひとみちゃんが言ったら「飲んでない。ほら、俺は水飲んでる」ってテーブルに置いてたペットボトルの水をアピールしてたけど、車に乗り込む直前にビール一気飲みしてるのバッチリ見た(`・ω・´)もう!
そんなに飲むから頻尿になるんだよw
エチオピアで飲酒運転は良くたって朝っぱらからビールがぶがぶ飲まれたらたまったもんじゃありません。

アルバミンチからコンソ (20)
ちなみにガイドさんたちは生肉食べてました…!
エチオピアでは生肉食べる習慣があるんです。ワイルド!

エチオピア南部マップ
まだまだ移動するよー!コンソからジンカという場所へ向かいます。今日泊まるとこはジンカだからね。

ツァマイ族 (14)

そうそう、コンソにもコンソ族が住んでます^^

英語だとKonso Tribeコンソトライブ!

ツァマイ族 (11)
コンソ族の特徴は女性が身に着けてるフレアスカート♡

ツァマイ族 (8)
二重になっててストライプ柄がかわいいです。

ツァマイ族 (15)
花柄の人もいるよ!

アルバミンチからコンソ (17)
それにしてもみんな働き者で力持ちですね。

ツァマイ族 (2)
コンソ族がたくさんいるマーケット。気になったのはみんなが大量に持ってる袋の中身!!

ツァマイ族 (3)

ほらね、皆袋持ってます。その奥には謎の白い粉(゜o゜)

ツァマイ族 (9)
見渡す限り袋と粉の山なのです。コンソ族の人たちはこれを大量に売り買いしてるの。
ねぇねぇそれやばいやつじゃないのどうなの|д゚)?

ツァマイ族 (6)

実はこれ例のインジェラのもととなるイネ科植物テフの粉!!

出たーインジェラーw
このテフの粉を水で溶いて3日ぐらい発酵させた 後、薄くのばして焼いたらインジェラの出来上がり♡
エチオピアではチェックしてないんだけど、タンザニアとかは本屋さんに行くとアフリカ料理の本が売られててインジェラのレシピもばっちり載ってるよ♡ご家庭で簡単にインジェラが作れちゃうよ♡笑









エチオピア南部マップ
コンソからジンカへ向かう途中、ドライバーさん気を利かしてWOITOという町のマーケットに案内してくれました♪Good jobです(上から目線w)

ツァマイ族 (24)
わぁ!髪型が独特♡腕にも足にもブレスレットつけてる!!

見た目の特徴が有名どころのハマル族やバンナ族っぽいなぁと思ったけど、ここのマーケットにいるのは「ツァマイ族」だそう。

ツァマイ族 (19)
男性のファッションもなかなか奇抜です(゜o゜)
稲葉さんもびっくりの超ショートパンツ…!!(これ伝わりますか…?笑)
攻めてますねぇ。

ツァマイ族 (17)
双子ルック♡

ツァマイ族 (23)

思わず二度見。みんなパリコレでやってけるよ。(誰目線)

ツァマイ族 (21)
奥にいる人撮ろうとしたら入ってきたー。
子供はあまり派手な恰好してません。きっとこの子もそのうち頭に花つけたりし始めるんやろな…。笑

ツァマイ族 (25)

君はもうちょっと服着なさい。











ではまた!








Have a nice day!!




ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【アディスアベバ⇒アルバミンチ】金よこせ星人との闘いは続く。

こんにちは!これからナミブ砂漠に行ってくるよー!!ずーっと行きたかった憧れの場所(ましゃも行ってたからね♡)とっても楽しみです、庄ちゃんです。









【#238 2016.1.8. エチオピア*アディスアベバ⇒アルバミンチ】

《レート*1ブル≒6円》



さて、エチオピアのビザの期限もあと少し。南へ南へと進まなければいけません。
アディスからアルバミンチ

まず向かうのはアルバミンチ

美味しそうな名前です。
アルバは「40」、ミンチは「泉」という意味だそうで、名前の通りたくさん泉があるらしい。

バスターミナルでアルバミンチ購入 (4)
アルバミンチへはバスで行きます。前日に買っておきました。
宿から歩いて買いに行きます。バスターミナルまでの道のりはあまり治安よくないかんじ。
首都なのにこんなんです。

バスターミナルでアルバミンチ購入 (5)
めっちゃ汚いし臭い(゜o゜)
ここでしょうさん、2人組の少年にお金すられそうになってました。1人で歩かないほうがいいね。
みんなチャットっていう覚醒成分のある草をずーっと食べてるしやっぱりへらへらしてるし、すぐお金よこせって言ってくるし、これだから男の人は嫌いです(毎記事恒例)

バスターミナルでアルバミンチ購入 (6)
でもこんなきれいな電車も走ってるから不思議です。
反対側はスラムみたいなかんじなのに。

アディスアベバからアルバミンチへ
PHOTO by HITOMI
アルバミンチ行きが出てる「Long Distance Bus Station」(Autobus Tera)
にはタイトゥホテルから徒歩30分ほどでつきました。
周りはマルカート(マーケット)があるんだけど、本当スラム街みたいだし、ミニバスとかタクシー使ってもいいと思う。

バスターミナルでアルバミンチ購入 (7)
客引きとかもそんなにいないし、窓口も人気なし。クリスマスだからお休み?かと思ったけど奥にある建物で購入できました!
アルバミンチまで135ブル(2nd Class/席指定)
5:30発⇒16:00着


アディスアベバからアルバミンチへ (3)
翌朝、もちろんまだ真っ暗。
宿からバスターミナルまではタクシーで行きます。100ブルぐらい。
エチオピアでは荷物運んでもらうたびに金よこせ星人たちが寄ってたかってくるのでいつもしょうさんが荷物あげてくれてました。
下でひとみちゃんと一緒に待ってたらどこからともなくやってきたジジイが「金くれ」…なんでやねん!!!!笑

アディスアベバからアルバミンチへ (1)
バスこんなかんじ。席指定されてます。
しかし5時半になっても出発する気配なし…。

アディスアベバからアルバミンチへ (2)

突然ざわざわし始めたと思ったら「別のバスに乗り換えろ」

はい( ゚Д゚)?もう言われるがままバス降りて荷物もまたおろして乗り換えたけどバスはほぼ満席…前日に切符買った意味ないやんけこのあほんだらー!!!!!!
なんとか座れたけどもう出発する前から3人ともぐったり…。
しかもアルバミンチまであともう少しのところでまた乗り換え…なんでダイレクトじゃないんだよ( ;∀;)
また金よこせ星人が出現して私の荷物返してくれなくて、しょうさんが頑張って取り返してくれた。
乗り換えたバスの中でぐったりしてたら「大丈夫?怖かったねぇ」となぐさめてくれて、本当いつもヘタレですみません(涙)

アルバミンチマップ
アルバミンチのバスターミナルから宿までは歩いてすぐ!それでも暑くて疲れます。
カイロホテル1室150ブル。

シャワーもトイレも水出ません。

いつになったら出るの?って聞いたら「夕方に出る」って言われたけど結局いつまで経っても1滴も出なかったよw

ツーリストホテルでごはん (2)
わたしとひとみちゃんは民族巡りをするために人集めとツアー探し。
お向かいにあるツーリストホテルでちょうど翌日から民族巡りに行く日本人女性2人に遭遇してご一緒することに♡ラッキー!
みんなでツーリストホテルのレストランで晩御飯です。
マンゴージュース14ブル、あんまり冷えてなかった…。
ツーリストホテルはWIFI使えるってきいてたけど、私が行ったときは故障だかなんだかで使えませんでした。

ツーリストホテルでごはん (1)
レストランはちょっとお高めだけど、美味しくておすすめだよ♪

わたしが食べたRice with Fish 。85ブル(450円)

エチオピアで食べたご飯の中で一番美味しかったです( ゚Д゚)♡ニンニクが聞いてて、白身魚もカリッと揚げられててGoodなのです(`・ω・´)
他のみんなはフィッシュスープ食べてたんだけどそれも具だくさんで美味しかったそう♪

ツーリストホテルでごはん (3)
子供がかわいい(*‘ω‘ *)♡いいホテルとあってかお客さんも子供も品がありましたw
民族巡りをご一緒させていただくすがさんとともさんはツーリストホテルに泊まっててお部屋についてるシャワー使わせていただきました♡お2人とも女神すぎる…!!!!
ツーリストホテルはホットシャワーでるし、部屋もめちゃくちゃ清潔で冷蔵庫付き、蚊帳付きだし、レストランも美味しいし…確かツイン1室で500ブル以上(2500円)してたけど、快適さを考えたらカイロホテルより断然おすすめです。
カイロホテル本当汚いんだもん…。









さぁ明日からはエチオピア少数民族巡り♪お楽しみに!










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

1月7日?七草粥食べてる場合じゃないよ!クリスマスだよ!

こんにちは!リアルタイムはナミビアの首都ヴィントフックです、ここでの目標はお買い物と野生動物を食べること!!庄ちゃんです。










アディスアベバは宿の周りだけちょろっと歩いただけ。観光やる気なしw
アディスアベバ街歩き (2)
でもちょろっと歩いただけでも面白いのがエチオピアなのです!!!!
ほらね!!おじさん卵いっぱい持ってるよ!!

アルバミンチのカフェ (2)
街中のお店に藁が敷かれてます。不思議でしょ?

これ、なんで敷いてるかというと今日がだからなんだって!!!!

え?クリスマス…?そうエチオピアでは1月7日はクリスマスなのです( ゚Д゚)なんじゃそりゃー。
エチオピア暦独特すぎます。エチオピアの常識、世界の非常識…!!笑
ちなみにラリベラという町ではクリスマスをお祝いする盛大な式典があるそうですよ♪
クリスマスになんで藁を敷くのかよくわからないけど…あれですかね、キリストが馬小屋で生まれたからですかね。

アディスアベバ街歩き (5)
クリスマスにイベントがあるようでこんな足長お兄さんたちも町を徘徊( ゚Д゚)

アディスアベバ街歩き (6)
ちらし配ってました。

アディスアベバ街歩き (13)
夜はどんなかんじなんだろう?おでかけしてみます。
アディスアベバは治安の悪いところももちろんあるので夜は一人でうろうろ歩いちゃだめだよ^^
タイトゥホテルの周りも子供たちがお財布とかすろうとしてくるので気を付けてね!


アディスアベバ街歩き (7)
歩いてるとちょっとしたマーケット。ぬいぐるみ売ってました。

アディスアベバ街歩き (8)

さ、サンタさん(゜o゜)!!!!

アディスアベバ街歩き (1)
ほしかったヘアゴム買いました♡2つで10ブル。

アディスアベバ街歩き (9)
エチオピアはどこでも誰でもぼったくってくるけど、この子はちゃんとしてた( ;∀;)いい子に育つんだよ~。

ちなみに私がヘアゴムを買いあさるのに夢中な間、しょうさんとひとみちゃんは地元のおじさんおばさんたちにお酒もらったりわいわいしてたそうなんですが…。

しょうさんはおじさんに「俺と寝ないか?友達と一緒でもいいぞ」ってお誘いうけたらしいwwwちょw

これだから男の人は嫌いです…。笑

アディスアベバ街歩き (10)
2人が飲ませてもらったお酒はこんなの。いたるところで売られてました。

アディスアベバ街歩き (11)

聞くと、ハニーワインらしい。

エチオピアではタジTajiっていうみたい。
もらったのは雑味がすごくて全然おいしくなかったらしいですw
が、ジンカという町で私も飲ませてもらったハニーワインは美味しかったよー!
エチオピアに来たらぜひお試しあれ♪








そしてエチオピアといったらこれですこれ♡
アボカドマンゴージュース (1)
スプリュス!!大大大好きなアボカドマンゴー!!!!
ダナキルから帰ってきたら絶対飲もうと決めてたのです。やっと飲めたー!!うれしい♡
エチオピアの南部に行くと飲めなくなる(メニューにあってもないと言われること数回…)のでアディスでしこたま飲んでおきましょう!!!!

アディスマップ
私たちが飲みに行ったのはトモカコーヒーに行く途中の坂道にある果物屋さん。
ひとみちゃん情報ではトモカコーヒーのすぐ横にある果物屋さんのジュースも美味しいそうです!
あとサラダも美味しいんだって♪食べたかったなぁ。








夜ご飯もほぼ宿のすぐ近くか宿のレストランで済ませることが多かったです。
KGコーナーで夜ご飯 (3)

上の地図にも乗ってるけどKG cornerというお店。

WIFIあるけど弱め。よわいふぁい。
珍しくビール飲みました。美味しいです。

KGコーナーで夜ご飯 (5)
今まで挑戦してなかったピザ!!こっちはビーフ。

KGコーナーで夜ご飯 (4)
こっちはマルガリータ。

アディスアベバでピザ
いただきます♡

…味がない(゜o゜)え?ソースかかってる?大丈夫?ってくらい味薄い。
薄味好きのわたしですら味なさすぎでしょ!!って思うくらいw
初めてです、ピザに塩かけて食べたの(笑)

KGコーナーで夜ご飯 (1)
しょうさんはエチオピアダンスのレクチャー受けてましたw
肩だけ動かす独特なダンスです(`・ω・´)やたらバスの中やお店で流してるのでエチオピアを旅すると必ず目にすると思います^^
あぁ何もしてないのに濃ゆいな…エチオピア。








ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

どうして現場に血が流れるんだ!!…あ、コーヒーの話です。

こんにちは!テント泊にも慣れてきましたー、アフリカにきてどんどんワイルドになっていくぜぇ、庄ちゃんです。










アディスアベバでは特に何もせずのんびりしようと決めていました。が、ここだけは絶対行こうと決めていた場所があります。
tomoca coffee (3)

それがここ「TOMOCA COFFEE」

コーヒー発祥の地エチオピアにはたくさんのコーヒー屋さんがあるけど、きっとここが一番有名なんじゃないかな。
なんでもドイツのコーヒーコンテストで最優秀賞を受賞したそう。

tomoca coffee (4)
外観もかわいいです。

tomoca coffee (10)
中に入るとエチオピアのコーヒーマップやいろんな資料があったよ^^
エチオピアには「カファ」という町があって、コーヒーの語源になったとされているそう。

tomoca coffee (2)
ミルやコーヒー豆も売られてました♪お土産にぴったりだね!バッグもかわいかった~♡
が、なんと日本にもトモカコーヒーの支店があるらしいwエチオピアに来ずとも味わえるなんて…( ゚Д゚)
あとから調べて京都でもコーヒー豆が買えると知って衝撃を受けました笑

tomoca coffee (5)
置かれてる機械も味があってかっこいいです♡イタリア製の焙煎機を使ってるんだって!
トモカコーヒーはイタリアからコーヒーの職人を呼び寄せてイタリア製の機械も導入してコーヒー焙煎専門店として開業したのが始まりだそう。

tomoca coffee (1)

まさかのスタバ( ゚Д゚)

tomoca coffee (7)
地元の人でにぎわってたよ!

tomoca coffee (6)
入り口入って左にあるカウンターで注文して札をもらいます。わたしはマキアート!ミルク入りのコーヒーですね。

tomoca coffee (8)

ちなみにここ立ち飲みです。

立ち飲みコーヒーって斬新ですな。マキアートおいしかったです。苦味強めで私好みでした♡










ホテルのまわりにはたくさんカフェがありました!コーヒー好きな人はカフェ巡りおすすめ。
アルバミンチのカフェ (3)

なんで階段に血痕があるんですかね。

怖ぇよエチオピア( ゚Д゚)

アディスアベバマップ
場所ここらへんです。大通り出たとこね(雑)
たくさんお店が並んでる中にあります。

アルバミンチのカフェ (4)
階段上った2階にあります。1階からだとおしゃれなカフェがあるなんて想像もつきませんがちゃんとあるんです♡

アルバミンチのカフェ (5)
ここがエチオピアとは信じがたいほど清潔感あふれる店内♡笑

アルバミンチのカフェ (6)
お客さんは男の人ばっかりでした。

アルバミンチのカフェ (1)
エチオピアとは到底信じがたいクオリティのコーヒーが出てきました( ゚Д゚)♡
見た目がパーフェクトなのはもちろん、お味もおいしかったです。エチオピアのコーヒーは酸味と苦味がつよいのでマキアートやカプチーノで飲むのおすすめです^^








はい、ひたすらコーヒー飲んでました。
タイトゥの朝ごはん (2)
こちらは宿泊してたタイトゥホテルのレストランでいただいたコーヒー。

アディスアベバタイトゥホテル (5)
広くて居心地いいです。

アディスアベバタイトゥホテル (4)
ピアノの生演奏もあります。めっちゃ下手くそですw

タイトゥホテルのレストラン
PHOTO by HITOMI
電源あるしWIFIあるからひたすらブログ書き書きしたり調べものしてました^^

アディスアベバタイトゥホテル (6)
タイトゥホテルのレストランはランチビュッフェがあります♡たしか70ブル(400円ぐらい)

アディスアベバタイトゥホテル (1)

メニューの半分はインジュラです。Oh…。

アディスアベバタイトゥホテル (2)
インジュラ避けたら取るものほとんどなかったw
パスタはピリ辛でそこそこおいしかったです。
野菜サラダとか炒め物があるのはいいね♡久しぶりの生野菜はテンションあがりました!…がドレッシングなかったので持参したほうがいいですw
ビュッフェだけどお値段お手頃だしアディスに来たらぜひ♪









ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

ダナキルの悪路もすごいけど、もっとすごい人がいまーす。【動画あり】

こんにちは!南アフリカに無駄に2週間ほど滞在予定だよ、だれか一緒に周りましょう、庄ちゃんです。
 









【#234-235 2016.1.4-5. エチオピア*ダナキルツアー4⇒アディスアベバ】

《レート*1ブル≒6円》


6時から下山開始です。6時はまだ真っ暗。来たときと同じようにヘッドライトの灯りをたよりに歩いていきます。
エルタアレ火山げざん (2)
だんだん日が昇って、視界が開いていきます。

エルタアレ火山げざん (1)
こんなとこ歩いてきたんだ…。長い道のりでした。
くだりが苦手な私でもさくっと降りられました。8時20分にはパーキングに到着!

朝ごはん0104 (3)
朝ごはんです♡

朝ごはん0104 (5)
あんまり代り映えしないメニューだけど、それでも疲れた体に元気を与えてくれますな(*‘ω‘ *)
今日もいっぱいお代わりした!

メケレへ (1)
10時にメケレに向けて出発!あぁもう楽しかったダナキルツアーが終わっちゃう…さみしい!
途中の村でなぜか一時停止。なんもないのに。
子供たちがだーーーってやってきていつもどおり「ペン!」「マニー!」「ライト!」っていろいろほしがってきます。
正直不快でした。この子たちの目には私たちはお金にしか見えてないんだと思う。わざわざこんなところで止まる意味もわからない。
ペンやお金をせびられたところで会ったばかりの子にあげようなんて施しの精神はないもの。
普段「かわいいなぁ」「仲良くなれてうれしい」って気持ちでシャッターを切って子供たちをとるのに、このときは「この嫌な気持ちも忘れたくない」って思って撮った。
エチオピア…子供がどんどん嫌いになっていく。
ダナキルツアーすべてが美しくて楽しい思い出だけではないです。
まぁこんなことがありつつも、やっぱり楽しかったです。
アフリカの旅ももう残すところあとナミビアと南アフリカ、今思い出してもハイライトだったなぁと思う。
アフリカ、どこを旅してよかったかって聞かれたら真っ先にダナキルをあげるくらい♡


帰りももちろん悪路です。もうめちゃくちゃ跳ねるもんだから思わず笑っちゃいますw

そんな悪路の中、爆睡する強者が一人。


ウェンディちょっとひいてたからねwww
こんなところでも寝れるしょうさん…旅人や( ゚Д゚)笑

ランチ0104 (1)
悪路を乗り切った後はランチタイム。パスタまぁまぁです。

って、ハエとまっとるやないかいぃぃぃぃ( ゚Д゚)

夜ご飯0104 (2)
16:00ごろメケレにかえってきました。ご褒美のドーナツ。1つ5ブルです。そんなに美味しくないです。

ヨハネスホテル
夜ご飯はエチオトラベルが入ってるヨハネスホテルのレストランに来たよ♪
ここWIFIあるの!でもサクサクには程遠いです。エチオピアでサクサクWIFIを求めちゃダメなのです。
私の恰好から見てわかるように、メケレ寒いです(´・ω・`)本当寒い。
そしてわたし顔疲れすぎな。
ダナキルも暑かったり寒かったりしたり、メケレはもちろん、この後の移動も寒暖差が激しくて見事に体調崩してしまいました…。

夜ご飯0104 (1)
チーズバーガーです♡55ブル。
1時間ぐらい待ったけど一向に出てこなくて、言ったらやっと出てきたよ…絶対忘れてたでしょ!!笑
エチオピアは本当に料理出てくるの遅いです。気長に気長に気長に!!!!待ちましょうw

夜ご飯0104 (3)
マキアート。これも美味しかったです。










翌日。アディスアベバへ移動します。エチオピアの首都だよ!
メケレからアディスアベバへ
ラリベラへ行くあやさんとはここで別れ( ;∀;)さみしいー。また日本で会おうねー(涙)

アディスアベバへ
移動の写真全然ないwなんとお菓子とお水配られたよ!

【バス情報】

●SKYバス
●SETI HOTELの1階にオフィスがある(スカイバスとセラムバス、隣り合ってます)
●460ブル(セラムバスは485ブル)
●4:30発(結局おくれて5:00に出発)
●途中休憩あり(12:00ごろ)

○アディスアベバのマスカル広場に19:00着
○マスカル広場からピアッサまではミニバスで10分ほど(2ブル)

タイトゥホテル
宿は有名なタイトゥホテルです。ATMもあるしレストランもついてる!WIFIもある!有料だけど!そしてホットシャワー!
部屋は小汚いですw床ぼこぼこやし。でも南京虫はいなかったよ!
あとトイレの便座ないのは笑ったwいや笑いごとじゃないけど( ゚Д゚)笑










そんな過ごしやすいのか過ごしにくいのかよくわからないアディスアベバ…なーんにもしてないんですが、なーんもしてない様子を明日からお届けします♡w










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【ダナキル】地球の美しさ、見せてあげる。【いと赤きもの、エルタアレ火山】

こんにちは!ぞうさんいっぱいのボツワナからナミビアへ移動中だよ!あついよ!庄ちゃんです。







【#233-234 2016.1.3-4. エチオピア*ダナキルツアー3-4

《レート*1ブル≒6円》


おはようございます^^
あさごはん0103 (1)
みんなで雑魚寝だったよ!夜はトランプして楽しかったー♪

あさごはん0103 (2)
朝ごはん。茶色いのはヌテラ!大好きなヌテラ。ヌテラ食べたいがためにパン食べてた。笑
やっぱり出来立てのスクランブルエッグはおいしい!パンは結構あたりはずれがあるんだけど、ふかふかでおいしいよ。かたいのは最悪。

あさごはん0103 (3)
まさかの大雨( ゚Д゚)エチオピアも雨降るんだね!
水浸しで朝食取りに行くの大変でした。
でもここに住む人たちにとっては貴重な貴重な恵みの雨。
大人も子供も大喜びでバケツやドラム缶に雨水をせっせとためてた。
きっと雨の降らない普段の日はどこかへ水を汲みに行ってるだろうな。
そんな大切な水、トイレやシャワーに使わせてもらって…本当ありがたいよね。

途中休憩 (2)
出発してまたすぐ休憩wおかあさんバッチリカメラ目線あざっす!

途中休憩 (3)
コーヒーいただきました。
うん、なみなみ注ぎすぎ!!笑
ちなみに土佐弁ではぎりぎりまでなみなみ注ぐことを「まけまけいっぱい」と言います。どうでもいいね!

エルタアレへ (19)
どんどん走ります。やっとランチです。めっちゃ暑い…。でも食べると元気になりますね。ごちそうさまです。

エルタアレへ (17)
こんなごつごつの道なき道を走っていきます。
ランクルさん(4WD車ね)ってダナキル走るためにあるようなもんやなと思ったよ。

エルタアレへ (18)
溶岩っぽいです。

エルタアレへ (15)
こんなとこにでも人が住んでたよ。もう本当どうやって生きてるんだろう。ただただ暑いし電気も水もないのに。
ちなみに左のはかかし(笑)

エルタアレへ (22)
17時ぐらいにエルタアレ火山のパーキングエリアに到着。

エルタアレへ (24)
ここもこんなおうちしかないです。
ここで夜ご飯や荷物のせる準備します。

エトーシャ2
ジュースとケーキ配られたよー!いえーい!

エルタアレへ (16)
さぁ出発!ここから3時間かけて火口まで歩きます(`・ω・´)
荷物にはお水×2本、カメラ、防寒具(寒いから必須だよ)、ヘッドライト、貴重品、あれば寝袋。
事前情報でラクダさんがある程度運んでくれると思ってたんだけど、全部自分持ちだった…!

P1034116_R.jpg
ウェンディはここで待機。運転おつかれさま!
地元のガイドさんと上ります。
このガイドが本当ポンコツだったよ!わたしたちのペースなんてお構いなしにどんどん進んでく。
足の長~い欧米人はついていってるけど、わたしにとってはもはや駆け足…!
中には60代以上の人だっているのに。
真っ暗な中をヘッドライトの灯りだけをたよりに歩いていきます。
最初のほうは砂に足をとられてめちゃくちゃ歩きづらい。途中からぼこぼこの石と時々坂道。
体力のない私にはしんどかった!
今までは自分のペースでのんびり、周りの景色を楽しみながら、しんどいときはちゃんと立ち止まる、そんなトレッキングだったけど、今回は真逆!!
こんなに楽しくないトレッキングは初めてです。もうこりごりw
ガイドと足長族が突き進んでいく中、ちゃんとおじーちゃんおばーちゃんも後ろからきたガイドさんと一緒に登り切ってました。
「世界一過酷なツアー」とよばれるダナキル。
挑戦や旅に年齢なんて関係ないんだなぁって、思ったよ。
わたしはおばあちゃんになってもこんなふうに旅をし続けてるのかな?

エルタアレ火山 (6)
3時間…必死に足を動かし前へ前へ進んだ先にあった景色…。

エルタアレ火山 (2)

絶景でした。

エルタアレ火山 (4)
不規則に音を立てて噴き上がるマグマ。

エルタアレ火山 (12)
あぁ地球って生きてるんだね…。確かに感じる地球の鼓動。

エルタアレ0104 (3)
歩いてきた疲れなんてあっという間に吹っ飛びました。

エルタアレ0104 (1)
しんどかったけど来てよかったーーーーー!!!!!

P1044286_R.jpg
ちゃっかり持ってきてました♡宝物。

エルタアレ
なによりこの4人でダナキル来れて本当に楽しかったし、みんながいなかったら「世界一過酷なツアー」だったと思う。
みんなのおかげで「世界一楽しいツアー」だったよ♡

最後に動画どーぞ。










ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね♥
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行