スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マトメトラベル①】旅中のトラブル一挙大公開!

こんにちは!近況報告といたしまして先週京都にお引越し、今週から新しい職場で働き始めました~☆楽しく生きてます、庄ちゃんです。新生活に関してはまた後日書こうかな。










今回からまとめ記事書いていくよ!










前回のTOEIC記事で「ポンコツ言う割に意外としっかりしてる!?」と思われた人もいるでしょう(え?いない?)










ところがどっこい。やっぱりポンコツの腑抜け野郎じゃないか!!と再確認するのが今日の記事だよ☆笑










さぁ行ってみよう。










トラブルトラベルランキング!!!!










えぇ、皆様ご存知の通りトラブルに愛され、ささいなトラブルは星の数。










トラブルの数、いくらあると思う~?35億!なブルゾンタベトラ。










まぁ強盗やレイプなど怖い思いはしなかったし、病院にかかることもなかった点ではラッキーだったなぁと思います。










はい、トラブル神7を発表するよ!








7位 ついに来た…!

事件はモアイで有名なイースター島で勃発。
モアイ夕陽 (8)

チリペソが足りなくないそうだったのでATMへ…お金降ろすのなんてもう慣れっこだもん☆とチリペソ楽々ゲットだ…あれ?出てこない?うん、あれ?カードも出てこない?








ほほう…










お金も出てこなけりゃカードも出てこない…え?やばくね?









なんてかわいそうなのわたし!!!!アイアム悲劇のヒロイン!!!!










とはならず。











うぉぉぉぉぉぉ!!!!!これが噂に聞くATMにカード吸い込まれるやつか!!!ついに来たぁぁぁぁぁ!!











と、凹むどころか内心テンション上がってました。恐るべしトラブル慣れ。
翌朝、慣れた手つきで銀行の職員さんが返してくれました。ほっ。
ちなみに日本のクレジットカードじゃ使えないATMだったから吸い込まれちゃったんだって。てへぺろ。









カード吸い込みのトラブルは本当よく聞くので、
①クレジットカード&キャッシュカードは予備で複数枚用意しておく
②移動日直前に降ろさない(当日すぐに返却されるとは限らないので)
③銀行内に設置されているATMで引き出す
…など、万が一吸い込まれた場合でも「不幸中の幸い」ってなるほうが気持ちも軽くなるし心がけておくといいと思います。










6位 コロコロ、死す。


記念すべきファーストトラブルですね♡ふふふ

そのときの記事→【トラブルトラベル!?】お前とはおさらばだ!!

コロコロ死亡_R

チベットの悪路に安物のコロコロはすぐに音を上げてしまいました。コロコロがカクカクに。


新しい相棒!_R
出発して2週間でコロコロパッカーからバックパッカーへ華麗なる転身、誰が想像したことでしょう。
これからバックパックどうしようかな?とお考えの皆様、くれぐれも安物コロコロはやめておくのです!!笑
個人的にアフリカに関してはバックパックをおすすめします。
ルートにアフリカが入ってる人やスペイン巡礼する人はバックパック選んだ方が楽だとと思う。
それ以外の地域はたぶんコロコロでも大丈夫なんじゃないかな。
私は断然バックパック派だけどね♡









5位 二度と乗るかボケ!!

さて、チベットで買い替えてから1年半近く共に旅した最高の相棒バックパック。
新しい相棒!_R
南米パタゴニアで突然別れはやってきました。

そのときの記事→【ぷんすか事案】悪評高きアルゼンチン航空に見事に惨敗。


Inkedプエルトイグアスからウシュアイアへ (2)_LI
飛行機を乗り継ぎ南米の先っちょ、ウシュアイアへ降り立ち、ターンテーブルから現れた変わり果てた姿のバックパックをみて愕然。
バックパック破損
NZで買ったマックパックのレインカバーなくなってるし、腰ベルト部分が見事に破損。
ずっとずっと一緒だったのに。最後まで一緒に帰国できると思ってたのに!!!!
なによりアルゼンチン航空の対応が最悪でほんまに悔しかったし、ウシュアイア空港のトイレで泣き崩れました。笑


ニューバックパック
アルゼンチンブランドのバックパックを買ったんですがすぐヒモの部分がダメになっちゃったし、中国の西寧で買ったバックパックの方が頑丈やったなぁ。

醤油まみれ
アルゼンチン航空はその後どうしても1回乗らなくちゃいけなかったんですが、見事に醤油が爆発してましたね。
買ったばっかりのバックパックが一瞬で醤油の香りに。笑
南米は広大すぎてどうしても空路を使わないといけない場面が出てくるんですが…皆様アルゼンチン航空はくれぐれもお気を付けを…









4位 それでも好きだ。

カシュガルの夜市でお財布をスラれてしまいました。

そのときの記事→【トラブルトラベル】財布スラれましたinカシュガル

やっぱりショックだったけど、それでもカシュガルは大好き。

カシュガルの夜 (1)

旅を始めてまだ1ヶ月しか経ってないのに中国元とクレジットカードにユースホステル会員証にいろいろ盗られてしまっておろおろ。

カシュガルのお宿 (11)

でも一緒にいたたけむーさんや宿のおにいさんおねえさんがすごく親切でたくさん助けてくれて、お財布盗られて嫌な思いもしたけどそれ以上にすばらしい思い出の方が勝るのです。
パミールまた泊まりたいなぁ、わんこげんきかな。


カシュガルバザール巡り! (20)_R
私の中でとっても思い入れの強い、ふしぎな街です。
みんな夜市は気を付けてね!ちゃんとリュックは前に持ってなきゃだめだぞ!











3位 気づいたら肩軽い。

旅の最後の最後でやらかしてしまった…!!!!
キューバからカナダ (1)
トラブルの舞台はババアがトイレで寝ていた例のキューバの首都ハバナの空港。笑
キューバからカナダへのフライトでうっかりHDDとモバイルバッテリーを預け荷物のバックパックのほうへ入れてて到着したトロントで「…あれ?荷物軽くね?ってかHDDもモバイルバッテリーもGoproない!!!!」とショックで放心状態でした。

まぁモバイルバッテリーはいいとしてHDD!!!!…これは痛い。

一応バックアップは取ってたのである程度データは手元にあるんですがGoproに関してはバックアップをブログにアップしている分以外はHDD内とGoproのSDカードにしかデータが入ってなかったので中南米で撮った動画は失ってしまいました( ;∀;)

だから空路移動苦手なんだよねぇ。

レオヤミでランゴスタ (5)
キューバの空港職員に盗られたんだろうけどとりあえずランゴスタの甲羅に頭ぶつけて死んでしまえと思いましたね、えぇ。

ちなみにタイトルは乃木坂の「気づいたら片想い」にかけてみました。笑











2位 愛されすぎて困ってます。

どうやらモテ期なタベトラ。え?何に愛されてるかって?









お相手は南京虫♡










エジプト、ウガンダ、タンザニア、バヌアツ、ニュージーランドの計5回!









5回も世界各国、大陸を越えて会うだなんて運命ですかね。ディスティニーですか。一生愛され続ける自信だけはある(書いててむなしくなってきたわ)


フェリーで南京虫2
顔も首も刺され(バヌアツ)

南京虫2
ふとましい太ももも刺され(エジプト)

南京虫2
たくましい背中も刺され(タンザニア)

フェリーで南京虫
おてても刺され(各国コンプリート)









刺されてないのは乳首とお尻ぐらいのもんですよ。思い出すだけで痒い!!!!










南京虫以外にも蚊やダニなどやたら吸血虫に愛され体質のようで♡









ニュージーランドはサンドフライ(揚げ物ではない)にも刺されましたね☆

フェリーで南京虫3
旅中はタイガーバームが手放せませんでした。
日本から強力なムヒ持って来ればよかった~と後悔。








中南米ではよくわからない虫に刺されて帰国した直後は足首の周りが虫刺され跡だらけでしたが、最近やっと綺麗に治ってくれました( ˘ω˘ )









虫に怯えることなく快適に眠れる今の生活、しあわせですねぇ。









1位 泊まったのは盗難宿。

もうね、堂々の第一位です。
帰国してからいろんな人に「怖い思いしなかった?」「トラブルとか巻き込まれなかったの?」とよく聞かれるんですが、そのとき話すのはだいたいこれ。

そのときの記事→【トラブルトラベル】ルワンダ*キガリにて盗難に遭いました。

アフリカのルワンダでの出来事。
ルワンダマップ

比較的治安がいいと言われてるルワンダでこんな目に遭ってしまったのもショックだったし、何より盗難犯と目が遭ってしまったのも本当に恐怖だった。

しょうさんのHDDが盗られちゃったのも悲しかったし、そもそも宿の人が盗みを働くってどういうことよ!!!!
アフリカ旅に疲れていたこともあり「もうアフリカ早く出たいよ~涙」とかなり凹みました。

キガリのアート (7)
とネガティブなことを書いてしまったけど、キガリのアートセンターにあった民族衣装の布を利用して描かれたマサイ族の絵は今でも「買えばよかったなぁ」と忘れられないほど素敵な絵だったし、ラルンガルゴンパを思い起こさせるキガリの街並み、「ここのエリアは危ないからカメラとスマホは隠してすぐ大通りへ出なさい」って言ってくれたおばちゃん、一人でご飯食べてたら「ボナペティ!(召し上がれ!)スープ欲しい?取ってきてあげるよ!」って声かけてくれたおじちゃんたち…。
短い滞在だったけどぽっかりと開いてしまった穴を埋めるように素敵な思い出もルワンダの人たちは運んできてくれました。

ビジネス、IT、教育と急成長しているアフリカの奇跡・ルワンダ、平和と発展を祈ってます。









このトラブルまとめを書いてて思ったんですが、思い入れの強い国や好きな国でトラブルに遭ってる気がしますw
あと仲のいい旅友といるときに遭うことが多い傾向。友達といると安心して気がゆるんじゃうんでしょうねぇ。









さて、7個にまとめたものの…本当小さいトラブルはナミビアのオットセイくらい多いです。
ケープクロスオットセイコロニー (56)
ナミビアのオットセイ↑笑










病気に関していえばカシュガル→キルギスでは2週間近くお腹の調子が悪くてご飯食べれなかったし、ウズベキスタン→トルクメニスタンの国境越えでもこの旅一番の体調不良(腹痛下痢&下痢!!)で死ぬかと思ったし、キューバに行く直前のメキシコのカンクンでもお腹壊してたし…わたし国境越えで体調を崩すタイプなんですかねw
そういえばエチオピアからケニアへの国境越えの夜行バスでもお腹痛かったなぁ、OPP(お腹ぴーぴー)系旅人。









他にもポーランドではATMで「いつもどおり最高額降ろせばええか」と一番大きい額をぽちっと降ろしたら日本円にして10万円分のポーランドズオッティが出てきたこととか(爆)









サンクトペテルブルクからモスクワへのフライトが予約の時に日付を間違って1ヶ月先のを買っててチェックインカウンターで気づいたり










あとブログ関係に関しては、なぜか赤の他人にFacebookで私のシベ鉄の写真があたかもその人が行ったかのように書かれてて無断転載されてた、なんてトラブルも実はありました。










イランの夜行バスで痴漢に遭ったり、タンザン鉄道ではしれっと国際キャッシュカードや米ドルが入った腹巻ベルト(このときは腹に巻いてなくてリュックにいれてた)をなくしたり、ペルーでまつエクしたら1日で全部取れたり(全額返金してもらったけどね)、シドニーでドミセックス遭遇もある意味トラブル。笑











無事に日本に帰国したいまだからこそ笑って話せるトラブルたち…もう金輪際こんな目には遭いたくないけど、こんなトラブルたちも含めて旅をしていた日々が愛おしいです。










これから旅にでる人、今絶賛旅中の人、どんなときも油断禁物です、安全と健康には気を付けて旅を楽しんでね!ではまた!








Have a nice day!!



ブログランキングに参加しています。
よかったらぽちっとお願いしますね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: 世界一周 | ジャンル: 旅行

【マトメトラベル②】記憶に残る移動7選! | Home | 300点アップ!秘訣はデスノート?TOEIC勉強法

コメント

全部思い出せます、さすがタベトラ読者の自分(^∇^)

一位は予想通りでした、やっぱりあれですよね( ;∀;) カシュガルも、人生初スリでかなりショックだったけど、こうやって2年経って、良かった思い出になってて嬉しいです!

まとめ記事楽しい(^∇^)あと30回くらいやってもいいんですよw

2017/10/28 (Sat) 17:17 | たけむー #- | URL | 編集
たけむーさん

さすがタベトラ公認タベトラファン!笑

予想通りなのはさすがですね!
本当トラブルも全部ひっくるめていい思い出になってます◎

まとめ記事楽しんでいただけてうれしい~^^
30回目指して頑張りますw

2017/10/29 (Sun) 00:10 | 庄ちゃん #- | URL | 編集
No title

ペットボルト破損っていうのは一大事ですね。

2017/11/01 (Wed) 20:40 | ひかりファイ #- | URL | 編集
ひかりファイさん

ですよね!一大事!!醤油爆発は地味に落ち込みまくりました。笑

2017/11/13 (Mon) 21:26 | 庄ちゃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。