スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキーラ飲んだことないのにテキーラ村に行ってみた【前編】

こんにちは!これを書いてるのはカンクンですが、今頃はキューバを楽しんでるはず…!暑さと蚊に負けてないことを祈るw庄ちゃんです。











【#482 2017.5.18 メキシコ*グアダラハラ&テキーラ村】

《レート*1メキシコペソ≒6円》

さてメキシコシティから北部へと移動します。
グアダラハラMAP
夜行バスでグアダラハラという街へ行くよー!


グアダラハラへ夜行バス移動 (1)
夜行バスは22時台までは699ペソ、23時台は750ペソ。
たくさんバス会社があるんだけど、どの会社もトイレ付、wifi付きなど設備も値段も一律でした。Primera Plus社は便数が多かったよ!
あとネットで買った方が安いです。

グアダラハラへ夜行バス移動 (2)
朝4時ぐらいに到着。はやっ。笑
明るくなるまでバスターミナルで仮眠&待機です。
こっけーさんは床でがっつりぐっすり寝ていらっしゃいました。
私は読書したりバスターミナルをうろうろ散策したりまぁ基本ぼーっとしてました。

グアダラハラへ夜行バス移動 (6)
売店でパッケージが可愛くて思わず買ってしまったお菓子。ふふふ

グアダラハラへ夜行バス移動 (5)
7時ごろ、ようやく日が昇って明るくなったのでセントロへ移動です。

グアダラハラへ夜行バス移動 (7)
セントロ行きのバスは何種類かあるみたい。私たちは616番のバス、7ペソ。
あと車内に貼ってあったシールがめっちゃ気になったw
結構混んでたし細い道をくねくね通っていくのでセントロまで1時間近くかかりました。朝から疲れますねぇ。
でもメキシコの人は席空いたらいつも「空いたよー座りなさいな~」と譲ってくれてとっても優しい!ありがたや。

グアダラハラの宿 (5)
予約しておいた宿に早々チェックイン!ここ当たり宿だったー♡居心地抜群で1泊しかできなかったのが残念。
オルガクリエダB&B HOSTALおすすめです☆(Bookin.comで予約可)

テキーラMAP
グアダラハラ観光はひとまず置いといて、お目当てのテキーラツアーに参加したいのです。そう、あのテキーラです。










あ、ちなみにテキーラ飲んだことないです。








だってあれパリピの飲み物じゃないですか…(偏見)









そもそも喉弱いからテキーラだのウイスキーだのあんな度数おかしいお酒飲んだ日にゃあ確実にマイボイス死にます。ズィ・エンドです。









まぁせっかくですし!なにごとも経験ですし!行ってみましょう!!

テキーラツアー (1)
宿のオーナーさんにツアー参加したいんだけどと相談するとすぐ電話してくれて2軒目にかけたところが500ペソで今日行けるとのこと!わーい!
最初9時って言われたけどなぜか11時に変更wでもおかげでシャワー浴びてちょっとゆっくり休めたから逆によかった。



テキーラツアー (14)
こちらがガイドのルイさん。英語はまぁまぁ。Google翻訳におんぶにだっこ駆使してがんばってくれました。
ツアーだからツアーバスみたいなのが迎えにくるかと思ってたら普通の乗用車…なんと私たち2人だけらしい。

まさかのプライベートツアーw


テキーラツアー (5)
グアダラハラの街を抜けるとアガベ畑が見えてきましたー!これがテキーラの原料ですよー。
フランスのシャンパーニュ地方で作られたものだけがシャンパン、それ以外はスパークリングと呼ばれるように、テキーラもここテキーラ村周辺地域で作られたものだけがテキーラと呼ばれます。
それ以外はメスカルって言うんだって。ラスカルじゃないよ。オスカルでもないよ。メスカルです。
まぁ他にもテキーラを名乗るには基準があるんですがそれはまた追々。

テキーラツアー (8)
途中いきなりお土産屋さんが現れたりします。


テキーラツアー (29)
テキーラ村までの道のりでいくつかテキーラ工場に立ち寄りました。まず1つ目。

テキーラツアー (9)
なんとわたしには日傘付き♡すばらしすぎる…!!!!!!

テキーラツアー (10)
こちらが先ほども紹介したテキーラの原料アガベです。
真ん中の小さいのは1年くらい。左右の大きいのは7年ぐらい。テキーラに使うには7~8年育てたアガベを使うんだって。


テキーラツアー (15)
7歳のアガベたちは私の身長と同じくらい(150㎝)まで大きくなるんですよー!でかー。

テキーラツアー (12)
そしてテキーラに使われるのは「ピーニャ」と呼ばれる地中に埋まってる部分。

テキーラツアー (27)
こまめに写真撮影してくれるルイおじさん。いやはや楽しいです。
ここでは試飲はせず畑見学したのみ。

テキーラツアー (33)
お次はこちら「Don Valente」という家族経営の小さな工場です。


テキーラツアー (35)
まずは製造工程を見学させてもらいました!
こちらがピーニャたちですね。でっかいオーブンの中にぶちこんで48時間蒸します。

テキーラツアー (34)
蒸したあと、粉砕して絞って繊維とジュースに分けます。


テキーラツアー (38)
絞った果汁は72時間発酵!このあと蒸留してテキーラの出来上がり。
こういう醸造の過程を見たり勉強したりするのが私はとっても好きなのでテキーラ飲んだことないし全然知識もないけどめっちゃ楽しい!むしろテキーラに関して無知すぎて一気にいろんなこと知れて面白かったよー。
醸造って奥が深い。

テキーラツアー (39)
ぶれぶれですがアガベジャム試食させてもらったよ!おいしい!

テキーラツアー (41)
こっちはアガベシロップ。はちみつみたい。低GI食品として一時期話題になってた気がします。

テキーラツアー (43)
階段がかわいいぞ。

テキーラツアー (48)
壁もかわいいぞ。

テキーラツアー (47)
そしてお待ちかねの試飲タイムです!!!!
左の黒いラベルは「ブランコ」という蒸留後に熟成させずそのまま瓶詰したもの。アルコール度数たっかいです。
飲んだら喉が「っくわぁっ!!!!」ってなります。
右の茶色のラベルは「レポサド」という60日以上樽で熟成させたもの。こちらはブランコに比べるとマイルドです。
ショットで飲むなら断然こっちのほうが好き。

テキーラツアー (50)
ホワイトオークで作られてる樽なんだって。

テキーラツアー (52)
ここの工場はなんとラベルから手作り!

テキーラツアー (54)
この機械でがしゃーんと凹凸を作って。

テキーラツアー (53)
こうなる。

テキーラツアー (57)
インクを塗るのだって手作業。すごい( ゚Д゚)

テキーラツアー (58)
壁にいろんなラベル貼ってました。味があっていいですねー。

テキーラツアー (59)
ちゃんとしたテキーラを選ぶときに注目すべき点はこの「100%AGAVE AZUL」と書かれているかどうか!
ちなみに今はテキーラが人気すぎて生産が追い付かなくて60%以上使用していれば100%って書いちゃってもいいそうです(爆)
ええんかい。笑

テキーラツアー (63)
試飲のあとはビデオ鑑賞。意外と映像のクオリティ高くて笑ったw
先述したようにテキーラ村のあるハリスコ州やその周辺地域でとれたアガベを使うこと、また蒸留も指定されたエリアで行われること、蒸留は最低2回すること、原料のブルーアガベを51%以上使用していること…などなどテキーラと名乗るには様々な条件があるようです。

テキーラツアー (62)

ビデオ鑑賞の後…再び試飲タイムです。

テキーラツアー (60)
アーモンドやコーヒーなどフレーバーがついたテキーラを飲ませてもらいました!飲みやすい~♡といっても度数はそれなりに高いから飲みすぎ注意なやつです。

テキーラツアー (68)
なんと9年物のテキーラも飲ませてくれました…!ひえー。
ここで買えば75ドルだそう。日本やアメリカなど海外で買おうもんならその倍はするらしい。ひえー。
まぁ買わないんですけどね。

テキーラツアー (69)
結構な量注いでくれるんだけど飲み切れずにこっけーさんに「もういらなーい」って渡してました。
毎度毎度渡しても嫌な顔ひとつせずに飲み切ってくれるこっけーさん。
…あんたそれ合コンでモテるやつやで。ってかお酒強っ!!笑


テキーラツアー (71)
アガベを使った石鹸や絞りカスの繊維で作られたポーチなどの小物も売られてました♪
お酒飲めない人のお土産にはこういうのいいねー!

テキーラツアー (72)
とっても美味しかったアガベジャムやシロップも!短期旅行だったら絶対買ってたシリーズですねぇ。

テキーラツアー (75)
こちらオーナーさん。弟さんはテキーラに関する本を書いてるそうです。
ここの工場はとても小さい家族経営だけどテキーラの賞を獲得してるすごいブランドらしい。

テキーラ村ツアー

3人withモロくん!がっつりかいぬしさん隠しときました。








さぁお次の工場へ向かいます。次は大き目の工場らしい。
テキーラツアー (78)
アガベを運ぶトラック!カーブ曲がろうもんなら転がり落ちそうなくらい過積載ですがw

テキーラツアー (81)
次に見学しますのは「トレスムヘーレスTres Mujeres」3人娘って意味らしいよ。
日傘持ってお酒も入ってご機嫌麗しゅうございます。

テキーラツアー (82)
ここでも製造工程を見学させてもらいました。アガベの独特な香りがします。

テキーラツアー (86)
工程はさっきと一緒。まずオーブンで蒸す!

テキーラツアー (84)
蒸したアガベを試食♡がっつり繊維だからさとうきびみたいにかみかみしゃぶるかんじですw
味も香りも甘くて美味しい!

テキーラツアー (90)
蒸したアガベ(ピーニャ)は絞って繊維とジュースにわけます。タンクが巨大!

テキーラツアー (92)
こちらは発酵と蒸留のタンク。

テキーラツアー (94)
こちらは発酵中のタンク。

テキーラツアー (95)
あ、インスタやってるみたいです。笑

テキーラツアー (97)
一角にはおしゃれなボトルがたくさん飾られてました♪ヒールのボトル可愛いけど絶対折れるよねw

テキーラツアー (101)
こちらもお土産に持って帰るのが大変そうなボトル。しかも右のやつ空になってる。笑

テキーラツアー (108)
やたら写真撮ってくれます♡笑

テキーラツアー (109)
そしてまたも試飲たーいむ!!
飲めなさ過ぎてもはや無言でこっけーさんにカップを渡すようになりました。日本酒飲みたい。

テキーラツアー (110)
こっけーさん「えぇっとこれなんだったっけ…アガペー?」
庄「宗教にまみれすぎです」
ルイおじたんが持ってる小さいアガペーアガベはこれから植えるんだって。

テキーラツアー (114)
お次は地下保管庫へ!傘はとじましょうねー。

テキーラツアー (120)
地下で熟成中のテキーラたち。

テキーラツアー (124)
骸骨いました。暗いからビビるwちゃんとアガベが描かれてて凝ってる!

テキーラツアー (122)
この樽たちはオーガニックのテキーラらしい。
しかもテキーラをよりおいしくするためにクラシック音楽がかかってました!

テキーラツアー (132)
がっつり飲みながら見学中の有閑マダムたち。

テキーラツアー (130)
カウンターでぱちりなの!


テキーラツアー (134)

なんとこの工場、教会まであるんです!!!!
椅子が樽型♡

テキーラツアー (135)
ちゃんとお式もあげれるそうです。テキーラ好きの方はぜひ。

DSC_7118_R.jpg
カトリックのお祈り(懺悔だったっけ?)こうやるんだよーとレクチャー中。

DSC_7120_R.jpg
ルイおじたん真面目にやってくれてるのになぜかわたし大爆笑wめっちゃ笑顔w

テキーラツアー (138)
神父様の服、クリーニング済み。笑

テキーラツアー (141)
骨壺入れるところにテキーラ飾られてました。


テキーラツアー (157)
お土産コーナーでまた試飲。飲みすぎです。
左の乳白色のリキュールが練乳みたいで美味しかったよー!いちご食べたくなるw

テキーラツアー (155)
テキーラ入りのお菓子!

テキーラツアー (147)
テキーラといえばショットグラス。

テキーラツアー (152)
ルイおじたん「チサト~、これめくってごらん~♪」
庄「あははー変態~♡(下ネタやと思ってたわ)」
こっけーさん「…セクハラじゃねえか(引き気味)」
メキシコのお土産、ちょこちょこ下ネタをぶっこんできます。こうご期待。笑

テキーラツアー (159)
ふいに登場するウッディさん。長くなったので後半へつづくよ。








ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

テキーラ飲んだことないのにテキーラ村に行ってみた【後編】 | Home | 怒涛の観光ラッシュ!テオティワカン遺跡とグアダルーペ寺院

コメント

楽しそう^_^

テキーラ村もそうやけど、旅を終えると、バスターミナルでぼーっと過ごすとかが凄く懐かしく感じます。また旅したい欲求に駆られてしまう(^ν^)

2017/06/05 (Mon) 06:39 | たけむー #- | URL | 編集
No title

1月にメキシコに行ったのでテキーラ記事
めっちゃ楽しんで読めました^^

テキーラ無料のお店も多く、
メキシカンパワーはすごかったです。笑

2017/06/06 (Tue) 08:48 | にっぽん再発見人 #- | URL | 編集
たけむーさん

テキーラ村、メキシコに行くまで完全ノーマークだったんですが楽しかったです!

なるほど…!わたしも1か月後ぐらいにはそうなるのかな~笑
今は日本に帰るのが楽しみやけど、日本の生活に馴染むとまた旅したい欲が湧いてくるんやろうなー( ;∀;)

2017/06/15 (Thu) 11:57 | 庄ちゃん #- | URL | 編集
にっぽん再発見人さん

コメントありがとうございます☆
メキシコ行かれてたんですねー!

テキーラに関しては知らないことだらけだったのでテキーラツアーとってもおもしろかったです。
テキーラ無料って太っ腹!
試飲の量も毎回結構ありますよね。笑
メキシコ人陽気な人ばっかりで楽しかったなぁとすでになつかしいです。

2017/06/15 (Thu) 12:05 | 庄ちゃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。