スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリビア/ラパスからペルー/プーノへ国境越え!

こんにちは!現在陶器4点をサブバックに入れて持ち運んでおります…重い。庄ちゃんです。










【#451 2017.4.17 ボリビア*ラパス→プーノ】

《レート*1ボリビアーノ≒16円/1ソル≒34円》

ラパスプーノ国境越えMAP
お買い物、泥棒市、屋台、夜景、おばプロと楽しかったラパスからお隣の国ペルーへ移動します!

Titicaca社 (4)
プーノ行きを扱うバス会社は数社あるそう。特に理由はないけどなんかしっかりしてそうなTiticaca社にしました^^笑
バスターミナルに行くのめんどくさくてIllampu通りにあるオフィスで事前購入。2日前ぐらいに買いました。

Titicaca社 (2)
ラパスからプーノまでは直通バスはなくて、コパカバーナ(ボリビア側)の街で乗り継いで行くらしい。
90ボリ(約1450円)でした。
ラパスのバスターミナルまたは宿でピックアップかを選べるんですがもちろん宿ピックアップでお願いしました!!!!笑

Titicaca社 (1)
裏面は各都市のバスの乗り場。

Titicaca社 (3)
Titicaca社のスタッフさんのタイムカードが指紋認証システムでしたよ!!!!びっくり!!!!
来る前は後進国だと思ってたけど案外進んでる…!







朝7時半ごろ宿でピックアップね、と言われてましたが8時ごろお迎えが来ました。そわそわしたわ。
ラパスからプーノへ (2)
バスターミナルでバスを乗り換え、車内でバスターミナル使用税2.5ボリを支払います。
ネットで宿ピックアップにすればバスターミナル使用税払わなくて済むからお得って記事を見たけど…支払い必要でしたよ(´・ω・`)
あとバスは満席でなぜか私の席に別の人座ってるしぷんすかでしたね。ちゃんと変わってもらったけど。

ラパスからプーノへ (4)
天気悪いから特に風景写真はありません(^O^)9時半ぐらいに一回休憩があって、その後11時にバスを降ろされます。

ラパスからプーノへ (3)
みんなぞろぞろとこちらでチケット買いますよー。

ラパスからプーノへ (5)
なんのチケットかというとボートのチケット。2ボリ。

ボリビアペルー国境越えMAP
ボートに乗って対岸に渡ります!!(右のピンのとこです)

ラパスからプーノへ (6)
10分ぐらいで着いちゃうよ。
この10分の間にも欧米人のカップルたちは狭い船内でいちゃこらぶちゅぶちゅしてましたよ。ねぇ、キスしてないと死んじゃうの?

ラパスからプーノへ (8)
あっという間に到着。

ラパスからプーノへ (7)

立派な像が立ってました。お名前は非常に申し上げにくいのですがマンコ・カパックさん。

このマンコ様、インカ神話による初代インカ帝国皇帝というエロいすごい人。
ペルーではマンコカパック様のお名前がついた建物やらバスやら地名やらをあちらこちらで見かけます。








ついでにもう一つ下ネタぶっこんどきましょう(えw)










『ちんちんぽん』









なんとスペイン語では画鋲!!!!

先日女3人でマッサージに行ったときにお礼に日本語で宣伝のポスター書いてあげたんですがいざ壁に飾るときにマッサージのお姉さま方が「ちんちんぽん」「ちんちんぽん」と口々に言うではありませんか。
いきなりのドストレートド下ネタに戸惑いつつ大爆笑の女3人。意味聞いたら画鋲なんですって。
Photripさんとこの前川さんが日本語やと殿方のアレなんだよってジェスチャー付き(えw)で教えてあげたらお姉さま方大ウケw
女子校かw
Googleで画鋲をスペイン語検索すると「Chinche」って出て来たんですが、ポンってなんなんでしょうね。方言?

Inkedラパスからプーノへ (11)_LI
話がそれすぎました。乗ってたバスもボートで運ばれておりました。なかなかスリリングです。

ラパスからプーノへ (16)
せっかく右側の席を確保したのにお天気残念。

ラパスからプーノへ (17)
12時30分ごろコパカバーナのオフィスに到着。
荷物降ろしてオフィスに一旦預けて13時までの30分自由行動。
230ボリビアーノを100ソルに両替しておきました。

ラパスからプーノへ (19)
お土産屋さんが並んでたけどラパスで買いすぎて特に心惹かれるものはなく、トイレ済ませて散策終了。

ラパスからプーノへ (20)
プーノ行きは13時30分発ですが13時ごろからチェックイン&荷物預けてボリビア&ペルーの出入国書類をもらってバスに乗り込みます。

ラパスからプーノへ (21)
出発してすぐ国境到着。
ボリビア側のイミグレのお隣にあったトイレ、まさかの日本語。笑
ボリビア側の出国審査はすぐ終了!

ラパスからプーノへ (22)
歩いてこのアーチをくぐってペルーへ!

ラパスからプーノへ (23)

世界一周47ヵ国目ペルー!

このときはペルーが大大大好きな国になるとはつゆ知らず…。

ラパスからプーノへ (24)
ペルー側のイミグレは長蛇の列でかなり時間かかりました。
めーーーーっちゃ並んでるのに2人しか管理局員いないんだもん。ぷんすかです。
でもスタンプがピンクというかわいさにすっかり機嫌治る(単純)
ちなみにボリビアとペルーの間には1時間時差があるのでこのときペルー時間で13時30分(ボリビア側14:30)








プーノに到着するころには日も落ち始めてました。
プーノの宿 (1)
坂道にひーひー言いながら宿に到着、お客さん私しかいなかったみたいでシングル予約してたのに広い広いツインルームに通してくれました\(^o^)/はい、ペルー好きー!笑
WIFIも各階1つずつあってびんびんです。まぁ使うの私しかいないしね。

プーノの宿 (2)
しかもタオルまでついてるわ、バスルームまでついてるわ、そのバスルームが私好みの可愛さ♡はい、ペルー好きー!

プーノのセントロ
宿からセントロまでは歩いて15分ほどと少し遠いけどATMでお金降ろして夜ごはん食べるべく夜の街歩き。
ラパスに引き続き治安にびびりまくりだったけど、欧米人だらけで観光客向けのレストランやお土産屋さんが並んでて活気があって危ない感じはせず、むしろツーリスティックすぎて戸惑いました。笑
観光はまた明日。








ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【チチカカ湖/ウロス島】ふわふわ不思議な浮き島へ~ベンツに乗って~ | Home | 【タベトラ特集】晴れときどき、アイスクリーム【ボリビア編】

コメント

10年前にも、マン○・カパックイン泊まりましたよ☆ マン○さん、なんか縦長なんですよね笑 めっちゃ居心地よくて、いつまでも入っていたくなりました!

↑ホテルの名前なのに、不正な書き込みと認識されて○で隠さなければいけないという憤りです。

10年前は情報ノートが活躍してた時代!当時の情報ノートに何か書き込んだ記憶があるなぁ。

国境のトイレ、日本語に引っかかるんですけど、実は英語も少し間違ってるんですよね笑 あ、これも10年前からありました^_^

2017/05/04 (Thu) 18:19 | たけむー #- | URL | 編集
たけむーさん

不正な書き込みwwwかなしい。笑
そしてさりげない下ネタ、王子さすがです。

宿も国境のトイレも10年前にもあったんですねー!
時がたっても変わってないのってうれしくなりますよね。
結局別のところに泊まったけど、マン〇カパックインも今でも口コミ良くって候補の一つでした☆

2017/05/05 (Fri) 11:29 | 庄ちゃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。