あなたはどれが好き?街角クラシックカーコレクション

こんにちは!山形の加茂水族館にとてもとても行きたいです、クラゲに癒されたい、庄ちゃんです。










昨日はクセ強めのミュージカルをお届けしまして
キューバでミュージカル (18)
「おいおいキューバどうなってんでぃ!」と思われた人もいるかもしれませんが…









今日は万人受けしそうなキューバの魅力を紹介します♡
ハバナ2日目 (6)
↑キューバと言えばこれですよ、これ。お犬様じゃなくって、




















「ふっ、車なんて興味ないわ、さっさと晴れときどきアイスクリームしなさいよっ!」と思ったそこのあなた。










いやいや、キューバはね、一味違うのです。










そもそも私も車なんて一切興味なっしんぐ!松居一代と船越さんの離婚騒動ぐらい興味ないです。NMBのりりぽんの結婚騒動ぐらい興味ないです。










デートの迎えに軽トラで来られても気にしません。乗れたら良し。さすがにトラクターはやめてほしいけど。










キューバに行く前は「車とか興味ないし、どうせまたコロニアルな街並みやろ?もう見飽きたしなー。しかもWIFIないんでしょ?ゲバラ…?エバラの焼き肉のたれのほうが好きかな。あぁキューバ楽しいんかなぁ…」なんてほざいてました。
中南米の長期旅行者によくみられる症状、コロニアル疲れとWIFI依存症です。焼肉は毎日食べたいです。










ところがどっこい!!!!











キューバのクラシックカー、車好きじゃなくても虜です。
クラシックカーコレクション (3)
あらやだかわいい♡








クラシックカーコレクション (2)

キューバはアメリカといろいろあって年季の入ったアメ車が今でも現役でぶいぶい走ってるんですねぇ(^ω^)相変わらず説明が雑ですねぇ。








ハバナ2日目 (109)
コロニアル建築にクラシックカー、馬車…タイムスリップした気分!
「もう見飽きた」と言ってたコロニアルな景色…なぜだかキューバで見る建築物は私の目には新鮮に映りました。
社会主義国を思わせる建築と入り混じってて他の中南米諸国とは違った独特な街並みなんですよね。
私の大好きな旧ソ連圏を思い起こさせるような無機質で秩序的な建物がちらほらしつつ、植民地時代の面影を残すハバナの街並みに心奪われたのでした。
ちなみに後ろでもくもくしてるのは工場の煙突から出てる黒煙ですw
キューバの大気汚染結構深刻だと思う。体に悪いよ~


ハバナ2日目 (33)
オビスポ通りは観光客が多くてツーリスティックだけど、ほかの道に逸れると生活感あふれるローカルな雰囲気になるのがまた魅力的でした♡

シエンフエゴス (118)
こちらはシエンフエゴスというフランスのエッセンスを感じる街にて。青空に鮮やかなボディが映えますね!




ハバナ2日目 (12)
こういうオープンカーのぴっかぴかタイプは観光用。
とっても高いので人集めて値段交渉して乗ってね☆
あと昼間のキューバはとてつもなく暑くて日差しも殺しにかかってくるので夕方ぐらいから乗るのがいいそうです。


ハバナ2日目 (15)
パルケセントラルにはずらーーーーーっとクラシックカーが並んでておじちゃんたちが「乗ってかな~い?」と声かけてきます。


10モネダタクシー
現地人はなんと10モネダ(40円)で乗り合いタクシーに乗っております。
もちろんわたしたち観光客も乗れます♪降りるときにスッと10モネダ渡せばOK!



ビニャーレスへ
ハバナからビニャーレスへ行くときにクラシックカー初乗車♡
ホアキナさん家でビニャーレスまでのタクシーを予約したらクラシックカーでした。トリニダー行きのときは普通車だったよ。
もちろんクーラーついてないけど窓開けてたら風はいってくるし、意外と乗り心地悪くなかった。停車中は暑いけどね(´・ω・`)

ビニャーレスへ (3)
これはまた別の時の写真。クラシックカーの中は至ってシンプル。サイドブレーキの場所が変!

クラシックカーの中
これは無理やりカーナビ付けたんだろうな(^O^)笑




ハバナ2日目 (21)
緑色!
それぞれ車種まで細かく紹介したいんですが、いかんせん車の知識がミジンコレベルなのでこうして「緑色!」としか叫ぶことができません。笑
なんという単細胞。

ハバナ2日目 (19)
へぇ~アップル社って車も作ってるんですね(違)



ハバナ2日目 (100)
これは知ってるよ!フォルクスワーゲン!…合ってる?笑


ハバナ2日目 (99)
水色!


シエンフエゴス (105)
黄色!


ハバナ2日目 (102)
シュッとしたデザイン、黒かっこいいなー。

クラシックカーコレクション (1)
ボルドーな大人な色も渋くて良い!プリムスPLYMOUTH社ってとこのやつらしい。

ハバナのクラシックカー
世紀末みたいな天気ですが、注目してほしいのは水色のお車です。テールフィンがいかつくて◎


ハバナ2日目 (82)
50年代ごろの車を修理してずっと使ってるから「これ走れるの…?」ってくらいボロボロの車をよく見かけます。
ちなみに道路とか建物の壁もボッコボコのまま直してないところが結構ありましたwまたそれが味があっていいんですけどね!

ハバナ2日目 (86)
↑この車ちゃんと動くのかな(´・ω・`)笑
日本だったら車検で一発アウトであろうキューバを彩るクラシックカーたち、物の豊かさってなんだろうと考えさせられます。



ハバナ5日目 (37)
こんなメタリックなオープンカーも!

ハバナ5日目 (38)
チェゲバラの壁画の前に停まってる車は全然クラシックじゃなかった|д゚)笑
社会主義国のキューバは自動車の売買が禁止されてたんですが2011年から解禁になったそうで、古いアメ車やソ連車以外の車も見かけました。これからどんどん増えていくんでしょうか。


激かわクラシックカー
一番お気に入りのデザインはこれでした♡ピンクのドット!!
もはやクラシカルでもなんでもない女子ウケ狙いすぎなデザインですが、かわいいもんはかわいい!!
なぜ上空から撮ってるのかというとホアキナさん家のベランダに出たときに下にたまたま停まってたのです。




ハバナ2日目 (98)
クラシックカー以外の交通手段も紹介するよ!

ハバナ2日目 (104)
颯爽と駆け抜ける人力車、このゆるーい雰囲気がたまらなく好き。


ハバナ2日目 (105)
馬車も走っております。観光客用はもちろん、現地の人たちは車代わりに乗ってました。


カミヨン
ビニャーレスからの帰りに利用したカミヨンと呼ばれる乗り合いバス。
ドナドナ感を味わえる家畜用トラックみたいなたたずまいです。40モネダで乗れました。
後ろからの写真撮り忘れちゃったんですが、アフリカのダラダラやフィリピンのジプニーを想像していただければよいかと。笑

パジェからヌングイ (6)
懐かしのダラダラ↑


コヒマル (4)
バスは意外と普通。コヒマルに行くときに乗りました。0.4モネダで乗れます。やっす。

キューバ土産 (1)
実際のものを撮り忘れちゃったんですが…写真右端のクラシックカーや人力車のほかに「ココナッツタクシー(ココタクシー)」と呼ばれる超絶キュートな乗り物も♪

職質中
ハバナのパトカーはこんなのでした↑おじさん暴れてて職質されとった。
それにしてもお巡りさん強そうだなw
※基本、キューバは平和です…。













ハバナ2日目 (93)
キューバ名物とあってクラシックカーのお土産がたくさん売られてました(^ω^)かわいいねぇ。

キューバ土産 (6)
トートバッグ♪

シエンフエゴス (38)
立体的なマグネット。こうして見返してると「あー買えばよかった!」って思うものがたくさん。笑

ハバナ2日目 (94)
この壁かけプレート2枚は購入!とってもお気に入り♡
ちなみにフォトリップのまえさんも買ったらしいwさすがです。

キューバ土産 (5)
お店によってデザインや値段が違うのでいろいろ見て周ってお好みを探してね!!








ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

何もないけどいいところ、コヒマル | Home | 【癖が強い】世界よ、これがキューバのCATSだ!!!!!【ミュージカル】

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する